佐藤蛾次郎の息子は佐藤亮太で俳優。死亡・死去の噂が?

「男はつらいよ」などに出演されていた俳優の佐藤蛾次郎さんには息子さんがいるようです。

今回は佐藤蛾次郎さんさんの息子に注目して記事を作成しました。

また、佐藤蛾次郎さんの死亡説や現在についても調べました。

佐藤蛾次郎の息子は佐藤亮太で俳優。

佐藤蛾次郎さんは元女優の和子さんと結婚をしています。

なお、和子さんは2016年7月に他界されています。

佐藤蛾次郎が43年連れ添った妻の元女優、和子さんが、7月30日に多発性骨髄腫のため68歳で死去したことを明かした。

お2人の間には子供が2人おり、男の子が1人、女の子が1人いるそうです。

スポンサーリンク

娘さんの情報は見つかりませんが、息子さんは俳優をされているのでネットで検索すると、名前や写真がすぐに見つかります。

息子さんの名前は佐藤亮太で、画像はこちらです。

テレビの出演も多いので、知っている人もいるでしょうね。

佐藤亮太さんのデビューから見ていきましょう。

1996年『交通調査員』(スカイパーフェクTV!)の主役でデビュー

2006年に出演した『魔弾戦記リュウケンドー』では、父がかつて演じた源公のオマージュのキャラクター「ガジロー」を演じて話題になった。

いきなり主役でデビューするとは、すごいことですよね。

また、佐藤亮太さんは親子での共演もされていました。

『トミカヒーロー レスキューフォース 爆裂MOVIE マッハトレインをレスキューせよ!』の同時上映作『爆走!トミカヒーローグランプリ』では父との親子共演を果たした。

佐藤亮太さんは他にも多くの映画やドラマなどに出演しており、「マルタイの女」「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」などが有名でしょうか。

2003年12月に公開された「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」の中で、佐藤亮太さんは、主人公中條 義人の友人であり、特自・機龍整備班整備士として出演しています。

今後も映画やドラマの出演が期待されますね。

佐藤蛾次郎に死亡・死去の噂が?

スポンサーリンク

佐藤蛾次郎さんをYahoo!で検索すると「死去」というキーワード候補が出てきます。

佐藤蛾次郎さんが亡くなられてしまったのかと勘違いされる人もいるかもしれませんが、佐藤蛾次郎さんは今も健在です。

死亡説が出てきた原因は2つあると言われています。

1つは佐藤蛾次郎さんの妻である和子さんが死去されたことで、「佐藤蛾次郎さんが死去された」と、情報が混在してしまったものと思われます。

ニュースの記事には「佐藤蛾次郎さんの妻・和子さんが死去 これからは猫3匹とひとり暮らし」という見出しもあります。

2つ目の原因としては、ドラマの内容と混在しているということです。

TBSドラマ「天皇の料理番」で演じた”おやっさん”役のドラマ中での死亡が、間違って本人が死亡したと勘違いされるようになったこと。

芸能人はドラマの話題と現実の内容が混在し、ネットで検索をした人からみると、誤情報のようなものもあるので、気を付けないといけませんね。

佐藤蛾次郎の現在の活動

佐藤蛾次郎さんは現在何をされているの調べてみると、お店を開いているようです。

蛾次郎さんですが、現在もテレビで活躍しながらも、銀座でスナックを経営しているようです。

お店は新橋駅から徒歩5分ほど。

黒塗りのハイヤー、外国人観光客、出勤途中のパブのママさんなどでごった返す銀座八丁目交差点近くのビルの9Fにあった。

平日月曜日の19時だというのにものすごい人通りである。

新橋ですし、良いところにお店を構えているのですね。

実際にお店にいた人の情報を見てみましょう。

いかにもスナック風なドアをあけると、オープンはしているがまだお客さんはいないようだった。

店の奥から「いらっしゃい」と静かな声が聞こえ奥に進むと、なんとそこにいきなり佐藤蛾次郎氏がいた!

玄関開けたら5秒で蛾次郎。

結構なインパクトである。

確かにお店の写真を見ると、佐藤蛾次郎さんが座っていますね。

お話などはできるのでしょうかね。

金を明示しないスナックが多い中で”飲み放題1時間3000円”とむちゃくちゃ良心的な価格設定をしているではないか!

蛾次郎さんがお店にいれば、渥美さんと蛾次郎さんの貴重なツーショットフォトもプレゼントしてくれる特典もあるらしい。

狭いスナック空間に蛾次郎さんとほぼ二人きりという状態で恐縮しきり緊張しきりである。

店内は10畳ぐらいで「ザ・スナック」という趣。

以前も銀座の別の場所で20年お店をやり、今の場所でさらに20年近く経営をされているという。

店内の壁にほんのり時の重みを感じる。

お店はけっこう前から、やられていたようですね。

蛾次郎さんと近くでトークをされたい方は絶対に行くべきですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする