沢田研二の息子は澤田一人?画像は?障害者との噂が?今現在について

2018年さいたまスーパーアリーナの公演で空席が目立つ!として…。

コンサート開始1時間前に、中止を発表し大騒ぎになっていた沢田研二さん

現在、息子さんとの関係はどうなっているのでしょうか?

不倫から再婚…現在に至るまでの父と息子の関係は意外な流れに向かっていました。

沢田研二と伊藤エミの長男・澤田一人の画像

当時、ジュリーという愛称でスーパースターとして君臨してきた沢田研二さん。

同じく大人気の双子ユニットだったザ・ピーナッツの伊藤エミさん(姉)と結婚し、生まれたのが一人息子の澤田一人(さわだかずと)さんという方です。

沢田研二さんと田中裕子さんの不倫が発覚し、結局離婚してしまいました。

その時の慰謝料が18億超だったとかで、驚きました。

スポンサーリンク

一人さんが8歳頃だったのでしょうか?

それ以来、沢田研二さんは息子さんとは会っていなかったのです。

当時は本当にスーパースターだった沢田研二さん

あまりにも美しい男性で歌も上手かったので、当時「沢田研二は別格」と思っていた人が多かった程でした。

そんな沢田研二さんには最初の奥様伊藤エミさんとの間に長男・澤田一人さんが誕生しています。

ネット上では上の画像の男性が息子さんと勘違いされているようですが…。

実は上の画像の男性は全く関係ありません。

残念ながら画像は一切公開されていないそうです。

沢田研二の息子・澤田一人は障害者なの?

澤田一人障害者という噂・・・画像は?について調べてみました。

沢田研二さんの息子さんの澤田一人さんが障害者というがありますが、そういう事実はなようです。

これは芸能人の子供さんに生まれて、子供さんのことが公表されていない為に、根も葉もない憶測で出たに過ぎないと思われます。

芸能人の子供に生まれたら、よくあることですよね。

それから、画像についてですが、澤田一人さんは一般人ということなので、残念ながら情報は見つかりませんでした。

芸能人の息子となると障害者と勘違いされてしまったり、噂だけが一人歩きしてしまうことがよくあります。

沢田研二さんの息子さんに関しては、公開されている情報が本当に少ないのですが…。

障害者でないということは分かっています。

沢田研二と伊藤エミは現在離婚

1967年、グループサウンズ・ザ・タイガースを結成して『僕のマリー』でデビュー。

端正な容姿で女性を中心に人気を集め、「ジュリー」の愛称で親しまれる。

1971年に解散後、バンド・PYGに参加する一方で、ソロ活動を開始。

私生活では、1975年6月、伊藤エミ(元ザ・ピーナッツ)と結婚するが、1987年1月、離婚。

上の画像の左側の女性が一人息子の母親・ザピーナッツの伊藤エミさんです。

現在は既に離婚されています。

1975年に結婚し1987年に離婚しているので12年間は結婚していたことになります。

沢田研二と伊藤エミは不倫略奪婚

沢田研二さんは27歳の時、1975年に『ザ・ピーナッツ』の7歳年上の伊藤エミさんと結婚しました。

ザ・ピーナッツもまた、一時代を築いた大スターで、実の双子姉妹のユニットでした。

沢田研二さんにとっては同じ事務所である渡辺プロダクションの大先輩で、当時はナベプロのピーナッツと恋人になるというのはそれだけで恐れ多い、ジュリーよりも格上の女性。

長いあいだ噂はされていましたが、この時沢田研二さんは独立したばかりで、今年こそ結婚するのか、結婚したらピーナッツは解散するのかという話題が、なつかしの「明星」や「平凡」でいつも記事になっていました。

エミさんが芸能界をスパっと辞めたのは、ジュリーから『歌手を辞めてほしい』と言われたのがキッカケですし、その頃は毎週雑誌に載るくらい噂の2人だったので、愛し合っていたのだと思います。

さらに、沢田研二はミックジャガーに憧れていました。

ミックジャガーは美人の年上の双子の両方とと付き合っていたことがあるので、憧れからそれを真似したのでは??とも一部で囁かれています。

なんだかなーって話ですね^^;。

エミさんは男の子を授かりましたが、12年の結婚生活を経て1987年に離婚後、女手一つで長男を育てました。

沢田研二さんにとってザピーナッツは大先輩でした。

それでも恋に落ち結婚した二人。

しばらくの間は、長男が誕生したり、夫婦仲も良好だったのですが…二人は離婚。

離婚後は奥様が一人で息子を育て、沢田研二さんは全く会っていなかったそうです。

沢田研二を略奪したのは田中裕子

当時、沢田研二さんと伊藤エミさんの結婚は、世間に衝撃を与えました。

その後、息子・一人さんを授かって順風満帆な夫婦生活を送っていたと思われていました。

ところが、その後、沢田研二さんに女優・田中裕子さん(上の画像)との不倫が発覚。

これにより、沢田研二さんは伊藤エミさんに、慰謝料18億1,800万円を支払い、離婚。

息子・一人さんは、伊藤エミさんに引き取られました。

その後、沢田研二さんは、田中裕子さんと再婚しました。

ちなみに、田中裕子さんとの間には、子供はいません。

沢田研二さんと伊藤エミさんが離婚した原因は、沢田研二さんが女優・田中裕子さんと不倫したことでした。

息子を捨てて新しい女性に走った沢田研二さん。

子供がいながらどうしてこんなことができるのでしょうか…。

慰謝料は18億超。息子・澤田一人の親権は伊藤エミに

スポンサーリンク

エミさんは、沢田研二さんを愛するがゆえに、離婚届に判を押したといいます。

愛する人の望むようにしてやるのが本当の愛情なんだという、きれいな気持ちで決心したんだと。

長男の親権はエミさんが持ち、自宅やテニスコート、伊豆の別荘などの資産を含め、慰謝料は18億円にのぼったといわれています。

当時は芸能人に対する恋愛・結婚に対する目は厳しかったですが、有責配偶者の不貞に対してはそれ以上に厳しかったのです。

最初の奥様・伊藤エミさんは沢田研二さんが本当に好きだったので離婚届に判を押したと言われています。

しかし驚いたのが慰謝料を18億円も払ったということ。

息子からしてみれば父親が不倫した女性と結婚したわけですから、いくら慰謝料を18億円払ったとしても傷ついたことに変わりはなかったと思います。

がしかし慰謝料が18億円だったという事実は…それなりに誠意があったと理解してもいいのかもしれません。

再婚相手の田中裕子さんの性格を想像すると、彼女から「そうして欲しい」と申し出た可能性のあるのかも…という気がします。

沢田研二は息子・澤田一人と再開したの?

一人さんは、お母さんの伊藤エミさんに気を使って会わなかったそうです。

一人さんは叔母に当たる伊藤ユミさんと暫らく二人で暮らしていたそうですが、今では一人暮らしをしているそうです。

1979年生まれですから、38~39歳(2018年現在)ですね。

伊藤エミさんがガンで亡くなってから初めて、一人さんが沢田研二さんのステージを観に行ったという話を聞いて、やはり血の繋がりは、絶ち難いものだと感動しました。

ザ・タイガースのライブだったらしいです。

その時に一人さんは「親父は凄い」と周りの人に話していたそうです。

楽屋で25年ぶりの再会を果たしたそうなのですが、どれほどお互いに愛おしかったことかと涙が出ました。

で、今更ながら一人さんのことを検索しまくったのですが、一切情報はありませんでした。

本当に残念で仕方ありません。

でも、音楽関係の仕事に就いているらしいという事だけは分かりました。

母が生きていた時は遠慮して沢田研二さんに会えなかった息子

しかし母が他界してから父に会いに行き、二人は25年ぶりに再会したんだそうです。

18億円というお金のおかげで、おそらく不自由なく生活していたと思われる長男。

そのお金を払った父に対して、彼なりに感謝の気持ちがあったのかもしれませんね。

沢田研二の息子・澤田一人の今現在について

「澤田一人(さわだかずと)」さんです。

一人息子さんである澤田一人さんは1979年生まれです。

父親も母親も芸能界で活躍をしていたということもあり息子さんも芸能界に入ったのかと思いきや・・・

どうやら芸能界とは全く関係ない仕事を選んだようです。

そのために一般人ということもあり顔の画像などは一切公開されていません。

確かにそのほうが生きていきやすいのかもしれませんね。

噂では音楽関係の仕事に携わっているともいわれているようですね。

沢田研二さんのDNAを継いでいるのは、この世でこの息子さん一人だけなので少しだけでもお顔を拝見してみたいところですが…。

残念ながら画像等の情報は公開されていません。

しかし音楽関係の仕事をされているということだけは分かっています。

現在沢田研二さんはライブを開いても客が集まらないと言う正念場に立たされています。

息子が音楽関係の仕事をしているということなので、もしかしたらもしかする…!?

親子でバラエティ番組に出演し共演!!というオファーが来れば、お互いいろんな意味でメリットがあるのかもしれません。

近い将来息子さんが沢田研二さんとテレビに出演する可能性もありそうですね。

沢田研二と再婚相手・田中裕子の間に子供はいる?

沢田研二さんの離婚直後に、芸能界での育ての親とも言える渡辺プロダクションの社長が亡くなり、またスキャンダルの影響か、ファンクラブが解散し、ヒット曲にも恵まれず、スランプに陥ったといいます。

そのため沢田研二さんは、家庭に安住せず仕事に専念するため、結婚を断念したという噂もあったようです。

いずれにせよ、沢田研二さんの離婚後、2人がすんなりと結婚にたどり着かなかったことから、不仲説や破局説がささやかれるようになりました。

しかし、田中裕子さんの父親が亡くなったことが転機となり、破局説は払拭されます。

葬儀では沢田研二さんが親族席側で参列。

出棺の際には田中裕子さんのそばに寄り添う姿が見られ、田中裕子さん側の親族からは完全に身内と認識されていたようです。

そして、一周忌の喪が明けたところで、沢田研二さんはけじめを付けるため、ようやく結婚を決意。

離婚から3年近く経った89年11月12日に、ようやく出雲大社で挙式する運びとなりました。

離婚した沢田研二さんはファンクラブが解散してしまうなど一時スランプに陥りました。

そのため田中優子さんとはすぐに再婚せず…2人は別れたのではないかという噂も広まりました。

しかし実際はとにかく田中裕子さんが沢田研二さんのことをめちゃくちゃ好きだったようで…。

離婚から3年後に再婚する運びとなりました。

それから30年近くが経ち、2人とも年を取り、特に沢田研二さんは体型が大きく変化してしまいましたが、近所でもとても仲睦まじい夫婦として有名なようです。

2人は現在、横浜の高級住宅街にあるマンションで暮らしています。

朝の散歩や行きつけのお店に行くとき、横浜中華街に買い物に行く時などもいつも一緒で、どちらかが外出する時は、残る方が必ず見送りに玄関まで出る、という仲良しぶりなのだとか。

2人の間にはお子さんはいらっしゃらないとのことで、その分2人きりの時間が多く取れ、今でも恋人同士のような関係性なのでしょうね。

不倫は決して褒められたことではありませんが、沢田研二さんにとっては20億円近い財産を失っても手に入れたかった生活なのでしょうね。

18億円も支払ったこの夫婦、お金がないのかと思いきや…。

現在は横浜の高級住宅街でマンション暮らしを満喫されているそうです。

美しい男性という言葉はジュリーのためにあった…そんなふうに思ってしまうくらい魅力的な沢田研二さん。

現在は若い頃とだいぶ印象が変わりましたが、往年のファンからすれば、いつの時代も目の前にいるジュリーが沢田研二さんで変わりはない…ジュリーは永遠に美しくて最高な男なのかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする