奥山佳恵の息子の小学校・高校はどこ?ドラマ・コウノドリに出演?

二人目の息子がダウン症だということを発表した奥山よしえさん

賛否両論あったと言われる普通学級への入学、小学校はどこになったのでしょうか?

ドラマ「コウノドリ」に息子と出演したという話は本当なのでしょうか?

奥山佳恵の息子は二人。かわいいと話題

実家は中華料理屋だったが、2012年1月で閉店している

1990年に行われた映画『喜多郎の十五少女漂流記』のオーディションに合格し、1992年に主演女優としてデビュー

健康的で屈託のないキャラクターで人気を博し、以来ドラマ、バラエティー番組、CMなどを中心に幅広く活動した。

2001年10月に6歳年上のヘアメイクアップアーティスト・稲葉功次郎と結婚。

2002年6月に第1子となる長男を出産

スポンサーリンク

2011年5月1日には第2子を妊娠中(妊娠5か月)であることをブログで公表し、9月28日に第二子となる次男を出産したことを10月13日付のブログで報告した。

また2013年3月にこの次男がダウン症候群であることを公表した。

奥山佳恵さんには二人の息子がいます。

上の画像の通り学ランを着ているのが長男、そしてお父さんに抱っこされているのが次男です。

奥山佳恵さんはヘアメイクアップアーティストの稲葉功次郎さんと結婚。

2002年に長男を出産しています。

それから9年後の2011年に二人目を妊娠。

長男と次男の年齢は9歳も離れていたんですね。

奥山佳恵の長男の空良(そら)の画像

2002年6月には、長男が誕生します。

長男の名前は空良(そら)くん。

2002年に誕生した長男の名前は空良(そら)くん。

名前の通り空が似合うようなアクティブな少年のようです。

めちゃくちゃ運動神経が良さそうですね!!

奥山佳恵の息子・空良の学歴(学校)について

長男の学校について気になっている方が多いようですが…。

残念ながら今のところ学校名は明かされていません。

しかし面白いエピソードを発見したのでご紹介します。

高校の合格発表でのエピソード↓

空良君の通う高校合格でちょっとしたハプニングがあったようです。

受験票、捨てちゃったかもしれない。

えええええ!!

担任の先生からも電話がかかってきた。

受験票は「どうやっても、なくてはならないもの」で。

「どうやっても、ないのなら」中学と高校の校長先生間でやりとりをした後、生徒は、生徒手帳を高校に提示して「ボクが例のおバカです」と「仮の受験票を再発行」してもらうんだと。

すでに手元で見つからない生徒手帳は、緊急当日再発行。

・・あと、残すところ10日間ほどしかない中学校生活でピカピカの手帳を入手。

結局最後までこんなに、しかも各校長先生にご迷惑をおかけして!

「申し訳ないのでむしろもう落として」そんな風にまで思っていた合否、結果はサクラ咲いていました!

すみません! 校長先生!ありがとう! 校長先生!

これからお付き合いのある高校からは「なんだ? 入学前からどーも受験票捨てたとかパンチのある子がやってくるっぽいナー」・・なんて、思っていてくれているかもですがそれウチのコでっす!!!

スミマセン・・縁あってこの度、入学させてもらいます!

神様ありがとう!!!

息子が受験票を捨ててしまったなんて…。

厳しいことを言えば、これくらいの年齢の子供に受験票を持たせる親も、ちょっと危なっかしいなという気もしてしまいます。

私なら当日まで自分が保管すると思います…。

すったもんだあったようですが…。

明るい母に助けられて、なんとか入学できて本当に良かったですね!

奥山佳恵の息子・空良の中学はどこ?

卒業した中学校は、和光学園です。

芸能人のお子さんたちが通うことで有名な学校です。

さすがですね。

長男の中学校は芸能人の多くが通う和光学園でした…。

普通はそのままエスカレートで通うはずですが…。

どうやら長男が合格した学校は神奈川県だったそうなんです。

どうしてそういう選択になったのでしょうか??

奥山佳恵の息子・空良の高校はどこ?

で、今回合格した高校ですが、神奈川県公立高校になります。

ちょっと具体的な学校名はまだ公表されていませんが、しかし不思議ですね。

普通なら中学が和光学園ならエスカレーター式でそのまま和光高校にいくんですけど。

本人の意思の尊重とか、住んでる場所の都合とか、色々とあるんですかね?

和光は東京なので、今回は神奈川高校なわけですから。

おそらく奥山佳恵さんの旦那さんが神奈川県でお店を開いているので、家族全員で神奈川に住む=神奈川県の高校に通うことを決意したんではないかと思われます。

次男思いの長男ですから、きっとみんなの負担にならない神奈川県の学校に通うと決めたのではないかと思います。

奥山佳恵の息子・空良の携帯請求書の額が2万円!

奥山佳恵が長男の携帯料金に驚いたことをブログで書いてますね。

現代では珍しく「ガラケー」とのことですが、1ヶ月の料金が20,020円でした。

一見しっかりしていそうな長男ですが、ある月の携帯電話の請求書が2万円にもなってしまったんだそうです!!

さらにスマホではなくガラケーでの2万円!!

一体何に使ったのでしょうか??

何に2万円もかかったのか?

息子に聞いてみたところ、高額の理由はノルウェーの友達と国際電話をしていたとか。

まー、20,020円って別にそれほど驚く値段では無いですよね(笑)

今と違ってLINE通話やかけ放題プランがなかった10年前ぐらいなんて、2万円なんて普通の毎月の請求でしたよ。

調べてみるとノルウェーの友達と国際電話していたことがわかりました。

国際電話をしてしまうと2万円なんてあっという間の時間ですよね。

知らなかったことだと思いますので…とにかく2万円で済んで良かったのではないでしょうか。

ちなみに私は昔、国際電話が高額だと知らず1ヶ月10万円になってしまったことがあります…。

結局アルバイトで全額返済するはめに…。

なので長男の気持ちが痛いほどよくわかります。

奥山佳恵の次男の美良生(みらい)の画像

上の画像が次男みらいくんの画像です。

とにかく奥山佳恵さんが溺愛しているのが伝わってきますね!!

逆にこんなに溺愛して大丈夫なのか!?と心配してしまうくらいです。

芸能人の子供となると、心無い人が「ダウン症」という噂を流すことが多々あります。

しかし多くの場合がデマ…なんですが、奥山佳恵さんの次男は本当にダウン症でした。

奥山佳恵が次男の美良生がダウン症だと芸能人としてテレビ発告白

きょうは、いままでみなさまにお知らせしていなかった、

けれどずっと言いたいと思っていた、大切なお話を書くね。

ライライこと、私のかわいい美良生くんは、ダウンちゃんとして生まれました!

はじめは、わからなかったの。

小さく誕生して、なかなか黄疸が取れなくて生後2日後にライライだけが入院してしまって、離ればなれ。

この時はつらかった!

離れてしまって、まいにち泣いていたー。

せっせとまいにち病院に通って、おっぱいをあげに行っていました。

ほんとは、産後すぐにそんなに歩いたりしてはいけないんだけれど、会いたくて。

けれど、おっぱいの飲みが良くなくて。

体重もなかなか増えず、退院も出来ず・・・。

おかしいと思った主治医の先生がライライの精密検査をしてくれたの。

そしたら、ライライの心臓に穴があいていることが判明!

「心室中核欠損症」という病名。

とたんに、私もパンジーも心臓が止まりそうに。

生後約1ヶ月後、さらなる検査で染色体の検査結果を知りました。

上の文章は彼女が次男について初めて世間に発表した時の内容です。

彼女の心の流れが手に取るように伝わってくるような文章で…。

でもそこにはいつも母の温かさがあるような…

素敵な文章だなと感じました。

彼女のおかげで、どんなふうに自分の子供がダウン症だと判明するのか…いうことが知れて本当に為になりました。

お兄ちゃんである長男・空良くんの言葉に勇気をもらう

「『弟にダウン症があることが分かったら友達にからかわれちゃうかもしれないよ? それでも、世間に伝える?』って相談したんです。

そうしたら『何を言われても大丈夫、ウチの弟は成長がゆっくりなんだ。だからその分、カワイイ時期がずっと長く続くんだって自慢してやる』って言ってくれた」と長男のポジティブな言葉に救われたことを話した。

もし自分の弟や妹がダウン症だったとしたら、まだ幼い私は同じことが言えていただろうか…。

それどころかきっと親を困らせていたのではないか?なんて想像してしまいます。

しかし100点満点な答えを口にした奥山佳恵さんの長男。

神様は「彼なら大丈夫!」と思って、お兄ちゃんに選んだのかもしれませんね。

奥山佳恵が息子・美良生は発達障害との情報も

結果を聞いたとき、血の気がサーッとひいたのがわかった。

あたりまえに、健常の子が生まれると思っていたから。

目の前がまっくら。

これから向かう道の険しさを思った。

歩いたことのない、地図もない山へと向かうような気持ち。

これから、どうなっちゃうんだろう。

わからないけれど、ただ、これだけは言えるのはライライがだいすきだということ。

とってもかわいいと思っていること。

奥山佳恵さんの次男は発達障害なのではないか?という噂があったようですが…。

発達障害なのではなく、ダウン症だということが正式に発表されています。

次男がダウン症だと聞いた時は血の気がサーっと引いた…。

目の前が真っ暗だった…。

ダウン症を持った親の中には、育てるのを放棄してしまう人もいるんだそうです。

しかし奥山佳恵さんの場合、次男が可愛くて仕方がないということは確かだったようですね。

奥山佳恵が息子・美良生のダウン症の影響一覧

ダウン症の子供が世の中にたくさんいるということはわかっていますが…。

実際にはどんな影響があるのかわからない人も多いと思いますので…。

ダウン症の子供によく見られる行動リストを作ってみることにしました。

ダウン症候群によく見られる行動リスト

  • 意思を上手に伝えることができない

    思っていることを言葉で上手く表現できない。発音が不明瞭で聞き取ることができない。

  • 理解が遅い

    集団への一斉の指示では理解することができない。

  • 自己中心的な情緒傾向

    頑固で自己中心的。集中力や持続量が無く、すぐに飽きてしまう。

  • 運動能力が低い

    疲れやすい。筋力も弱く、体力そのものがあまり無い。

  • 上手く交友関係を築けない

    友だちよりも大人(教師など)との関わりを強く求め、交友関係を広げることが苦手。

  • 何でも口に入れてしまう

    紙やスポンジなど、何でもすぐに口に入れてしまい食べてしまう。

個人的には最後のひとつ以外は、ダウン症の子供でも人それぞれなのではないかと思っています。

スポンサーリンク

努力次第で、才能を発揮する子もいらっしゃいますし、友達だってたくさんいる子もいるのですから。

リストの最後にある何でも口に入れてしまう、これは親としては心配な問題の一つですよね。

何を食べてしまうかわからないから一人にできない、24時間ずっと見ていなくてはいけないので本当に大変だと思います。

ダウン症の影響①オムツをつけてる

健常児であれば、3歳までにほとんどの子は、オムツが取れるようです。

ダウン症児では、早い方で1歳でオムツが取れる子もいるそうです。

ネット上で見ると7歳の子がオムツが取れなくて相談していた方がいました。

ダウン症児の場合は、オムツが取れる時期に幅がありそうです。

健常児であれば3歳までにほとんどの子はオムツを使わなくなります。

ダウン症の子はもう少し時間がかかる子もいるようですが…。

早い子では1歳でオムツが取れるので、これもまたダウン症の子によってまちまちだと言えそうです。

7歳過ぎてもオムツが取れない場合は、かなり苦労するかもしれませんね。

ダウン症の影響②はっきり喋れない

ダウン症の人は一般的に言語能力の発達に遅滞がみられる。

発語そのものが少なかったり、発語しても舌足らずで聞き取りにくかったりする。

ニコニコしていてフレンドリーなのに、言葉でのコミュニケーションができないものだから、尚更違和感を他人に与えるのかもしれない。

上手く喋れないけれどニコニコしている姿がとってもフレンドリーなダウン症の子供達

もしも顔がぶっきらぼうだったり、表情がなかったら話しかけにくいかもしれませんが…。

すごくニコニコしている子が多いので、奥山佳恵さんが言うように天使なのかと思ってしまう子も多いのが事実です。

ダウン症の影響③食べ物を噛むのが苦手

離乳食を食べ始めて、中期食から舌と上あごで潰したり、後期食くらいから前歯で噛み切ったり、歯ぐきや奥歯ですり潰したりするようになりますよね。

でも、ダウン症児ってこの時期が長ーーーくかかる子も多いです。

そしてこの時期に噛んで食べることをしっかり覚えないと、何でも丸呑みする習慣がついてしまいやすい。

ダウンの子は米飯が大好きな子が多いのも、あまり噛まなくても食べられるものなので、その理由もうなづけます。

食事の動作は運動の一種です。

筋力の弱いダウン症の子は、少しずつ筋トレのように食べやすい食べ物から練習する必要があります。

食べることも大好きなので、早く食べたくて気が急くのでしょう。

丸呑み=窒息」の危険も高くなるので、幼少期からしっかりと噛む習慣をつけていってもらいたいですね。

ダウン症の子は物を噛まずに飲み込むのが好き…こういう傾向があるのは初めて知りました。

人は美味しいものを食べたくて自然と噛むことを覚えるのかと思っていましたが…。

ダウン症の子は味を楽しむよりも早く食べたいと思うようですね。

丸呑みが窒息につながるなんて…奥山佳恵さん相当ハラハラしたことだと思います。

ダウン症の影響④一人で着替えが出来ない

チビ姫は、5歳頃から着替えはすべて自分で出来るようになりました。

今回は、教えるときのコツを記事にしようと思います。

<シャツの場合>

まず頭から被って、次に片方の手を通し、もう片方の手を通します。

手を通してから頭を入れる方法もありますが、上記の方が簡単です。

それに、前後を自分で探すときも、頭を入れてからクルクルと洋服を回して、模様のある部分が前に来るように自分で確認できるから、前後の間違いが減ります。

例えば、花のプリントがしてあるシャツなら「お花が見えるように着てね
と声をかけながら手伝うといいと思います。

チビ姫が前後を間違えたときには、「前と後ろ反対だよ~」というと、「あ、ごめ~ん!」と言って、両手を抜いてシャツをクルクル回して前を確認し、また手を通して自分で直しています。

脱ぐときは、着るときの逆を行います。

脱ぐ側と反対の手で袖を引っ張り、脱ぐ方の手を袖から抜きます。

もう片方の手を同じように抜きます。

それから、両手で服を持ち上げ頭を抜きます。

シャツ選びのポイントは、ピッタリよりも大きめを選ぶことと、前後の模様が分かりやすいものを選ぶことです。

洋服ってデザインとか着心地で選ぶのが当然だと思っていましたが…。

ダウン症の子を持つ親が、子供のために選ぶ服は…。

前後の模様がわかりやすいもの、脱いだり着たりできるようにぴったりよりも大きめを選ぶこと!!だったとは目からうろこな情報でした。

細かいところに親の愛情が伝わってきますね。

こんなふうにして覚えていたなんて…本当に勉強になります。

奥山佳恵の息子・美良生の小学校はどこ?

女優・奥山佳恵(43)が、ダウン症であることを公表している次男・美良生(みらい)君(6歳)について、通常の小学校(学級)に通わせることを決めた、とブログで明かした。来春から小学1年生になる。

21日に更新したブログで、「ライちゃんは通常の学級に行こうと思っています。ものすっごく悩みました。相談しました。考えました!

正解なんてたぶん、ない」と悩みに悩んだ末、通常の学級に通わせることにしたことを伝えた。

昨年6月に小学校の特別支援学級を見学するなど、さまざまな人の意見を聞いたりした上での決断。

「特別支援学校、特別支援学級、通常の学級、みんなそれぞれにいいところがある。そこに私は優劣はないと思う」と記した。

奥山佳恵さんの次男の小学校ですが、学校名は明かされていませんが…。

神奈川県藤沢市の小学校だと言うことがネット上で特定されています。

奥山佳恵さんだけでなく、旦那様、そして子供を受け入れる小学校の先生達…。

たくさんの人たちが悩み考え、次男を普通学級に受け入れるという決断を出したそうです。

奥山佳恵の息子・美良生の小学校が普通学級だと発覚

また、「人のチカラをお借りして、人に頼って、『依存先』『お願いする先』をたくさん持つというのも自立といえる」と自身が考える次男の「自立」について記し、「そう考えたら、美良生にたくさんの、いろんな人と関わって社会性を身につけてほしいなと思ったの」と健常者と同じ学級で学ばせたい、と思った理由をつづった。

次男にとって「『通常の学級』へいくことはチャレンジです」とした上で、「みんなに助けてもらうと思う。

でもそれも、ミライの『自立』!!イケイケどんどん!そして様子を見続けてシンドそうなら、合わないようなら変えることだってできるから!」と母として、愛する息子にあたたかなエールを送っていた。

人に助けられながら生きていくこと…奥山よしえさんは次男にそれを教えたかったとコメントしています。

自分一人だけで生きていこうとせず、誰かに助けを求められる大人になってほしい…彼女が考えたこの結論はすごく素敵な選択の一つだったと思います。

普通学級に入学した方が、社会に出た時と同じ環境になりますし…。

本当の意味での社会性を身につけられる貴重な時間になるのではないでしょうか。

通常学級の選択にネット上は賛否両論

賛成意見

奥山は「ライちゃん、これからきっと思っている以上にいろいろあるだろうけどぜんぶ楽しも!! みんなのお力をお借りしていこ!!」と呼びかけ、「ライちゃんのことが大好きだー!」と締めくくった。

この投稿に「らいちゃん、入学式おめでとうございます」「学校の配慮がとってもうれしいですね」「らいちゃんが楽しいのが一番。楽しいキラキラの小学校生活を送ってね」「いっぱいいっぱい色んな事があると思う、思うけど…乗り越えて頑張って欲しいです」など、祝福と応援のコメントが多数寄せられている。


反対意見

大口叩いてないで自分で送り迎えすればよくない?

子供のために仕事セーブもできないのかな 障害者じゃない健常者の子供の親でもそうするよね。ましてや普通学級に入れてるんだから。

特別支援学級を拒否する親って多いんだってね。

その気持ちは分かるけど、きっと子供にとっては辛いんじゃないかな。

普通学級の授業が障害のある子のせいで遅れるのは困る。

親のエゴ。

みんな一緒に仲良くなんて絶対に綺麗事だと思う。

奥山さんだってもし障害児の親じゃなかったらそう思うに決まってる。

「天使ちゃん」とか言う呼び方も嫌い。

しかし奥山佳恵さんの次男を普通学級に入れることについて…ネット上では賛否両論の本音が飛び交っています。

次男の受け入れを決定した学校側の配慮が素晴らしいと褒めるようなコメントもあるのですが…。

普通学級に入れるのであれば、なぜ普通の子供と同じ行動ができないのか?とか…。

なぜ奥山佳恵さんは自分で送り迎えをしないのか?

子供が一番辛くなるのではないか?

みんな一緒に仲良くなんて綺麗事…ちゃんという呼び方も嫌い…。

色々な意見が飛び交っているのです。

厳しい意見かもしれませんが、その中にはごもっともと思うものも含まれています。

奥山よしえさんがなぜ自分で送り迎えしないのか…。

確かに普通学級に入れるくらいなのであれば、それくらい努力してもおかしくないのかもしれません。

どこまで自分でやるか…線引きは難しいところですよね。

親にとって自分の子供はみんな天使ちゃんだと思うので、奥山よしえさんの子供だけが天使ちゃんと呼ばれるのは…良くないかもしれません。

口に出しては言わないけれど心の中では「痛いなー」と思っている人も多いのではないかと思います。

とにかくダウン症の子を育てる親になったばかりの奥山佳恵さん。

次男を小学校に入れることは初めての経験です。

失敗や分からないことだらけ…それでもきっと彼女は自分が壁になり、自分は辛い思いをしてもいいから次男をどうにか幸せに育てたいそう考えているのだと思います。

しばらくの間見守ってあげるというのも一つの方法かもしれませんね。

奥山佳恵の息子(次男)の小学校は藤沢市?

藤沢の同じ学校に通おうとしてる 家庭の人達が不憫でならない。

同じクラスになって、万が一【お世話係】に なんてなったら・・と思うと。

同じ子を持つ母親としては黙ってられないです。

藤沢市は、大変な決定を受け入れちゃったね。

前例ができちゃった。

しかも、テレビで放送されちゃって。

支援学級判定だって、譲歩した判定だったんだろうけど。

その判定だって、知的に2歳程度でおむつはずれてないのに支援学級許しちゃうってとられちゃうよ。

奥山さんちがオッケーでうちがだめなんですか?って ごねる人増えるな。

どうすんの?

ネットの情報からは次男の小学校は藤沢市だと特定されています。

この情報が確実だとは断言できませんが…可能性は高いのではないかと思っています。

同じ学校に通う人が不憫だという意見もありますが…。

もし私の子供が同じ学校、同じクラスだったとしても…。

私はおそらく受け入れる派だと思います。

私が小学生だった時同じクラスにダウン症の子供がいました。

私はそのおかげで彼らの存在を知り、遠足やその他の行事などではサポートすることを学びました。

記憶を辿ると…ダウン症の子がいて困ったことよりも、彼らにどれだけ手を差し伸べられるか…自分との葛藤の方が多かったように思います。

ダウン症の子がクラスにいるから授業が遅れる…まずもってこんなことは影響されないと予想できます。

授業はダウン症の子に合わせるのではなく、真ん中くらいの子に合わせて進められていたので問題なかった印象です。

個人的には、自分の子供にはこれくらいのことが乗り越えられる子供になってほしいと思います。

ドラマ「コウノドリ」で奥山佳恵の息子を演じたのは誰?

コウノドリの山田楽士くんが実のお子さんではないことがわかりますよね。

奥山佳恵さんはドラマ「コウノドリ」でダウン症の子供を持つ母の役を演じました。

この時の子供の画像が上の通りです。

次男なのかと思いましたが、この子は山田楽士くんと言う役者さんだそうです。

ダウン症の子が役者になって現場でいろんなことを経験する…こういうことも社会性が身に付けられるいい経験の場になるはずです。

あれもダメこれもダメと、NGを出すことも時には必要ですが…最大限受け入れてあげること、協力してあげることが一番大事だと思います。

これはダウン症の子だけではなく、全ての親・全てのお子さんに対してみんながみんな、できるだけ受け入れてあげたり協力する…そういう立場をとることで結局は世の中が良くなっていくのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする