ケイグラントには息子がいるの?本名は?車が凄いと話題!

ケイ・グラントは低音、太めの渋い声を持ち、ムーディーな声の持ち主とナレーションには定評があります。

そんなケイ・グラントさんに息子がいるのか?本名はなんなのか?趣味の車がすごい、ということについて調べてみました。

ケイグラントには息子がいるの?

ケイグラントさんは1959年1月12日生まれ。

普通に考えると結婚していて子供がいてもおかしくはないですよね。
そこで調べてみました。

子供の人数は不明ですが、息子さんがいるようです。

プライベートなことはあまり公表されていないようなので奥さんのことなど詳しい事はわからない部分が多かったのですが、ツイッターにこんなツイートがありました。

スポンサーリンク

どなたかのお通夜にお悔やみに行かれた帰りのようです。

息子さんと思われる人物と映っていますね。

音楽の話をしているようです。

この方が息子さんとして、職業やお名前、年齢などはわかりませんでしたが、インスタで見つけたこちら

注目すべきは写真ではなく、この書き込み

「息子の演奏を聴きに行った」

とありますので、息子さんも音楽にかかわっていらっしゃると思われます。

ただ、どんな音楽なのか?とか仕事としてなのか、趣味としてなのか?は情報がつかめませんでしたが、ケイグラントさんの血を引き継いでいらっしゃるせいか、音楽にかかわって活動をしているようです。

ちなみにケイグラントさん、犬を飼っていらっしゃるようです。

息子なのか娘なのかは不明ですが、かなり可愛がっていらっしゃる様子がインスタから伝わってきます。

お名前はジャッキーちゃん。

ケイグラントさん、見かけによらず(?)とっても優しい方なんですね。

ケイグラントの本名は?

ケイグラントさん、お名前が横文字のカタカナ表記なので日本人ではないのかな、という印象を受けますよね。

お仕事では英語のナレーションも多いですし・・・

そういわれれば、見た目もちょっと日本人離れしているような・・・

しかし!

調べてみると、生まれも育ちも東京という純日本人のようです。

ケイグラントは芸名なのですね。

では、本名は???

調べてみましたが本名は、非公開となっていてどこからも情報を得ることができませんでした。

純日本人とはいえ、小さいころからアメリカ文化に触れる機会が多い環境に育っていたことは間違いがないようです。

幼少期は近所にあった34thアメリカ合衆国空軍(米空軍)の家族宿舎地区「グラントハイツ」(現在の練馬区光が丘)に無断侵入して遊び、米国大衆文化に触れる。

「グラント」という名前はこの「グラントハイツ」に由来している。

水泳選手として活動していた17歳高校生の時に怪我をして引退。コーチになる。20歳の時から3年間、米国カリフォルニア州に水泳コーチとして留学し、英語(米語)を覚える。その後、水泳コーチ・ボディビルトレーナーとして活動を開始。1985年、テレビCMのナレーターとしてデビュー。

引用:ケイ・グラント – Wikipedia

芸名のグラントが「グラントハイツ」という住宅の名前とは・・・
よほどそのころの印象が強かったのでしょうね。
もしかしたら、ケイは本名からとっているかもしれませんね。←あくまでも予想ですが・・・

ケイグラントの車が凄いと話題。

幼いころからアメリカ文化に触れ、留学経験もあることから、1950~1960年代のアメリカ西海岸の大衆文化にとても興味があるというケイグラントさん。

スポンサーリンク

この投稿をInstagramで見る

今日は兄貴の方も洗いました! #ケイグラント

ケイグラントさん(@keigrant)がシェアした投稿 –

現在も趣味として1956年型シボレー・ベル・エアーやシボレー・アストロ、ハーレーダビッドソンを所有し、そのガレージは度々取材されている。

引用:ケイ・グラント – Wikipedia

要するに、古き良き時代のアメ車ってことですよね。

映画「バックトゥーザフィーチャー」に出てくるような感じの大きなアメ車。

ケイグラントさんのインスタにもアップされています。

この投稿をInstagramで見る

Someday… #ケイグラント

ケイグラントさん(@keigrant)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

日曜日の日差しと黄砂にやられたボクと車達…今日はウォーキングと洗車の日だなぁ #ケイグラント

ケイグラントさん(@keigrant)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

elegantdesign 2th anniversary event!! Thanks everyone! ケイさんも来てくれました(^^) #elegantdesign #anniversary #lexani #forgiato #newstyle #japan #ケイグラント

Yuichi Saitoさん(@s.yuuichi)がシェアした投稿 –

本当に1950年代のアメリカの車がお好きなんでしょうね。

しかし・・・これだけの車、維持費がさぞ大変でしょうね。

車好きの人にとってはこんなことができちゃうケイグラントさんはあこがれの存在なのでしょう。

車を見ているケイグラントさんの目が少年のようにキラキラして見えるのは私だけでしょうか?

好きなことを楽しめるってとってもうらやましいです。
この自由な感じがケイ・グラントさんの魅力の一つでもあるんでしょうね。

ナレーションやDJといった声のお仕事中心のケイグラントさん。

なかなかお姿を画面で拝見することはありませんが、これからのますますのご活躍を期待しています!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする