芋洗坂係長には息子がいるの?若い頃や現在について。

お笑い芸人の芋洗坂係長には息子はいるのか?そして若い頃や現在の活動についても調べてみました。

芋洗坂係長には息子がいるの?

本名:小浦一優
(こうら かずまさ)

芋洗坂係長といえば、「エンタの神様」や「R-1ぐらんぷり」でブレイクしたピン芸人として広く知られています。

現在でこそピン芸人として認知されているものの、もともとは「テンション」というお笑いコンビを組んで活動していました。

メタボな体型とは裏腹にキレッキレのダンスを披露する彼は振付師としても活躍しており、ジャンルに囚われない多才な一面を覗かせています。

ちなみに、若い頃の彼は現在よりも痩せており、爽やかなイケメンでした。

私生活では離婚歴があり、1児(息子)の父親でもある芋洗坂係長ですが、ここに来て再婚が報じられ世間の注目を集めています。

スポンサーリンク

再婚が報じられたことで大きな注目を集めている芋洗坂係長ですが、これに伴い、ネット上では元奥さん子供(息子)にも関心が集まっています。

しかし、彼は離婚の事実こそ公表しているものの、先妻や息子の素性は明らかにしていませんでした。

そのため、2人は一般人だと思われます。

ただ、離婚時期については1998年頃であることが分かっています。

実は、2008年7月11日に放送された「爆笑問題の検索ちゃん」に出演した際に、彼は「10年近く前に離婚した」と発言していたのです。

息子さんの誕生日こそ不明ですが、子供の生年月日は「1994年6月生まれ」だと思われます。

つまり、2018年6月で彼は24歳ということになります。

芋洗坂係長の若い頃がかっこいい!

芋洗坂係長といえばデブのおっちゃんがネタの中で必死に踊っているというイメージがあるかもしれませんし、あの芋洗坂係長を見てかっこいいなんていう人は少ないと思います。

しかし最近になって芋洗坂係長は昔の若い頃がイケメンだ!と囁かれるているようです。

そこで今回は昔の頃の画像やネタのダンスはうまいけどダンサー経験はあるの?なんていうところまで紹介していこうと思います!

え?この人誰?と思う人も多いと思いますがこのかっこいい好青年が芋洗坂係長なんです!この写真と芸人としてネタをやっている時の差はこんな感じです。

こんなかっこいい人が年取って中肉中背になるなんてあまり考えたくもないのですが、本人だから仕方ありませんよね。

なぜこんなに太ってしまったかというと芸人時代、現在は俳優で有名な田口浩正さんと「テンション」というコンビを組んでいたことは有名だと思いますが

スポンサーリンク

解散をした後に売れないということがストレスになってしまってバクバク食べ過ぎたというのが原因なんだそうです。

芋洗坂係長は現在どうしてる?

芸能人の方がオーナーを務める飲食店って最近ではどんどん増えてきていますよね。

お笑い芸人のたむらけんじさんがオーナーの“炭火焼肉たむら”や、和田アキ子さんがオーナーを務める“わだ家”が有名です。その中でも現在は芋洗坂係長も飲食業を経営しているようですが、どんなお店なのでしょうか。

どうやら芋洗坂係長の母親が元々食堂をやっていたそうです。

そのお店は1998年に閉店したのですが、芋洗坂係長が2014年に二代目としてオープンさせたそうですよ。

お店の名前は「二代目清美食堂」

元々母親の食堂での常連だった方が、もう一度食べたいと再び通ってくれているそうです。

毎日多くの方が来店しているようですよ!

芋洗坂係長が経営するお店「二代目清美食堂」がどこにあるの気になりますよね!

お店の住所は「北九州市門司区東港町2-25」です。

福岡県にあるこの二代目清美食堂の人気料理は“ちゃんらー”です!

福岡県民ではおなじみのちゃんらーですが、他県の方はあまり知らない方の方が多いのではないでしょうか。

北九州市門司区といえば“焼きカレー”のイメージが強いですが、ちゃんらーもとても人気のあるご当地グルメです。

ちゃんらーとは、簡単に言ったらラーメンでもちゃんぽんでもない二つの良さが詰め込まれた料理ですね。

なんとこの“ちゃんらー”、芋洗坂係長のお母さんが生み出した料理だそうですよ!

過去にはあのグルメ漫画で有名な「クッキングパパ」で、二代目清美食堂とちゃんらーが出たこともあります。

その中には芋洗坂係長も登場していましたよ。それだけ有名なようです。

すると、気になるのはその“味”についてですよね。

二代目清美食堂の口コミについて調べてみると、マイナスなコメントはほとんどありませんでした!

スープはいりこ出汁で和風なあっさりした味、そこに入るのは細目なちゃんぽん麺とキャベツともやし。

シンプルですが、あっさりしていて美味しいのでスープを全て飲んでしまう方も多いそうですよ!

ラーメンでもちゃんぽんでもない“ちゃんらー”、どんな味なのか気になりますよね…

またちゃんらーは芋洗坂係長のお母さんが、お小遣いの少ない子供でも食べられるようにと低価格で考えた料理なので販売当初は10円だったとか。

現在も450円とお財布に優しい値段です!

低価格で美味しいものが食べれたらとっても嬉しいですよね。

料理の味や値段設定だけではなく、店員の接客も丁寧で満足して帰る方が多いようです。これだけ評判のいい芋洗坂係長のお店“二代目清美食堂”、どんどん気になりますよね!福岡県に訪れた際には、ぜひ芋洗坂係長の「二代目清美食堂」に来店してみてくださいね!

以上!芋洗坂課長について調べた結果です。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする