木山裕策の息子の名前は?病気の噂や現在について。

今回は木山裕策さんについて調べてみました。

木山裕策について

名前:木山 裕策(きやま ゆうさく)

生年月日:1968年10月3日

出身地:大阪府大阪市京橋

血液型:A型

サイズ:身長・183cm

学歴:大阪外国語大学外国語学部スペイン語専攻

木山裕策さんは、大阪府大阪市京橋で高校教師の父と美容師の母の間に生を受けました。

スポンサーリンク

音楽スキの両親の影響からか3歳のころからピアノに触れて音楽とともに育つことになります。

学歴は、大阪外国語大学外国語学部スペイン語専攻となんとも国際的な学科を専攻しています。

そして、大学在学中にバンドを組んだことから人生の転機が訪れました。

そのバンドではボーカルを務めビリージョエルを好んで歌っていたようです。

ビリージョエルを歌うなんて、なんともカッコイイ大学生ですね!!

木山裕策には息子がいるの?

お子さんについて調べたところ、4人のお子さんがいらっしゃるようで、なんと全員男の子だそうです。

我が家にも男の子が二人おりますが、4人とはすごいです!

かなり賑やかなご家族なのではないでしょうか。

一番上のお子さんはデビュー当時はまだ小学6年生だったそうです。

デビューが決まった時、長男の反抗期があり、色々ご苦労をされたそうです。

誰もが通る道ではありますが、親になると子供の反抗期は本当に悩ましいものだと思います。

そんな時、長男が母親にこんなことを言ったそうです。

生きているといろんなことがあるけれど、一つ分かったことがある。

お父さんみたいに38歳のおじさんだってデビューできるんだから、人生何があるか分からない。

だからとりあえず、やりたいことをやってみる

こんなことを自分の息子に言われると、今まで育ててきてよかった。

と感無量!な気持ちになるのではないでしょうか。

子どもはやはり、親の日々の暮らしぶりをみながら

色々な思いとともに生きているのだなぁとつくづく感じました。

息子さんがこんな事を言ってくれるなんて、良い子育てをしてこられたんでしょうね。

木山裕策の息子の名前は?

息子さんが4人いらっしゃることは調べた結果分かったのですが、それぞれお名前などは公表されていないのでしょうか。

調べてみましたが見つけることができませんでした。

息子さんたちの情報は、引き続き調べてみたいとおもいます。

木山裕策の病気の噂について

スポンサーリンク

木山裕策さんにはお子さんが4人もいらっしゃいます。

4人の子供たちとの生活であれば、日々の生活を支えるだけで、余裕のない日々であってもおかしくないと思います。

そんな慌しいであろう毎日の中、2004年に甲状腺の腫瘍が発見されました。

その上悪性のがんの疑いが検査結果から判明し、その病状が心配されました。

腫瘍の発見された甲状腺を全摘出するための手術が成功すれば、術後に声がでる様に成るかもしれない。

うまくいかなければ、声が出なく成るかもしれない。

そんな中、木山裕策さんは自分の声を残して成長した子供たちに聞かせたいと思うようになったそうです。

手術は無事成功しましたが、手術の後はしばらく声を出すのが困難な状態が続いた様です。

連日の熱心なリハビリを重ね、普通に歌えるようになるまで半年ほどの日々を費やしたそうです。

当初は手術を受けることをご自身で覚悟をされ、術後に声が出なくなる可能性についても説明を受けたそうです。

ご家族のあるなか、甲状腺癌という大きな病気を抱え、そして手術を乗り越え、非常に不安な思いをされたことでしょう。

声を残して、子供に聞かせたい。その強い想いで手術に挑み、苦しいリハビリにも耐え、闘病生活を思うと非常に勇気付けられますね。

その後2008年2月に「home」でデビューし、木山裕策さんの諦めない心がデビューをつかんだのではないかと思います。

人間、いくつになっても諦めず、チャレンジする精神は忘れずに持ち続けていきたいですね。

木山裕策は現在はどうしてる?

木山裕策さんは現在51歳です。

会社員として勤務しながら歌手活動を続けている様です。

もともと大学時代にバンドをされていた様なんですが、バンドではやはり生活を維持していくには厳しいと悟った様で、プロに成ることをを断念して就職された様です。

非常に現実的な考えの持ち主でいらっしゃるんですね。

一度は音楽の世界から離れ、会社員として社会に出られたのですが、2004年に甲状腺に腫瘍が見つかり、色々な葛藤の末、手術を受けられました。

一時期は声が出なくなるかもしれないと言われ、迷われたとは思いますが、手術後の訓練により歌うことまでできるようなり、「home」でメジャーデビューされています。

その後、ご家族との時間を大切にしたいという強い思いから、会社員として働きながら、週末などに音楽活動を行っている様です。

最近はあまりメディアなどに取り上げられていなかったので、詳しくはよくわからないのですが、新曲も出しておられ、歌手活動も続けている様です。

大きな病気と闘い、またそんな中でも希望は捨てず、そして家族のために会社員働き、そして自分の好きな音楽活動。

なんて理想的なお父さんなんでしょう。

これからもご自身の音楽、そしてご家族のためにがんばって下さい。

また、身体にはどうぞ気をつけて下さいね!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする