アルコ&ピース平子に息子がいるの?病気で髪の毛がない?

今回はアルコ&ピースの平子祐希(ひらこ ゆうき)さんについてみていきましょう。

アルコピース平子には息子がいるの?

アルコ&ピースの平子祐希さんといえば、最近ネタ番組で披露した「瀬良社長」でブレイクしていますね。

そのうざい社長キャラがお茶の間で人気となっている、旬の芸人さんです。

そんな平子祐希さんは、私生活では2007年に嫁と結婚しています。

そして、2011年に第一子となる長男が、2013年に第二子となる長女が誕生しており、愛妻家として知られています。

アルコピース平子は嫁とラブラブ!

平子祐希さんの結婚した嫁はバラエティ番組にも何度か出演しており、「真由美」さんというそうです。

1日300回以上キスし、出かける前は奥さんににおっ○いを見せてもらい外出しても他の女性に気がいかないようにしている。

スポンサーリンク

こんな仰天エピソードを語って話題になっていました。

交際3年で結婚に踏み切ったお2人にはちょっと変わった私生活があるとか。

それは・・・家ではお2人は「森の住人」らしいです 笑

平子祐希さんは森の知識の王様「ブタのぴーちゃん」で奥さんは森のシェフ「小熊のミーシャ」!!といったこの森を舞台に、色々と物語が繰り広げられるそうです。

他人にはまったくといっていいほど理解できない世界観ですが、平子佑希さんはものすごく甘えん坊で、家の中では奥さんにベッタリだそうです。

とっても可愛らしい奥さんなので、ベタ惚れなのも納得ですね。

結婚当時は売れてなくて仕事がゼロだったんですけど、家族を得たことで仕事に対してもエンジンがかかった。

半年にいっぺんくらいはディズニーランドに連れていけるくらいの仕事量はしたい、そこをとっかかりにがんばってきました。

あまりにお互いを好きすぎて、そのうち2人急に爆発して死ぬんじゃないか。そんな不安を抱くほど妻を愛しているため、当然仕事にも支障は出る。

『いってきます』のチューが長すぎて、予定の電車にはまぁ乗れないです。

仕事に行くときは玄関で大好きのギューとチューをするのが習慣なんですが、今は嫁だけじゃなくて子どももプラスされたので、最長15分くらい玄関にいることもありますからね。

一回ドアを閉めてから僕がもう一回顔出してみたり、逆に子どもが『パパー!』って出てきたり。

楽しいんですけど、絶対に遅れちゃダメな現場のときは20分早めに家を出るようにしています・・・名残を惜しむ時間を逆算して・・・

平子祐希さんと奥さんは出会って14年、結婚して11年がたとうとしています。

奥さんへの愛情は右肩上がりにあがっていくばかりだそうです!

スポンサーリンク

アルコピース平子の息子は病気で髪の毛がないって?

平子祐希さんの息子は、現在7歳なので小学生になる歳ですね。

その愛する息子さんが、実は病気なのでは?との噂がありますが、こちらは根も葉もないデマのようです。

平子祐希さんが産後のケアで奥さんが入院し、点滴したことをコメントに残したようです…。

それが病気で点滴!?と勘違いされてしまったんだとか…。

また、平子祐希さんがお子さんの写真をブログにアップした際、室内なのに帽子をかぶっていたので、髪の毛が薄い=病気なのでは?という憶測になったとか。

『THE MANZAI』の芸人紹介VTRの中で、アルコ&ピース平子が「子供の学資保険にも入れなくて……今回ダメだったら芸人辞めて転職するしかない」と話したことから、ひょっとして子供が病気なのでは?との噂が独り歩きしたというのがことの真相のようです。

育ちざかりのお子さんを2人も抱えている中のブレイクですから、この勢いで頑張ってほしいですよね!

アルコピース平子のツイッターがウザイとは?

平子祐希さんはバラエティー番組や自身のツイッターにて、なにかあるごとに愛と欲望?をつぶやいています。

抑えきれない愛と欲望を吐露するお笑い芸人「アルコ&ピース」の平子祐希さん。

どんな内容かというと、「平子っちのR-1が終わったよ。応援してくれた全国のJC・JK・JD・OL・主婦のみんなありがとう」……なぜ世代別の女子だけにお礼を述べているのでしょうか。

「飛行機のキャビンアテンダントさんがみんな美人で、機内にいる間ずっと自分がかっこいいと思ってる顔してた。

ふとガラスに写ったその顔見たら、つくねみたいだった。俺つくねに似てんだ」

平子祐希さんはネタだけでなく本当にナルシストだったようですが、芸人らしくオチもきちんとつぶやいていますね。

ナルシストといえば、「スタバの店員さんが可愛かった。ココアをホイップ抜きで頼んだ俺の漢気に惚れたっぽかった」と、どうやら自分を男前だと思っている様子のツイートなどが次々とアップされています。

そんなツイッターでの発言に「ウザイ」との批判が多くありましたが、2018年10月には「家族と過ごす時間を優先したい」という理由から、平子祐希さんは自身のTwitter、Instagramのアカウントを削除しています。

批判が多いのに耐えられなかったわけではなく、家族第一主義なのでSNSをやめたわけですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする