梨田昌孝に息子がいるの?現在や若い頃、家族構成について。

こんにゃく打法などで有名な元プロ野球選手で監督の梨田昌孝さんですが、息子さんがいるとの情報がありました。

今回は梨田昌孝さんの息子さんを中心に記事を作成しました。

また、梨田昌孝さんはの家族構成や若い頃、現在についても調べました。

梨田昌孝には息子がいるの?

梨田昌孝さんは幸斗子さんという2歳年下の女性と結婚をされています。

お2人のお子さんについての情報です。

1984年、長女の明希さんが誕生し、1985年には、長男の和利さんも生まれています。

幸斗子さんは、年子の子供たちでバタバタと育児をしていたでしょう。

子供さんたちは、美形だという噂もあります。

スポンサーリンク

子供さんたちは美形とのことで、写真が気になるところですね。

長男・和利さんの写真はこちらです。

確かにイケメンだと思います。

そんな長男の和利さんですが、1985年生まれとのことで現在は33歳くらいでしょうか。

現在は何をされているのか、結婚をしているのかなどについて調べました。

和利さんは、浜田高校から関西学院大学を卒業されて、某有名企業に就職されているようです。

梨田和利さんは、大学1年の時に左ひざを故障し選手からマネージャーに変わられた方で、日本ハムの宮西投手と同期だったようです。

和利さんは甲子園を見て野球をはじめたとプロフィールに記載がありました。

しかし、上記で書かれているとおりひざの故障で選手からマネージャーに変わられたようです。

和利さんは現在何をされているのかについてですが、QAサイトに次の回答がありました。

梨田監督の長男和利さんは、大学1年の時に左ひざを故障し選手からマネージャーになっているので、公式戦等で一緒にプレーしていたわけではないようです。

大学4年時は関西学生野球連盟の学生委員長、卒業後は東証1部上場の総合商社T通商に入社したみたいです。

野球は好きでしょうから部活動か草野球ぐらいやっているかと推測します。

おそらく、野球とは関係のないお仕事に就かれているのでしょうかね。

また、2016年には和利さんの長女が誕生したとのことでニュースになっていました。

2016年2月26日には、田和利さんの長女が米オハイオ州シンシナティで誕生しています。

名前は真央ちゃんというそうで、梨田昌孝氏にとっては初孫だったようです。

今年はうるう年に当たるため「29日に生まれていたら、12歳でも3歳になってたな」とつぶやき「もう洋服は送った」とご機嫌だった

お孫さんが生まれて本当にうれしそうですね。

なお、真央ちゃんは米オハイオ州シンシナティで生まれたとあることから、田和利梨さんはそちらに住んでいるということでしょうかね。

梨田昌孝の家族構成について

上のほうにも書きましたが梨田昌孝さんは奥さんの幸斗子さん(一般人)と、現在34歳の娘さん、33歳の息子さんの4人家族でした。

スポンサーリンク

なお、長女についてはキャビンアテンダントをされていたようです。

長女はキャビンアテンダントを経て現在は美容や健康、食育のスペシャリストのファスティングマイスターの資格を持ちご活躍されているとか。

長女について、現在は美容や健康、食育のスペシャリストとのことです。

やりたいことがあってそれのスペシャリストになれることはすばらしいことですね。

梨田昌孝の若い頃の画像

梨田昌孝さんの若いころについてです。

まずは略歴を簡単に見ていきましょう。

島根県立浜田高校から1971年ドラフト2位で近鉄バファローズへ入団しました。

強肩を武器に捕手としてチームに貢献をします。

1979年には球団初となるリーグ優勝を経験。

ベストナインに3回、ダイヤモンドグラブ賞(現・ゴールデングラブ賞)に4回選ばれています。

現役のころはチームの優勝に貢献し、ゴールデングラブ賞にも選ばれている梨田昌孝さんの若いころの写真はこちらです。

多少面影はあるかもしれませんが、顔つきが若いですね。

また、梨田昌孝さんと言えば打席でクネクネと動きを見せるこんにゃく打法が有名です。

こんにゃく打法に何の意味があるのかというと次の説明がありました。

バットを正面に立て、腰を落として力を抜き、全身を柔らかく動かしながらタイミングを取る。

動きの奇妙さなどから非常にインパクトのある打法であった。

テイクバックの際に手が下がってしまう癖があった梨田が、手が下がらない場所まで体を落とし、力を抜いて小刻みに動き、全身を安定させることで会得した。

1989年にNHKの野球評論家に就任し、1993年に一軍作戦兼バッテリーコーチとして近鉄に復帰しています。

その後、2008年~2011年は北海道日本ハムファイターズの監督、2006年からは東北楽天ゴールデンイーグルス監督として活躍をされてきました。

梨田昌孝は現在どうしてる?

東北楽天ゴールデンイーグルス監督を務めてきた梨田昌孝さんですが、2018年は監督勝利通算800勝を達成します。

しかし、開幕から低迷し6月16日の阪神戦の敗戦後に成績不振を理由に監督を辞任しています。

梨田昌孝さんはは選手や首脳陣らに対し次のように挨拶をされていました。

途中で投げ出して申し訳ない。

平石代行を支えてあげてほしい。

残り80試合で自分たちのいいところを出してほしい。特に(7勝24敗の)本拠地で勝てるように。

引退後どうされているかについては情報が見つかりませんでした。

でも、おそらくですが野球に関するお仕事をされているのではないかと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする