高橋佳生に息子がいるの?歌は?仙台で活動中?

こちらでは歌手兼ローカルタレント、高橋佳生さんの息子に関する情報についてまとめています。

高橋佳生には息子がいるの?

羽生結弦くんに並ぶ(!?)仙台のスターに高橋大輔くんがいます(^o^)

モラドカンパニー所属のシンガーソングライターで、お父さんは高橋佳生さんなんですよ!

高橋佳生さんは、OH!バンデスを見てる方にはお馴染みですよね(^_^)

高橋大輔さんと聞くとフィギュア界に最近復活したばかりの高橋さんを思い浮かべた方が多いのではないでしょうか?

実は高橋佳生さんの息子さんも高橋大輔という名前で、お父様と同じシンガーソングライターとして活動しているんです^^

飲兵衛、高橋大輔。

スポンサーリンク

CMソングやったり、ラジオやったり、お酒呑んだりしてます。

息抜きは常にアニメです。

ツイッターのアカウント名も「高橋大輔@生ビール」にしているほど高橋大輔さんはお酒が大好きとのことw

アニメが好きということでサブカルな一面もあるようですね^^

・morado company 芸能事務所
・元Comme Ca Commune アパレル
・出身校: 仙台福祉専門学校 保育学科
・仙台商業に在学

高橋大輔さんはツイッター以外にもフェイスブックなどのSNSも更新しており、FBのプロフィール欄には上記の情報が載っていました♪

音楽業界の道に進むまでは保育士として働くことを検討していたのでしょうか?

仙台の専門学校で保育学科に通っていたようです。

一般人として生きていこう…という気持ちもあったものの、やはりお父様の遺伝子が流れていることもあり、自分は音楽の道を歩むしかない!と騒いだのでしょう◎

ちなみに、高橋大輔さんは既婚者のようで披露宴の写真がネット上にUPされていました♪

奥さんは一般人のため詳しい情報は載せられていませんがまるで女優やモデルさんのように美しい方です◎

自身の作詞・作曲によるポップサウンドが特徴で、実体験をもとにした、彼の素直な思いを書き綴った等身大の詞も魅力。

高橋大輔さんの曲は実体験を元にした歌詞が綴られており、どこか共感を感じられる作品に仕上がっているようです。

最近はギターによる弾き語り、ピアノサポートでのアコースティックライブ、女性アーティストとのデュオなど積極的に新しい試みに挑戦している。

スポンサーリンク

在仙アイドルグループへの楽曲提供など、作家活動にも力を入れている。

各種野外イベント、カフェライブなどで活躍中。

TBCハウジング「緑と風のガーデン」のテーマソングにも起用され、TVCM・映画館などで放送。

2014年3月には、ファーストシングル『Life is Beatiful.』を全国リリース。

更には仙台のご当地アイドルグループのために楽曲提供をすることも!

第二の秋元康やつんくさんを目指す…というのもありかもしれませんね◎

勢いが止まらない高橋大輔さんの今後の活動からも目が離せません^^

もう、入れない人が出るくらいの超満員の会場。

大人の熱気が凄かったです。

今回、ひしひしと感じたのはさ、(語弊があるかもしれないけど)親父たちのパワーの凄さ。

ミュージシャンとして、人として、男として長年の経験が刻まれた音がそこにはありまして。

若さだけじゃ敵わないものでした。

高橋さん親子は以前、福島のシーラカンスバンド、「弁慶と牛若丸」の弁慶さんの息子、@なおポップさん&弁慶さんと共に親子共演を行い、その様子が@なおポップさんのブログに記載されていました。

自分と同じ音楽の道を歩もう!と思ってくれるだけでも嬉しいことですが、親子で同じ舞台に立てるってこれ以上幸せなことはないですよね^^

また機会があれば是非このイベントを開催してほしいものです!

高橋佳生の歌ご紹介。

高橋佳生さんはこれまでに『涙をうちあけて』や『Sunset』といったシングルをリリースしており、ローカル番組や地方のライブハウスなどをメインにその歌声を披露しているようです。

Yoshio Clubが出来ました、佳生チャンファンの皆さんのご参加をお待ちしております。

佳生ちゃん自身がLIVE情報やブログ・お奨めグルメ等発信していくそうです、お楽しみに!

今回高橋さんのことを初めて知る!という方も居たかと思いますが、実はmixiでもファンクラブが作られているほど巷で人気のシンガーソングライターさんです♪

高橋さんの歌声はYoutubeからも視聴することができるのでご興味がある方は一度チェックしてみると良いでしょう^^

高橋佳生は現在仙台を中心に活動中?

19歳のときプロをめざし、鈴木康志とデュオグループ「エリカ」を結成。

音楽活動を開始。

1985年にはグループ名を「SCREEN」と改めデビュー。

1987年にグループを解散し、ソロ活動を開始。

高橋さんはSCREENというグループ名でバンド活動をしていたものの、残念ながら解散してしまい約30年前から仙台や福島など東北地方を中心に音楽活動を行っているそうです。

トークがとても上手なのでテレビ番組やラジオなどの仕事依頼も多いんだとか♪

これからも息子さんと共に東北地方の方々に勇気と希望を与えるようなシンガーソングライターとして輝き続けてほしいものです!

こちらでは高橋佳生さんの息子さんや現在の活動状況についてお届け致しました!

最後までご覧頂き有難うございます。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする