岩松了に息子がいるの?舞台の演出がスゴイ!相棒に出演した?

今回は、岩松了さんについてまとめていきます。

岩松了には息子がいるの?

まずは、岩松了さんのプロフィールについて調べてみました!

岩松 了(いわまつ りょう、1952年3月26日 – )は、日本の劇作家、演出家、俳優、映画監督。

演出家や映画監督など、作品制作に携わる一方、ご自身も出演されています。

名前は知らなくても、顔を見たらわかる方が多いのではないでしょうか。

出演作としては、

3月のライオン(2017年) – 神宮寺崇徳 役
東京喰種トーキョーグール(2017年) – 嘉納明博 役
22年目の告白 -私が殺人犯です-(2017年) – 山縣明寛 役

スポンサーリンク

漫画が原作のものからシリアスな作品まで、幅広く出演されています。

このほかにも、ドラマ出演も多い俳優さんです。

監督・脚本を担当された作品もいくつかある、多彩な方だということがわかりました!

そんな岩松さんですが、息子さんはいらっしゃるのでしょうか。

まず奥さんについてですが、検索欄には「岩松了 ふせえり」という検索語が出てきます。

ふせ えり(1962年9月22日[2] – )は、日本の女優、コメディエンヌ。

旧芸名・本名、布施 絵理

ふせえりさんは女優としても有名な方ですので、ご存知の方も多いと思います。

岩松さんの奥さんはふせえりさんなのでしょうか。

岩松了とふせえりは、いい味を出したベストコンビですよね。

そんな岩松了とふせえりが、これまでのコンビ出演した作品は、例えばテレビドラマ「時効警察」、映画なら「イン・ザ・プール」「図鑑には載らない虫」「転々」「俺俺」など計11本。確かに、これだけ一緒にいれば、恋愛・結婚に発展しても不思議ではありません。

ところが、実はふせえりは、三木聡監督の奥さんらしいのです。

岩松了の奥さんではなかったのですね……。

結局、岩松了の本当の奥さんは不明のままです。

同じ作品に沢山出演されているため、勘違いされる方が多かったのでしょうか。

確かに11本も共演していれば、よほどお似合いのように見えたのでしょうね。

また、現在、本当の奥さんについては明かされてないようですね。

スポンサーリンク

岩松了さんの子供について調べましたが、子供の有無や年齢などわかりませんでした。

岩松了さんの年齢から考えても、ひとりないし2人子供がいると考えられますが、実際はどうなのでしょうか。

残念ながらお子さんについても語られていないようです。プライベートは隠す主義なのでしょうか。

岩松了の舞台の演出がスゴイ!

俳優としても人気のある岩松さんですが、舞台の演出もスゴイ!と話題です。

同舞台は、俳優としても活躍している作演出家の岩松了とM&Oplaysが定期的に行っている公演で、今回は1992年に竹中直人の会で上演された『市ヶ尾の坂』を岩松の新しい演出によって26年ぶりに上演する。

こちらの作品では、俳優の大森さんや麻生さんが出演されています。

舞台挨拶では、岩松さんが手がけた舞台についてこのように語っています。

大森と麻生は、これまで何度か岩松が手掛けた舞台に出演している。

大森が「セリフがすごくきれいなのと、その人間が置かれている状況を空間的に教えてくれるので勉強になりますね。

岩松さんの作品が大好きです」と岩松作品の魅力について言及。

一方の麻生も「私は今まで稽古が楽しいと思ったことがないんですが、岩松さんの稽古場ではすこし楽しさを感じ始めました。

岩松さんの言葉が格好良いし、結構しびれています」と絶賛していた。

岩松さんのこだわりによって作られている作品なのですね!

数々の舞台を経験されている俳優さんたちに絶賛されるなんてやっぱり才能のある方なんですね。

岩松了は相棒に出演した?

数々の作品に出演されている岩松さんですが、「相棒」に出演されていると話題です。

Season14 第4話 「ファンタスマゴリ」

ある日、右京は、捜査二課時代の上司で現在は金融コンサルタントをしている片野坂(岩松了)と再会する。

裏社会の人間も顧客にしている人物のため、右京はかかわりあいを避けようとするが、片野坂は思わぬ話を切り出してくる。

こちらは2015年の作品です。

こちらは最後は殺されてしまうという悲しい結末ですが…

相棒14順調にきてますね。

視聴率は15.9%だったそうです。

色々言いたい事はあるんですけど、今回のように後味が悪い終わり方、昔の刑事ドラマのようで嫌いじゃありません。

こちらがネットの意見ですが、評判は上々だったようです。

主役をする俳優さんではないようですが、バイプレーヤーとして物語を彩ったり、舞台の演出などをする多彩な方でした。

残念ながら息子さんや、奥さんなどのプライベートな部分は分かりませんでしたが、今後も活躍することでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする