三浦浩一の息子・長男の現在。次男・三男の出演作や拒絶された理由

俳優の三浦浩一さんは1980年4月22日に女優の純アリスさんと結婚し、三人の息子に恵まれました。

しかし、今年7月12日に純アリスさんが、がんのため66歳で亡くなりました。

三浦浩一さんは、その葬儀で息子たちに拒絶され参列しなかったともいわれています。

今回は、三浦浩一さんの息子の現在や息子たちに拒絶された理由についてまとめていきたいと思います。

 

三浦浩一の息子(長男)は三浦悠人

出典:ザテレビジョン

三浦浩一さんの長男は三浦悠人さん。

名前は公開されていますが、顔画像は非公開となっています。

 

息子(長男)・三浦悠人の年齢

出典:WikiWiki

スポンサーリンク

三浦悠人さんは、1982年生まれということなので38歳になります。

三浦浩一さんが1953年12月4日 生まれで67歳なので、29歳の時に誕生していることになりますね!

 

息子(長男)・三浦悠人の職業

出典:ORICON NEWS

三浦悠人さんは芸能関係のお仕事はしていません。

噂によりますと、塾の講師をしているのだとか。

賢い方なのでしょうね!

 

息子(長男)・三浦悠人の現在

出典:https://twitter.com/

現在も恐らく、塾の講師として活躍しているでしょう。

一般人なので情報がほとんどありませんが、年齢的には結婚をしている可能性も高いですね。

 

三浦浩一の息子(次男)は三浦孝太

出典:https://twitter.com/

三浦浩一さんの次男は、三浦孝太さんという方です。

実際の画像が上になります。

とてもイケメンで顔が整っていますよね。

三浦孝太さんは、両親と同じく芸能活動をしており、俳優として活躍を見せています。

 

息子(次男)・三浦孝太の年齢

出典:https://twitter.com/

三浦孝太さんは、1984年4月14日生まれで現在36歳。

兄の三浦悠人さんとは2歳差になりますね。

 

息子(次男)・三浦孝太の出演作

出典:https://twitter.com/

俳優として活躍をしている三浦孝太さん。

これまで数多くの作品に出演してきました。

2014年に放送されたNHKドラマ『軍師官兵衛』では毛利輝元役を演じ、2015年に上演された舞台『新釈・ロクモンセン 真田十勇士伝説』では主演を務めていたとのこと。

さらに、『仮面ライダーアマゾンズ Season2』に出演し黒崎武役を熱演していました。

ドラマや映画よりも舞台を中心に活躍しており、CMにも出演しています。

 

息子(次男)・三浦孝太はサッカーが得意

出典:https://twitter.com/

そんな三浦孝太さんは、サッカーが得意なんだそう。

他にも殺陣を特技とし、趣味はギターということでした。

運動神経も良くて音楽もできるなんてかっこよすぎです。

 

息子(次男)・三浦孝太は2013年に結婚

出典:https://twitter.com/

実は、三浦孝太さんは2013年12月12日に吹田早哉佳さんと結婚したことを発表しています。

さらに2014年8月には娘が誕生

娘の名前は來夏ちゃんと公開されています。

しかし、2018年1月23日に妻であるはずの吹田早哉佳さんが幼馴染と再婚したことを発表したことで離婚が発覚。

2017年に離婚が成立していたということでした。

 

息子(次男)・三浦孝太の現在

出典:https://twitter.com/

三浦孝太さんは現在も俳優として活躍を見せる一方で、脚本や音楽活動もしています。

スポンサーリンク

2018年に弟である三浦涼介さんと初めて開催したLIVE『Re:born』では朗読劇の脚本も務め、その後音楽活動も開始。

作詞作曲もしており、ライブ活動にも力を入れているとのことでした。

 

三浦浩一の息子(三男)は三浦涼介

出典:https://twitter.com/

少し触れましたが、三浦浩一さんの三男は三浦涼介さんという方です。

両親や兄と同じく俳優として活動しています。

 

息子(三男)・三浦涼介の年齢

出典:https://twitter.com/

三浦涼介さんは1987年2月16日生まれ、現在33歳になります。

早生まれなので、三浦孝太さんとは2歳差ということですね。

 

息子(三男)・三浦涼介の出演作

出典:https://twitter.com/

三浦涼介さんは2008年に公開された『ALLDAYS 二丁目の朝日』や2014年公開の『るろうに剣心 京都大火編』などの話題映画に出演。

2005年に放送された『ごくせん 第2シリーズ』にも出演しています。

しかし、三浦涼介さんと言えばやはり2010年に放送された『仮面ライダーオーズ/OOO』です。

この作品で三浦涼介さんの存在が多く知れ渡った為代表作と言っても過言ではありません。

 

息子(三男)・三浦涼介の現在

出典:https://twitter.com/

そんな三浦涼介さんは、2018年9月1日に所属していた事務所・ローズミュージックを退社。

フリーランスとして活動していくことをオフィシャルホームページで報告しました。

なお、私生活では結婚はしておらず独身のようです。

 

三浦浩一との親子3人共演舞台が話題に

出典:https://twitter.com/

2017年10月14日~22日に上演された舞台『失なわれた藍の色』では、なんと三浦浩一さんとの親子共演を果たしています。

当時、大人気劇団の作品が復活するということで注目が集まったものの、三浦浩一さんと三浦孝太さん、三浦涼介さんが出演ということが発表され、注目は一気に親子共演に集まり話題となりました。

舞台は、息子二人が決まったのちに三浦浩一さんへ出演依頼が来たといいます。

親子と言えども作品をより良いものに仕上げるために三浦浩一さんは「稽古場ではいちライバルとして接していました」と現場では親子を封印していたと語っていました。

 

妻を亡くした三浦浩一が息子に拒絶された理由

出典:https://twitter.com/

親子共演もして、公私ともに良い関係を築いていると誰もが思っていましたが、純アリスさんが亡くなったのちに、家族の正体が明かされたようです。

純アリスさんが亡くなった時、三浦浩一さんは仕事のために立ち会えなかったと言われていましたが、これは嘘。

実は息子たちに拒絶され「葬儀にも来ないでくれ」と言われてしまったので、最期を看取ることはもちろん、葬儀に参列しなかったようなんです。

拒絶された理由の一つは、三浦浩一さんの女性関係。

50歳頃には年下の女性と親密な関係になり、約5年間も家に帰ることがなかったようなんです。

しかし、結局その女性に捨てられて帰宅。

これが事実であれば、拒絶されてもおかしくはありません。

出典:https://twitter.com/

その他にもお酒が大好きで金遣いも荒かったという理由が挙げられています。

2006年に東京キッドブラザースの人気作だった『黄金バット』を自身でプロデュースしたものの、莫大な借金を背負い住んでいた借家も出ていかないといけない状況に。

そして、知人の所有しているマンションに住まわせてもらっていましたが、借金の返済ができず自己破産したという出来事もあったのだとか。

さらに、純アリスさんががんと分かり入院していても見舞いどころか治療費さえも一切出してはいないというのです。

これらのことが積み重なり、長男からは「オレと○○ちゃん(純アリスさんが営んでいたの居酒屋スタッフ)が世話をした。葬儀には来ないで」と連絡があったとのことでした。

いかがでしたでしょうか。

三浦浩一さんは「息子たちとわだかまりはない」とコメントしていますが、事細かに情報がでているので何とも言えないですよね。

ただ、親子共演はしているので俳優同士としては尊敬しあっているのではないでしょうか。

今後も三浦浩一さんと息子の活躍を期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)