押阪忍の息子で長男は押阪雅彦。次男は押阪智彦。現在病気なの?

フリーアナウンサー、司会者の押阪忍さんには息子さんがいます。

今回は押阪忍さんの長男・押阪雅彦と、次男・押阪智彦さんに注目をして記事を作成しました。

また、押阪忍さんの病気についても調べています。

押阪忍の息子(長男)は押阪雅彦。

押阪忍の息子さんは、押阪雅彦さんで日本のラジオDJ「DJ OSSHY」として活躍をされている人です。

そんな押阪雅彦さんについて調べてみましたので見ていきましょう。

当初は父親はDJになることを反対

DJとして活動している押阪雅彦さんですが、父親である押阪忍さんはDJになることを反対していたようです。

2000年からフリーランスの立場で、DJ活動やFMラジオ番組の制作活動を展開。

スポンサーリンク

同業(アナウンサー)の先輩にも当たる実父の忍が、当時のDJに見られた不良っぽいイメージから独立に反対していたため、2016年頃までの活動では忍の息子であることを公表していなかった。

DJはチャラいイメージがあるのかもしれませんね。

とくに昔の人であればなおさらかもしれません。

でも今では押阪忍さんからDJのお仕事については認められているようで、現在は押阪忍さんが設立したフリーアナウンサーやリポーターのマネジメントなどを行う芸能事務所「株式会社エス・オー・プロモーション」の社長に就いています。

独立後、押阪忍が設立したエス・オー・プロモーションの代表取締役社長へ就任

DJとして企画した「三世代ディスコ」(親子三世代で参加できるディスコイベント)などでの仕事振りも忍から認められたため、2017年に高齢者や認知症患者向けのDJイベントを企画したことを機に、高齢者への知名度が高い両親の名前を公に出すようになった。

2018年6月4日放送の『徹子の部屋』 では、「DJ OSSHY」名義で、両親とのテレビ番組初共演に至っている。

押阪雅彦さんはCDも何枚か出しており、イベントも盛りだくさんで毎日忙しく活躍されているようです。

押阪雅彦さんの最新情報はオフィシャルサイトで確認ができるようなので、気になる方はアクセスしてみてください。

結婚しているの?

現在54歳の押阪雅彦さんですが、彼女はいるのかや結婚しているかどうか気になっている人が多いようです。

スポンサーリンク

調べましたが押阪雅彦さんが結婚しているかどうかの情報は見つかりませんでした。

独身だとしてもまだいけそうな感じですよね。

押阪忍の息子(次男)は押阪智彦。

押阪忍さんの次男についても見ていきましょう。

長男の押阪雅彦さんはエス・オー・プロモーション社長に就いていると上で述べましたが、次男の押阪智彦さんは同社の監査役をされているようです。

押阪雅彦さんと違ってあまり表に出ている人ではないようで、それ以上の情報はありませんでした。

押阪忍の息子は現在病気なの?

押阪忍さんの息子さんが病気だという噂は本当でしょうか。

調べたところ長男の押阪雅彦さん、次男の押阪智彦さんが病気であるとの情報はありませんでした。

しかし、押阪忍さんと奥さんの栗原アヤ子さんがそれぞれ闘病生活を送っていました。

1993年、栗原アヤ子さんは「肺スエヒロタケ感染症」という病にかかっていました。

肺スエヒロタケ感染症は、スエヒロタケというキノコの菌糸が肺に入り込み中で繁殖してしまう病です。

病院で治療をしている間、押阪忍さんは毎日病院にお見舞いに行っていたようです。

手術は毎週1回行われました。

仕事の合間をぬって毎日病院に通った押阪忍さんでしたが、一人自宅に戻ると自責の念にかられていたと言います。

というのも、押阪忍さんはずっと亭主関白だったのです。

結婚以来、妻が病に倒れるまで家事や料理は手伝ったことがありませんでした。

自分がもっと妻の体を心配していれば、もっと早く病院に連れていけたかもと感じていたと言います。

栗原アヤ子さんの入院生活は半年に及び退院。

ところが2年後の1996年、肺スエヒロタケ感染症が再発。

激痛の手術に耐えても、スエヒロタケ菌は完全に死滅していなかったのです。

以来、病状は悪化の一途をたどり、気管支炎や緑膿菌感染症など様々な合併症を併発。

年に1~2度のペースで入院を繰り返す。

これではキリが無いですね。

押阪忍さんも心配でたまらない日々を過ごしていたことでしょう。

しかし今度は押阪忍さんが大腸がんにかかってしまいます。

2009年4月に押阪忍さんの大腸がんが発覚しました。

栗原アヤ子さんは、自分の闘病生活を必死に支えてくれた夫の姿を思い出し、自分が夫を支えようと決意。

そして、夫の手術の日を自分の誕生日6月22日に選びました。

それは、病に夫婦2人の力で打ち克つという決意表明でした。

手術は無事に成功し現在は落ち着いているようです。

押阪忍さんは「病を克服できたのは“妻のおかげ」と話されています。

夫婦で支えあっている姿は本当に良いもので、これが理想の夫婦だと思います。

現在83歳の押阪忍さんですが、これからも元気で長生きしてほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする