高橋元太郎には息子がいるの?現在や死亡・死去の噂について。

今回は、高橋元太郎さんについてまとめていきます。

高橋元太郎には息子がいるの?

まずは高橋さんの簡単なプロフィールから見ていきましょう。

高橋 元太郎(たかはし げんたろう、1941年1月15日 – )は、俳優、歌手。東京都出身。オフィスGEN所属。本名は風間 元太郎。

高橋さんは、歌手としてデビューした後に俳優としても活動されています。

代表作は、「水戸黄門」のうっかり八兵衛です。

ひょうきんで間の抜けたキャラクターであるうっかり八兵衛を演じることで、世間からの人気を集めました。

1970年より『水戸黄門』で(第2部から)うっかり八兵衛役でレギュラー出演したことで名が知られることになる。

スポンサーリンク

その後も時代劇に多く出演されている大御所の俳優さんです。

そんな高橋さんですが、お子さんはいらっしゃるのでしょうか。

高橋元太郎さんは結婚していましたが、妻の情報などは一切公開されていませんでしたので、高橋元太郎さんの妻の年齢や写真もありませんでした。

結婚されているようですが、肝心の奥さんやお子さんについてはあまり多く語られていません。

検索の欄には「高橋元太郎 息子」というワードが出てくるのですが、肝心の内容はわかりませんでした。

孫と過ごすのがお気に入りの時間と語っていましたので、結婚していたということはわかりました。

ご本人の口からお孫さんの話が出たことがあるようです!

そのため、ご結婚されて子供もいるようですが、詳細は不明とのことですね。

高橋元太郎の現在について

時代劇にて人気を博した高橋さんですが、現在は活動されているのでしょうか。

高橋さんは現在も俳優業もされていて、朝ドラで放送されていたマッサンにも島爺役で出演されています。

なんと、朝の連続テレビ小説「マッサン」に出演されていたようです。

それがこちら。

主人公・亀山正春(玉山鉄二さん)の実家「亀山酒造」の番頭を演じました。

「マッサン」が放送されていた当時、高橋さん演じる「島爺」はネット上で人気が高く、こんな声も多く聞きました。

島爺可愛いよね…可愛いよね…

島爺を愛でるドラマ。(マッサン)

エリーも可愛いが、島爺が後ろから心配そうにそっと見守る顔に癒された。

島爺、かわいいよ、しまじぃー #マッサン

ヒロインであるエリーはもちろんかわいいのですが、モブ役の島爺の表情が何ともかわいらしく、朝から癒された人が続出です!

スポンサーリンク

たしかにのほほんとしているおじいちゃんを見ていると癒されますよね!

また、その他の作品でも

高橋元太郎さんは現在も俳優として活動していました。

最近では2017年に放送されたドラマ『刑事ゆがみ』に出演しています。

映画には最近出演していませんでしたが、ドラマはたまに出演していました。

現在78歳と高齢ですが、病気をしていたという情報もありませんでした。

ご高齢ですが、現在も元気に俳優活動をなさっているのですね。

プライベートでは

俳優以外では講演会の講師としても活動しているそうで、趣味は陶芸でデパートや百貨店などで陶芸の個展を開催したりもしています。

講演会では俳優業にまつわる話をされているようです。

講師からのことばにはこんなフレーズがあります。

「人は一人では生きていけません。」

「人は誰でも必要とされているのです。」

だから“あたりまえ”の心が大切なのです。

温かい人柄が伝わって来そうな言葉ですね。

また、趣味の陶芸はプロの腕前レベルだそうです!

高橋元太郎は現在死去・死亡したとの噂が?

ネットで高橋さんを調べると、予測変換で「高橋元太郎 死亡」という言葉が出てきます。

何だか不吉ですね。

【訃報】水戸黄門で「うっかり八兵衛」役、高橋元太郎さん死去

こちらのスレッドもたてられていました。

真相は一体何なのでしょうか。

それは、身近な人の訃報と本人の病気によるものでした。

まずは高橋さんのお母さん:美津子さん。まず最初に胃がんがみつかり、胃の4分の3を摘出する手術を受けましたが、その後肺に転移。

ほどなく大腸にも転移していることが判明し、1988年にお亡くなりになられました。

お母様がお亡くなりになられた記事がありました。

また、

身近な人をガンで亡くされたこともあり、高橋さんはマメにがん検診を受けておられたそうですが、ご本人にも2008年、前立腺がんが見つかります。

なんと、高橋さん自身もガンになっていたのですね!

しかしそれを治療し、現在はドラマなどに出演されているため、お元気でいらっしゃいます。

きっとこういった記事の影響で、「高橋元太郎 死亡」という検索結果が出てしまったのですね。

また、この経験をもとにして、高橋さんは講演を行っているようでした。

講演のタイトルは

<“うっかり八兵衛”の元気になる話>

多力本願…出会に感動、感動に感謝、ありがとう

病気を乗り越えた高橋さんの温かい言葉に励まされること間違いなしです。

高橋元太郎さんは、代表作「水戸黄門」のうっかり八兵衛を演じた後、これまで数々の作品に出続けて世間に愛されている俳優さんでした。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする