南沙織の息子アッキーの名前は篠山輝信。次男&三男は?今現在の画像は?

沖縄県出身の元アイドル歌手・南沙織さん

有名な写真家・篠山紀信さんとご結婚されました。

現在は3人の息子の母親!

息子たちは一体どのようになっているのでしょうか?

南沙織の息子達まとめ!写真あり

母の方針でアメリカンスクールに通ったこともあるそうです。

南沙織さんが、沖縄から上京したときは、まだ沖縄はアメリカの占領下だったので、南さんは、パスポート持参で上京されました。

デビュー後すぐに人気が出て、小柳ルミ子さん天地真理さんと一緒に
3人娘と言われ、人気を博しました。

その後、1978年に上智大学に入学したのを機に引退。

スポンサーリンク

その際、お世話になった現在の夫・写真家の篠山紀信さんにお礼の挨拶に行ったのをきっかけに交際。

結婚し、3児の母となりました。

南沙織さんは外国人ぽい風貌から、フィリピン人のハーフと思われていた時期もありましたが両親は共に日本人です。

母の再婚相手の義父がフィリピン人だったそうなので、そこら辺で誤解されてしまったのかもしれませんね。

南沙織さんが沖縄から東京に来た時は、まだ沖縄がアメリカの占領下だった時代でした。

同期のアイドルには小柳ルミ子さん天地真里さんがいらっしゃいましたが…。

若い人でも3人の名前を聞かれて「有名なアイドルだった人たち」ということはわかるくらい存在感がありましたよね。

写真家の篠山紀信さんとは仕事の関係で出会い、その後お礼に行ったのをきっかけに交際へと発展したそうです。

篠山紀信さんは、ジョン・レノンの生前ラストアルバム「ダブル・ファンタジー」のジャケットを撮影された事でも有名です。

上の画像の男性が篠山紀信さんですが、今や巨匠という名が付くくらい日本を代表する写真家の一人です。

ジョンレノンとオノヨーコのジャケット写真()は、実はこの篠山紀信さんが撮ったもの!!

才能が溢れているという枠を超えて天才という名が相応しい人物なのです。

南沙織の息子(長男)の名前は篠山輝信

次男の、篠山 輝信(しのやま あきのぶ ) さんは、タレントや俳優として活躍されていることで有名です。

篠山 輝信(しのやま あきのぶ )
生年月日 1983年12月10日(35歳)
出生地 東京都
血液型 O型

輝信さんは、2018年4月11日に「徹子の部屋」に出演した際、両親のエピソードについて語っています。

父である紀信さんは、子供達に母・南さんの自慢をよくしており、今でも2人は仲が良く、2人で食事に行っているのだとか。

また、紀信さんが子供のころは、南さんのしつけが厳しく、いたずらや悪さをすると、よく怒鳴られたと明かしています。

ちなみに、父・紀信さんは、黒柳徹子さんのセミヌード写真を撮影されています。

そんな南沙織さん・篠山紀信さんの一番最初の息子さんのことですが…。

お名前は篠山輝信さんだと誤解されている方が多いのですが…。

実は篠山輝信さんは南沙織さんの次男にあたります。

上の画像の男性が篠山輝信さんですが「見たことある!」という方も多いと思います。

篠山輝信さんが「徹子の部屋に出演された時」、両親は未だによく外食に入っているというエピソードを披露。

穏やかな印象の南沙織さんですが、妻や母になった後も変わらず素敵な存在のようです。

南沙織の息子のアッキーはあさイチのレポーターとして活躍中?

そんな篠山輝信さんは憎めない性格と素直なキャラクターが素敵!と人気を博し、現在はNHKあさイチのレポーターとして活躍されています。

先日は休日にもかかわらずあさイチのスタジオに駆けつけ、号泣したというのですが…一体何が起きていたのでしょうか。

仕事がない日なのに わざわざ #あさイチ のスタジオに駆け付けて、「番組からのお知らせ」と題したトリオ漫才にしっかりとオチを付けたアッキー

その表情が欲しかったんだよ、アッキー!

いい仕事したよ、アッキー!

休みなのにww

NHK「あさイチ」で、MCの有働由美子アナウンサー(48)とV6井ノ原快彦(41)が3月いっぱいで降板することを生報告。

番組開始時からリポーターとして出演する俳優の篠山輝信(34)が涙を見せた。

同局の発表から一夜明けた7日放送の冒頭、有働アナは「3月いっぱいで3人(井ノ原、柳沢解説委員)でお伝えするあさイチは終わりです」と報告。

井ノ原は「誰か1人がやめるんだったら、みんなで辞めた方がいいとずっと思っていた」と説明した。

有働アナが結婚による降板説を否定し「プライベートの充実で仕事なんか辞めないよね。プライベートは充実しているから!」と訴えるなど普段通り笑いももれたが、スタジオの隅から見守っていた篠山は涙。

井ノ原が「アッキー、今日、なんか関係ないのに来てんだよアイツ。なにアイツ泣いてんの?」とイジり、有働アナも「寒いからでしょ?」と声を掛けると、篠山の大泣きする姿が映し出された。

有働アナは「後でイノッチのハンカチ、貸すね」と、自身も度々番組内で借りたハンカチをネタに。

井ノ原が「アッキーもずっと8年間、一緒だもんね」とねぎらうと、篠山は涙を拭きながら「花粉症です」と弁解した。

調べてみると、MC だった有働由美子アナウンサーとv6井ノ原快彦さんが2018年の3月いっぱいで降板することが決定され、急遽休みだった篠山輝信さんがスタジオに駆けつけたということでした。

人目もはばからず号泣した篠山輝信さん。

こういうことができるのって、やはり育ちが良い・素直という要素が大きいのかもしれません。

MCの二人は降板してしまいましたが、篠山輝信さんは現在も朝イチに出演されています。

篠山輝信さんの涙のおかげで、あさイチという番組が本当に暖かい番組だったのだということが全国に伝わったのではないでしょうか…。

南沙織の息子(長男)・篠山輝信の彼女の名前は「しずちゃん」?

俳優としてもタレントとしても大活躍中だと言われている篠山紀信の息子篠山輝信。

そんな、篠山輝信は現在33歳になられるんだそうです。

33歳ということならば、そろそろ結婚をしたい年頃ではありますよね。

過去には南海キャンディーズのしずちゃんと交際しているのでは?といった噂もでていましたが、真相はどうなんでしょうね。

篠山輝信と南海キャンディーズのしずちゃんが噂になったのは2009年ごろだったといわれています。

今から7年ほど前のことですからかなり昔ですね。

なんでも篠山輝信としずちゃんが朝方に一緒にジョギングして、その後カフェでお茶をしていたなんてことが報じられているのだとか。

朝方に一緒にジョギングしてカフェへいくなんて完全に交際しているような感じですが、正式に交際は認めていないんだそうです。

お友達ということになっていたみたいですね。

篠山輝信はちょっと女性チックな雰囲気もありますし、女性友達を作れるタイプなのかもしれませんね。

そんな篠山輝信さんですが、過去に南海キャンディーズのしずちゃんと付き合っているのではないかという噂が浮上しました!!

真相はどうなのか調べてみると…。

二人は一緒にジョギングして、その後カフェでお茶していたことがスクープされていたそうです。

二人の性格を考えると、ただの友達ということもありそうですし…。

しずちゃんの性格を考えると…篠山輝信さんのことが好きだったのではないかなんて想像してしまいます。

もしかしたら二人は今もお付き合いしているかもしれませんね。

南沙織の息子(次男)の名前は?

スポンサーリンク

篠山 輝信(しのやま あきのぶ、1983年12月10日 – )は、日本の俳優、タレント。

東京都出身で、玉川大学芸術学部を卒業し、スペースクラフトに所属している。

写真家の篠山紀信を父に、歌手の南沙織を母に、3人兄弟の次男で、4歳上の兄と2歳下の弟がいる。

病弱な母方の祖母を病から救いたく、幼少期は医師を夢見た。

南沙織さんの次男は篠山輝信さんということがわかったので、長男はどんな名前なのか調べてみました。

すると全くと言っていいほど情報は公開されていません。

名前すらも未公開のままのようです。

念のため篠山輝信さんのことを調べてみたら、3人兄弟の次男だということが確定しましたので…篠山輝信さんの他に長男と三男がいるということは間違いなさそうです。

南 沙織(みなみ さおり、1954年7月2日 – )は、日本の元アイドル歌手。

本名:篠山 明美(旧姓:内間)。

沖縄県出身。

夫は写真家・篠山紀信。

三児の母。

二男は篠山輝信。

長男・三男は一般人のため、名前や写真など詳しいプロフィールはわかりませんでした。

南沙織さんのプロフィールの所にも何が篠山輝信さんと記載がありました。

やはり長男・三男は一般人ということで名前や詳しいプロフィールなどは公開されていないそうです。

南沙織の息子(次男)は旦那・篠山紀信の事務所をサポート?

南 沙織さんの長男は、旦那さんである、篠山さんの事務所をサポートされているそうです。

警視庁保安課は10日、今年発売された写真家篠山紀信さん(68)のヌード写真集「20XXTOKYO」の撮影をめぐり、公然わいせつの疑いで、東京都港区にある篠山さんの事務所や自宅、モデル(21)の所属事務所を家宅捜索した。

家宅捜索の容疑は昨年8月中旬から下旬にかけ、写真集の撮影のため、都内の屋外で誰でも見ることができる状態でモデルの女優の裸を撮影した疑い。

同課が写真集を見て撮影方法に問題があると判断した。

局部は写っておらず、写真集自体のわいせつ性は問わないとしている。

同課は今後、篠山さんらに事情を聴く方針。

写真集は同課が特定しただけでも、お台場周辺や港区赤坂など都内の十数カ所で撮影され、夜間が中心だった。

JRとみられる線路上や墓地などでの撮影もあったという。

約60ページに女優2人のヌードが載った。

出版社のサイトによると、1月末に発売され、定価3150円で現在は品切れとなっている。

捜索を受けたことについて、篠山さんの事務所は「一切答えられない」とし、出版元の朝日出版社(東京)は「家宅捜索をしたという事実を篠山さんからも警察からも聞いていないのでコメントできない」としている。

篠山さんは、広告会社勤務を経て1968年フリーに。

三島由紀夫氏や山口百恵ら多くの著名人の撮影を手掛けているほか、宮沢りえらのヌード写真集でも知られている。

91年に発売した女優樋口可南子のヌード写真集は、ヘアヌードの是非をめぐる論争のきっかけになった。

少ない情報の中からですが長男は篠山紀信さんの事務所をサポートしているということがわかりました。

その篠山紀信事務所ですが…過去に篠山紀信さんの事務所ではヌード写真集の撮影を巡って家宅捜索されると言う事件が起きていました。

おそらくこの時すでに長男は事務所の手伝いをしていたと思われます。

状況をまとめると…こんな感じです。↓

篠山紀信さんは違法だと分かっていて、女優のヌードを公共の場所で撮影したわけではなく…。

おそらく芸術性というものにこだわっていたら…つい野外でヌードになってしまった…そんなことだったと思います。

家宅捜索を受けたことについて篠山紀信さんの事務所はノーコメントを貫きました。

インタビューに答えていたのは、南沙織さんの長男だったのではないかと思います

南沙織の息子(三男)の名前は?

三男は、国立の理系を卒業。

ソニーの研究員をされています。

三男を知る人々は、「彼は天才」と言うそうです。

三男についての情報もめちゃくちゃ少ないのですが、国立の理系を卒業し、ソニーの研究員をされているということはわかっています。

南沙織の息子(三男)はソニーの”天才”研究員?

そんな三男は周囲から彼は天才だよと言われているそうです。

どこがどんな風に天才なのか?」気になって調べてみましたが…。

やはり残念ながら三男についてのこれ以上の情報を発見することはできませんでした。

しかし何か手がかりはないか…同じく天才と呼ばれたお父様のことについて調べてみることにしました。

特に写真が好きではなかったが、一般大学受験に失敗したため、衝動的に日本大学藝術学部写真学科に出願し入学。

日大での同期に写真家沢渡朔がいる。

写真学科に入った以上は写真家になろうと決心し、日大と併行して東京綜合写真専門学校にも通学。

在学中より新進写真家として頭角を現す。

東京綜合写真専門学校を2年で卒業した後、日大在学中の1961年にライトパブリシティに就職、この面接にあたりハッタリをかますため当時非常に高価だったハッセルブラッド500Cとリンホフを両肩に提げて持参したという逸話がある。

APA賞等数々の賞を受賞し華々しいデビューを飾る。

初期の作品には『Death Valley』『Twins』『Nude』など傑作が多い。

ジョン・レノンの生前のラストアルバム『ダブル・ファンタジー』のジャケット撮影は篠山の作品である。

父の篠山紀信さんですが最初から写真が好きだったわけではなかったようですね。

しかし一度写真家になると決めてからは着々と頭角を現します。

まだ売れていないところは、面接を受ける時、ハッタリをかますために非常に高かったカメラを二つも肩にぶらさげていたなんて、面白いエピソードだなと思いました。

こういう性格が3男にも引き継がれているのではないでしょうか…。

南沙織の今現在の姿の画像!

※最近の南さん↑

引退後の活動についてですが、最後の、シングルリリースは、1997年4月にフィリップモリスのCMソングとなった「初恋」となります。

その後、2003年に、浴衣姿で被写体となった新聞広告が掲載されています。

現在は、専業主婦をされていて充実された生活を送られているようです。

その他、稀に、出身地である沖縄の米軍基地問題について語られた記事が写真と共に掲載されています。

上の画像は現在の南沙織さんの写真です。

いいお母さんをしているといった印象で、若い頃とはだいぶ変わったようですが…本当に優しそうな雰囲気が伝わってきます。

現在は専業主婦をされているとのこと。

有名な写真家である旦那様の収入は億単位だと思うので優雅なセレブ生活を送っているのではないかと思われます。

南沙織が現在芸能界を引退した理由

1978年春、「春の予感 -I’ve been mellow-」がスマッシュ・ヒット。

この年入学した上智大学での学業に専念するため、同年10月のコンサートをもって歌手を引退した

「さよならコンサート」の映像は商品化されていないが、ライヴを録音したレコードは同年12月5日にリリースされている。

なお、引退に際し、フジテレビ系音楽番組『夜のヒットスタジオ』では「南沙織 サヨナラ企画」が放送された(同年9月25日放送)。

1979年、引退後に交際がスタートしたという写真家の篠山紀信と結婚

紀信との間には3人の息子をもうける。

次男の篠山輝信は、2006年に俳優デビューを果たした。

1983年には、”Cynthia” 名義で作詞家としての活動を1曲のみ行っている。

森山良子が作曲し「ウ・フ・フ」というタイトルでアグネス・チャンのアルバム『小さな質問』に収録された。

そもそも南沙織さんが芸能界を引退した理由は何だったのか…。

今更ながら気になって調べてみると…。

春の予感がまだスマッシュヒットしたばかりだった頃、「学業に専念する」ということで芸能界を引退されたそうです。

大学卒業後は篠山紀信さんと結婚。

もしかしたら南沙織さん、一応アイドルをされていたという過去はありますが、社会人になってからは一度も働いたことがないのかもしれません。

それでもセレブの生活が送れるなんて、旦那様を選ぶ先見の目があったということですね!!

羨ましい限りです!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする