関本賢太郎の息子の高校は履正社?韓国人という噂や自宅について。

今回は、元プロ野球選手・関本賢太郎さんについて紹介します。

関本賢太郎の息子の高校は履正社?

この投稿をInstagramで見る

関本賢太郎さん(@sekimoto_kentaro)がシェアした投稿

関本賢太郎さんは元プロ野球選手の内野手で、野球解説もしておりタレントもしています。

以下プロフィールになります。

本名:関本健太郎

生年月日:1978年8月26日

出身地:奈良県橿原市

身長:186㎝

体重:96㎏

スポンサーリンク

星座:おとめ座

干支:午年

血液型:O型

職業:元プロ野球選手(内野手)・野球解説者・タレント

投球・打席:右投右打

ポジション:二塁手、三塁手、一塁手

プロ入り:1996年ドラフト2位

初出場:2000年10月3日

最終出場:2015年10月12日

経歴:天理高等学校・阪神タイガース(1997年-2015年)

40歳になるという方で身長、体重ともに重量系の選手のようで、19年も活躍し、すごい歴をお持ちのようです。

そして息子はどうやらプロ野球選手を輩出し、そのほかにも野球部、サッカー部など限らず運動部に力を注ぐ履正社高等学校に通っているという噂です。

↑画像が阪神タイガースで野球をしていた時の写真です。

かなり若いように見えますし、体つきもかなりがっちりしています。

息子さんがいるとのことでしたが、奥さんはどのような方なのでしょうか。

どうやら一般人の方のようで、写真等はありませんでした。

お名前は関本恵(せきもと めぐみ)さんといいますが、結婚しているため姓が関本なのは当たり前ですよね・・・

スポンサーリンク

元性はわかりませんでした。

歳は関本賢太郎さんの2つ下らしいです。

奥さんは関本賢太郎さんが現役の選手の時からずっと見守っており、応援していたそうです。

そこでやはり気になるのが息子の素性です。

出典:https://tigers-lab.com/

↑の画像からわかる通り『SEKIMOTO』の文字からこの2人が息子さんのようで、14歳と11歳くらいのごくごく普通の息子さんらしいです。

1人は中学生ともう1人は小学生になりますね。

そのことから高校生ではないので履正社に通っているという噂はガセということになりますね。

しかしプロ野球選手と野球の会話をしたり、普通のキャッチボールをしたりと自然な親子のようで野球の素振りや練習などに対しても積極的にコミュニケーションを取ってあげていたりと優しいお父さんを言うことがうかがえます。

さらに恵美さん曰く、関本賢太郎選手は絶対にイライラしないらしく人としてもすごくできている人のようですね。

ちなみに、中学生や小学生くらいの歳の野球チーム等に入っていると思われますがそれといった情報は特になく、未来のプロ野球選手になるために個人的に腕を磨いているのかもしれませんね!

関本賢太郎は韓国人なの?

関本賢太郎 韓国人 で調べるとなかなか多くの情報が出てきます。

中でも怪しく思えたものがこちらです。

金本と桧山、新井、関本は例外なく在日韓国人だった人々だ。

関本を除いて彼らは在日韓国人学生野球団の一員として韓国を訪問した事があり、桧山はまだ韓国籍を固守している。

彼らの他、投手2人も在日韓国人出身だ。

阪神フロントのうち、ヤマモト·ノリフミ、スカウトも在日韓国人だ。

阪神2軍にまで目を向ければもっと多くの選手が韓国と深い関係を持っている。

どうして大阪で「阪神タイガース」「韓国タイガース」と呼ぶのか分かるだろう。

引用:関本賢太郎は韓国人?嫁と子供も気になるけど現在の年収も調べてみた!

という情報がありましたので、関本賢太郎さんに限らず割と多くの人が在日韓国人のようです。

と思うのですがこれは一説ということなので確定ではありませんし、上記にもありますが出身地が奈良県になっているために韓国人ということにはならないのではないかと思います。

個人的には韓国人であることを隠さなくてもいいとは思いますが、複雑な事情をお持ちの方々からするとなかなか考えなければならない問題なのかもしれません。

関本賢太郎の自宅住所・場所はどこ?

さすがに個人情報ですので、掲載はしていませんでした。

その代わりFacebookやinstagramなどは行われているようで、2万ほどのユーザーがフォローをしているようです。やはり有名プロ野球選手の肩書はまだまだ絶えそうにないですね。

Facebook上では大阪府とだけ書いてありますので大阪府のどこかにいるのではないでしょうか。

この写真は朝日テレビにて放送している、阪神タイガースに密着する番組で虎バンというものらしいです。まだまだ有名になると思われます!

ちなみに、2013年の時点で7500万という年棒があったそうですが、プロ野球選手はどうやら個人事業者というものに分類されるらしく税金などを自分で払うことになり、その割合はおよそ3割程度です。

ただ、今はタレントとして活躍しているみたいですし、プロ野球選手時代に稼いだ年棒が多くあると思いますのであまり金銭面では困ってないのではないでしょうか。

今回の記事では息子が有名高校に通っていることや韓国人疑惑などで話題になりそうなものが多くあったと思われますがガセも多くありました。

有名な人ほどそのような誤情報が目立ってきますが、これからも活躍のほど期待しております。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする