堀内孝雄の息子は3人。次男「孝太」・三男「孝平」は売れっ子バンドマン!長男は一般人で妻子持ち。

今回は日本の歌謡曲を盛り上げてくれていた。と言っても過言ではない堀内孝雄さんの3人の息子さんをご紹介します。

堀内孝雄の息子達はバンドをやっている

堀内孝雄さんの息子さんが、父と同じ歌の道を歩んでいることが分かりました。

↑の写真、一番左端と右から2番目の方が堀内孝雄さんの息子さん達なのです。2人の息子さんは同じロックバンド・99RadioService(ナインナインレディオサービス)のメンバーです。

YouTubeちゃんねるTwitterアカウントもありますよ。

2007年に結成されたロックバンド。愛称は「ナインナイン」など。

バンド名の由来は、Ko-ta・Ko-hey兄弟の家で飼っていたウサギから。9月9日に飼い始めたことから「クック」という名前で、そこから「99」。そして、「RadioService」は、Ko-heyが愛用しているギターメーカーフェンダー社の創業当時の会社名「Fender’s Radio Service」から名付けられています。

バンド名の由来から見ても、堀内孝雄さんの息子さんが中心になって活動しているのが分かります。

NHKラジオ第1『フォークは素敵な贈り物 2013秋編』という番組内で、堀内孝雄さんが公表していました。

スポンサーリンク

日本テレビ系アニメ『ちはやふる』オープニングテーマ、日本テレビ系『PON!』9月エンディングテーマ、映画『ルパン三世VS名探偵コナン THE MOVIE』劇中歌を担当しています。

堀内孝雄さんには3人の息子さんがいて、長男は一般人なのでほとんど情報は分かりませんが、現在はお孫さんがいる事が分かりました。

名前は孝洋さん。

2022年現在の年齢は48歳で、堀内孝雄さんにとって初孫となる孝樹くんが2003年6月に誕生しています。そして、2人目の孫も男の子だそうですよ。

スポンサーリンク

これを受けて、堀内孝雄さんは「わが家は男ばかりで…」と笑いながら、夢は「孫娘にメロメロ」になる事と語っています笑。

 

堀内孝雄の次男はKo-ta

活動名:Ko-ta(コータ)
本名:堀内孝太

1983年生まれという事が分かっただけで、その他のプライベートな事は分かりませんでした。

バンドのギター、ボーカル担当でKo-heyの兄。好きなアーティストはボブ・ディラン・チューリップとの事。

堀内孝雄さんと親子共演した際、矢沢透さんが「世代を超えてボクたちと同じ匂い、感覚を持っている気がする。今日のKo-taのギターは、ベーヤン(堀内)が優しく弾く時の感じと同じだった」とコメント。

しっかり堀内孝雄さんのDNAを受け継いでいるのでしょう。

ちなみに結婚しているかどうかは不明です。

 

堀内孝雄の三男はKo-hey

活動名:Ko-hey(コーヘイ)
本名:堀内孝平

コーヘイさんもコータさん同様、プライベートな事や現在の年齢などの情報が見つける事ができませんでした。

バンドのボーカルで、ギターを担当。Ko-taの弟で好きなアーティストはビートルズとの事。

こちらも堀内孝雄さんと歌番組で親子共演した際、谷村新司さんが「お父さんの若い頃の声とよく似てて、すばらしい」と絶賛されていました。

バインド内で度々メンバーが脱退したりしているからなのか、大ヒット曲はまだみたいですが、これからも頑張っていってほしいものです。

ちなみに、結婚しているかどうかは不明です。

 

お気づきの人ももしかしたらおられるかもしれませんが、堀内孝雄さんの息子たち3兄弟の名前それぞれ、「孝洋」「孝太」「孝平」の後ろの漢字を読むと、太平洋になるんです。

最初から、堀内孝雄さんがこのように名付けようと思っていたのかどうかは不明ですが、少なくとも2人目が生まれた時からは意識していたでしょうね笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)