大空眞弓の息子で長男は中田元博。画像は?現在病気なの?

女優の大空眞弓さんの息子で長男は中田元博さんですが、いろいろと話題になっていたようです。

今回大空眞弓さんの息子さんの話題や、大空眞弓さんの病気についてまとめました。

大空眞弓の息子で長男は中田元博。画像あり?

大空眞弓さんは1968年に俳優の勝呂誉(すぐろ ほまれ)さんと結婚されています。

お二人は、1961年、テレビドラマ「青年の樹」での共演で、知り合われたようで、結婚後、息子さんをひとり設けられるも、1982年には離婚。

残念ながら大空眞弓さんと勝呂誉さんは現在離婚をしていりようですすが、お2人の間には息子さんがいます。

息子は元俳優の中田元博さんなのです。

中田元博さんの画像はこちらです。

スポンサーリンク

中田元博さんは「ツインズ教師」などに出演していたとありますがその他の出演に関する情報は見つかりませんでした。

そんな中田元博さんはあることで話題になっています。

これまで、違法薬物の所持で3度も逮捕されているというのです。

最初の逮捕は、2002年で、母親である大空さんが警察に通報。

以前から、息子さんが薬を使用していたことに、薄々気づいておられたとのことで、「自分が通報すれば自首扱いになって、罪が軽くなると思った」とのこと。

そして、息子さんは、保釈中にも再び、薬物に手を出してしまうのですが、この時も通報したのは、大空さんでした。

地方公演中で息子が目の前におらず、息子の命にかかわる事件が起きたらと不安になり、警察に保護をお願いしました。

「母としての役目を果たせず、本人につらい思いをさせてしまった」と、息子さんをかばう発言を、繰り返していたそうです。

その後、大空さんと息子さんは、同居されていたそうですが、執行猶予中の2003年、3度目の逮捕。

大空さんは、もう一度、彼をおなかの中に入れて、産み直したいと思った。

スポンサーリンク

「今後は自社ビルの管理の仕事をするために、学校に行って資格を取ってもらいたい」と、息子さんをかばいつつ、元夫の勝呂さんに引き取ってもらうことを、ほのめかされたのでした。

人間は誰でも逃げ出したくなる時はあるでしょうが、薬物に手を出してしまってはいけません。

薬物で逃げていては前に進みませんよね。

中田元博さんは現在、どうなっているかは分かりませんでしたが、更生していることを祈ります。

大空眞弓は現在病気なの?

大空眞弓さんは現在75歳でテレビで見ることが少なくなりました。

最近は記憶力がなくなってきているとの噂もあります。

そんな大空眞弓さんは過去に多重がんで大変苦労をされていたようです。

大空眞弓の病気はがんなの?

大空眞弓さんはテレビでもご自身の闘病について話をされていました。

大空眞弓さんは、55歳の時に人間ドックで乳房に腫瘍が見つかり、当時は良性でしたが、2年半後に悪性に変わり、58歳で左乳房を全摘出

大空眞弓さんの乳がんは、切除以外の治療の選択肢もあったそうです。

しかし、大空眞弓さんは治療期間が短くて、再発の可能性がないことから、摘出手術を選んだそうです。

1ヵ月後には舞台があり、大空眞弓さんの家系はがんが多く、心配しなくていい方法が一番だと思ったそうです。

手術後は定期的に検診を受け、61歳で胃がん、63歳で食道がんと立て続けにがんを患いました。

食道がんは3ヶ月で5回の切除手術をしたそうです。

大空眞弓さんはこんなにもたくさんのがんの治療を受けていたのですね。

もう生きる気力が無くなってもおかしくは無さそうにも思えますが、大空眞弓さんはとても強い人のようです。

手術は全部、内視鏡手術でその日のうち帰宅でき、翌日も仕事が出来たそうです。

大空眞弓さんは多重がんを経験し、がんについて「がんをことさら深刻に考えることはないと思います。

その都度、見つけたら対処していくだけ。

今の時代は、ほかの病気とさほど変わらないんじゃないでしょうか。

そうおおらかにとらえた方が心穏やかに過ごせると思いますよ。」とインタビューで話しています。

とてとポジティブなご意見です。

同じ悩みを持つ人にもこの内容を伝えていただきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする