漫画の腕前もスゴイ!細川たかしの息子・細川譲は敏腕作家&作詞家。

札幌が誇る有名演歌歌手といえば、細川たかしさんですよね!

情緒あふれる歌声と竹を切ったような性格で、多くの方に愛されている方です。

プライベートのことについてはあまり話さない印象ですが、細川たかしさんの息子さんについて調べてみました!

細川たかしには一人息子がいる


出典:https://twitter.com/

細川たかしさんには、一人息子さんがいらっしゃいます。

名前は譲(ゆずる)さん。

細川たかしさんの結婚は1974年の22歳の時で、かなり若い時に産んだ子供さんですので、息子さんは2022年現在はもう40歳を超えている頃でしょう。

顔画像を探したのですが、残念ながら見当たりませんでした…。

小さい頃の写真が唯一、↑の通りあったくらいです。

学歴も、高卒なのか大卒なのか不明。

スポンサーリンク

高校は、東京大学や北海道大学、早稲田大学、慶応大学、上智大学といった高偏差値の大学へ毎年、進学実績がある暁星高校という名門校に通っていたのではないか?と言われていますが、証拠はありません。

 

現在は作家&作詞家。バンド活動をしているという噂も。


出典:https://twitter.com/

しかし、細川たかしさんのお子さんは完全に一般人というわけではありません。

実は柚木由柚(ゆぎゆゆ)のペンネームで、作詞家として活動をなさっています。

特に有名なのは、細川さんの楽曲「城崎恋歌」です。

スポンサーリンク

そうです!息子さんは、細川さんお抱えの作詞家ということなのです!親子で世の中に声・思いを届けているって素敵ですね!

他にも「あやいろの恋」「恋宿り~銀山夜景~」など、細川さんのその他の曲も作られています。

息子さんの実力について、細川さんのコメントがこちら。

「城崎恋歌の作詞を担当した時に、細川さんによって息子さんのことが公に明かされ、「今まで誰にも聞かれなかったから、言わなかっただけ。色気はないが、詞の感覚が若くて新鮮と評価していました。

なかなかの高評価!

色気はない…というのがどういうことなのかわかりませんが、言葉の選び方がとても綺麗だなぁという印象です。

バンド活動をしている件については、詳細がわかりませんでした。

 

漫画も描いている?


出典:https://twitter.com/

実は息子の柚木さん、ブログをひっそりやっているのを見つけてしまいました…!

そこで、こそっと書かれていたのが、ご自身が漫画を描いているという内容。

さて、 マンガ・カ・ケール上ではすでに何本かマンガを描いてるけど、ランキング13位になっています(Twitter宣伝してないから実質ベスト10入り)。

七流作詞家が適当に描いたマンガなんて、誰が好んで見るというのか。と思うかもしれませんが、週間ランキング13位ってなかなかすごいのではないでしょうか?

ちなみにマンガ・カ・ケールとは漫画が描けない人でも、画像や写真を駆使して漫画っぽく加工ができる、というソフトです。

そこで、漫画を投稿して、多くの方に支持を受けているのですね!

やはり、芸術家の息子は芸術家、ということなのでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)