橋下徹の息子は洛南高校出身?大学はどこ?現在の仕事について。

「行列のできる法律相談所」で茶髪の変わった弁護士というキャラクターで一躍有名になり、大阪府知事、大阪市長と政界に進出した橋本徹さん。

子だくさんであることは番組などでも紹介されていましたが、橋本徹さんの息子さんについて紹介します。

橋下徹の息子は3人。

1969年6月29日生まれの橋下徹さんは1995年、26歳のときに典子さんと結婚します。

偏差値76とも言われる大阪府きっての名門進学校である大阪府立北野高校に通っていた時の同級生が今の奥様だそうですが、大学は橋下徹さんは東京の早稲田大学に、典子さんは神戸の大学に通いますが、なんと典子さんは両親の反対を押し切って、在学中に橋下さんのところに駆け落ちのように来てしまいます。

お風呂もトイレもない6畳一間の古いアパートに2人で住んで、司法試験を目指す橋下徹さんをアルバイトをしながら支えたそうです。

そんな2人の間には息子さんが3人・娘さんが4人います。

第1子・長女 1997年生まれ(21歳)第2子・長男 1999年生まれ(19歳)第3子・次女 2001年生まれ(17歳)第4子・次男 2003年生まれ(15歳)第5子・三男 2005年生まれ(13歳)・第6子・三女 2006年生まれ(12歳)・第7子・四女 2007年生まれ(11歳)です。

スポンサーリンク

橋下徹の息子の高校は洛南高校?

橋下徹さんの息子さんは洛南高校に進んでいるという噂があるようです。

洛南高校といえば、京都市にあり、毎年京都大学に何人も進学者を出しているトップクラスの名門進学校。

スポーツも陸上やバスケなども強豪で有名選手を輩出しているすごい学校です。

実際のところは公表されていませんが、橋下徹さんも奥様の典子さんも大阪の名門進学校の卒業生ですから、血筋を引いて、名門校に進学されていることでしょう。

橋下徹の息子の学校は公立との噂も?

橋下徹さん、典子さんも大阪の府立高校を卒業しているように、父の橋下徹さんは公立主義だそうです。

実際どこの高校に通っているのかわかりませんが、そういったことから名門の府立高校ではないかという噂もあります。

大阪の名門府立高校と言えば、両親が卒業している府立北野高校、大手前高校、 天王寺高校、茨木高校などがあるようです。

お父さんも元府知事ですし、府立高校を勧めるのは当然のことでしょうか。

スポンサーリンク

橋下徹の息子の大学はどこ?

橋下徹さんの長女は京大に進学したという噂がありますが、実際には公表されていません。

長男もどこの大学に進んだのかはわかりませんが、

橋下徹さんは息子さんと将棋をしても、腕相撲をしても負けず嫌いだそうで、息子さんが大学に合格した時にも

「本当におめでとう。でも司法試験は大学受験の1万倍難しかったからな」

と、弁護士になった自分の能力の高さを誇示したそうです。

実際に京都大学に長男が進んだのかはわかりませんが、橋下徹さんは京都大学について、

「京大は特権意識が強すぎるんじゃないか」と苦言を呈した。

だって「タテカンは京大らしさだ」なんて言い出したら、京都市内で屋外広告物を撤去させられた他の民間事業者も同じことを言い出すからね。

と発言したこともありますから、あまりお好きな大学ではないのかもしれません。

橋下徹の息子は万引きをした?

橋下徹さんの息子さんが万引きしたという情報はありません。

ただ、橋下徹さん自身が「中学生の頃、自転車泥棒をして補導されたことがある。」と告白していたという情報があります。

産経新聞にも記事として書かれたという情報もありますが、そのネット記事は削除されています。

橋下徹の現在の仕事について

政界から離れ、本来の弁護士としての仕事や講演会、テレビなどメディアへの出演、執筆活動など今でも多方面で活躍中で、国政への期待論なども常に出ています。

大阪万博の決定を受けて、また「大阪都構想」という期待も蘇って来ていますから、また政界に復帰なんてことも否定できません。

橋下徹さんと息子さんについて紹介しました。

「大阪から日本を変える」くらい勢いのあった政治家から今は離れ、コメンテーターのように過ごしていますが、

子どもたちからは「父はパソコンの(アダルトサイトの閲覧)履歴を消さない。脇が甘い」とか、娘さんたちからは、「パパはいつも食事中に下ネタの話をします。やめてほしい。弁護士なのに恥ずかしい」などと苦情も多いパパのようです。

歯に衣着せぬコメントで支持する大人が多いですが、思春期の子どもたちからは少なくとも立派な大人ではないようです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする