太川陽介の息子の学校は立教で野球をしてるの?名前は?俳優との噂も?

今回はタレントの太川陽介(たがわ ようすけ)さんについてみていきましょう。

太川陽介の息子・弘喜の画像

1970年代に一世を風靡したアイドル歌手の太川陽介さん。

1977年に「Lui-Lui」で日本レコード大賞を受賞し、人気・実力ともにトップクラスの歌手でした。

現在はタレントとして、蛭子能収さんとの共演番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」で人気を博しています。

そんな太川陽介さんの私生活はと言えば、1995年に共演をきっかけに交際に発展した女優の藤吉久美子さんと結婚しています。

太川さんにとっては初婚でしたが、実は藤吉さんの方は再婚で、初めの旦那さんは歌舞伎役者の坂東正之助さんだったそうです。

太川陽介が1995年に結婚した嫁は、女優・藤吉久美子です。

スポンサーリンク

藤吉久美子は、1992年に歌舞伎役者・坂東正之助と離婚したばかりでしたが、太川陽介とのおしどり夫婦ぶりは、たびたびみられる夫婦共演を見る限り、全く問題にならなかったようです。

2人の出会いは、1994年のNHKドラマ新銀河「大阪で生まれた女やさかい」で、唯一同時出演するシーンの撮影が行われた日のことでした。

そして、藤吉久美子さんは2001年、39歳のときに長男の弘喜くんを出産します。

弘喜くんの画像はあまり出回っていないようですが、太川陽介さんに似ているのでしょうか?

太川陽介と息子・弘喜はそっくり?

長男・弘喜くんが誕生した際は太川陽介さんもすでに42歳

お互い仕事が忙しく、なかなか妊活のタイミングが合わなかったようです。

藤吉久美子さんは当時にしては高齢出産ということもあり、弘喜くんを出産する際は帝王切開だったそうです。

出産後も「温泉に行こう!」シリーズや2時間ドラマなどの女優仕事が途切れなかった藤吉さんだけに、弘喜さんの世話は主に太川陽介さんが見ることとなったようです。

太川さんは、同世代の男性たちとは真逆なイクメン化し、弘喜さんのお弁当作りから、学校のPTA活動まで熱心に取り組んでいたと言われていますね。

一人っ子という事もあって、藤吉久美子さんと太川陽介さんには溺愛されているようです。

なんでも、弘喜くんは太川陽介さんの若いころにそっくりだそうです。

以前、妻の藤吉久美子さんがテレビで息子さんのことを紹介していました。

顔がはっきりわかる画像はありませんが、太川陽介さんに似ていれば将来が楽しみですね!

太川陽介の息子・弘喜の年齢は何歳?

2001年に生まれた弘喜くん。

現在は18歳、高校3年生になる歳でしょうか。

将来は両親のように表舞台にたつ役者になったりするのかもしれませんね。

スポンサーリンク

太川陽介の息子・弘喜は俳優なの?

太川陽介さんのお子さんである弘喜くんは、実は俳優を目指している?なんていう噂がありました。

しかし、弘喜くんは将来メジャーリーガーを目指しているようで、イケメン二世俳優にはならないでしょう。

太川陽介の息子・弘喜の学歴について

太川陽介さん夫妻に溺愛されて育った息子の弘喜くん。

教育熱心な太川陽介さんの意向で、その学歴もすごいのだとか。

中学校は立教池袋中学校だったそうで、立教付属という優秀な学校です。

高校に関しては中間一貫校のため、そのまま立教池袋高校に進学している可能性が高いですね。

立教高校の偏差値は驚異の72!太川陽介さんも優秀な息子さんをもって、鼻高々でしょう。

太川陽介の息子・弘喜の中学校は立教新座?

太川弘喜くんは立教中学校に通っていたことが分かっています。

現在高校2年生ですが、そのまま立教池袋高校に通っている可能性が高いです。

息子の弘喜くんは運動だけでなく、学力もかなり高い可能性がありますね。

また、女優と俳優の息子ということで顔もイケメンの可能性が高いですし、かなりモテるのではないでしょうか(笑)

スーパーアイドルだった頃の太川さんのように成長するかもしれませんね!

中学時代からさぞかしモテたことでしょう。

太川陽介の息子・弘喜の高校の受験結果について

太川弘喜くんは中高一貫校に通っているので、受験せずにそのまま立教高校に進学した可能性が高そうですね。

小学校に入ったら、宿題や勉強を教えてあげるために太川さんが自ら参考書を買って自分で学習をしたんだとか・・・。

しかし、さすがにお子さんも徐々にそっけなくなってしまい、趣味のない太川さんに「パパ何か趣味を見つけたら?」と聞かれる始末なんだそうです。

そろそろ子離れしてほしいものですね(笑)

太川陽介の息子・弘喜は野球をやってるの?

中学時代は野球に打ち込んでいた弘喜くん。

高校に進学した現在は、そのまま野球を続けているようでした。

小学生の頃から野球をやっていて、太川陽介さんも野球チームに参加し、玉拾いなどを手伝っていたそうです。

当時の野球チームは、清原和博さんや中山秀征さんの息子さんがいるチームと対戦したこともあるそうですよ。

太川陽介さんは息子を甲子園に出場させると意気込んでいたようです。

中学校でも野球部に所属し、真剣に取り組んでいるようですよ。

ちなみに、息子さんは巨人ファンだそうです。

野球が大好きで、将来はプロ野球選手を目指しているとの情報もありました。

高校卒業後はプロ入りに立候補したりするのでしょうか?

そうなったら太川陽介さんの息子さんということで、一躍有名になりますよね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする