定岡正二に息子がいるの?歯が抜けてる?脳梗塞だったの?

元プロ野球選手(投手)現在はタレント、野球解説者、野球指導者として活躍されている定岡正二さんには息子がいるのでしょうか。

今回は定岡正二さんの息子さんがいるのかについてと、定岡正二さんの歯が抜けてることや、脳梗塞の噂についてまとめています。

定岡正二には息子がいるの?

定岡正二さん息子さんがいるのかどうかについて調べましたが、子供に関する情報は出てきません。

定岡正二さんにはお子さんがいないということでしょうか。

そもそも定岡正二さんは結婚をしているのでしょうか。

定岡正二さんはイケメンということもあり、結婚しているものだと皆さん思っているのではないでしょうか。

2017年と時点で、結婚経験がなく独身でいます。

野球をやっていてイケメンということなのですが、どうやら女性に対しシャイということが原因ではないかと言われていますね。

スポンサーリンク

定岡正二さんはシャイとの記述がありますね。

果たしてそれだけが理由で独身だったのでしょうか。

そうではないと思います。

若い頃の定岡正二さんはとてもイケメンで、アイドルのような存在だったと言われています。

この顔で女性の噂が無いわけは無いですね。

しかし結構デートとかはしていたようです。

定岡正二さんは有名人なのでデートをするときもカモフラージュしていたみたいですよ。

デートに弟についてきてもらったりして友達と思わせていたりもしたとか。

しかも1度や2度じゃなく何度もそういうことがあったみたいです。

シャイで全く女性との噂が無かったというわけではなく、カモフラージュが完璧だったということですかね。

モテる男性も大変ですね。

また、定岡正二さんは浅野ゆう子さんとの噂もありました。

20年位前に浅野ゆう子さんとお付き合いしていたという噂があります。

浅野ゆう子さんといえば、女優というイメージですが歌手として活躍されていた頃に噂になっていますね

おそらく結婚するチャンスは何回かあったのかもしれませんが、今までずっと独身であり、息子さんどころか子供もいないです。

定岡正二さんが結婚をしない理由については、多くの人が気にしていることかと思いますが、理由については分かりません。

仮に定岡正二さんの息子さんがいたら、やはり父親と同じようなイケメンになっていたのでしょうかね。

スポンサーリンク

定岡正二の歯が抜けてる?

定岡正二さんをネットで検索すると「歯」というキーワード候補が出てきます。

これは定岡正二さんの歯が抜けているのが気になり、ネットで調べる人が多いからです。

プロ野球の投手は、ボールを投げるときに、歯を食いしばるため、ものすごい力が歯にかかるといわれています。

我々も力を振り絞るときに歯を食いしばりますよね。寝ている間の歯ぎしりも同じで非常に大きな負荷がはにかかってしまいます。

それと同じことで、先発投手なら完投する頃には歯が弱いとボロボロになるほどだそうなんです。

巨人で一時期活躍した定岡正二投手は歯が強くなかったようでその結果、選手生命も短かったようです。

確かに写真を見ると歯が抜けていますね。

今時はマウスピースをして歯への負荷を減らしている投手もいます。

大リーガーのダルビッシュ有投手や西武・菊池投手は歯への負荷を減らすためマウスピースで歯のかみ合わせを調整しているそうです。

マウスピースは負荷を減らすだけではなく、軸がブレないなどの効果もあるようです。

西武ライオンズの菊池投手はマウスピースについて次のようにコメントしています。

つけないで投げるのとは全然違いますね。

力まなくなって、体に余計な力が入らなくなる。

後輩にも薦めようと思っています。

昔はマウスピースがそこまで充実していなかったかもしれませんが、今は歯を保護するために装着している投手が高校野球でもいるようです。

定岡正二さんのようにテレビに出ることも考えると、歯は気を使っておいた方が良いかもしれませんね。

定岡正二は脳梗塞なの?

定岡正二さんは「歯が抜けているため、滑舌がわるい」とか、「ろれつが回ってないのは脳梗塞が原因か」などの噂があります。

歯が抜けているのは事実ですが、脳梗塞というのはデマのようで、滑舌がわるいや、ろれつが回っていないと言われているのは、定岡正二さんのテレビ出演の時のなまりから、ろれつの回らない口調などに聞こえ脳梗塞の噂が出たようです。

定岡正二さんは現在、野球の解説や指導が多いとのことで、野球ファンとしてはバラエティ番組で見るのも良いですが、やはり野球解説などでの野球トークを聞きたいのではないでしょうか。

定岡正二さんはたまにバラエティ番組にも出ているようなので、普段は野球を見ない人でも定岡正二さんを見られる機会はあると思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする