金村義明の息子の名前は?ゴルフをやってるの?キャディーって?

芸人顔負けのトーク力でおなじみの、金村義明さん。

元プロ野球選手としてもそうですが、人間的にとても面白い方ですよね!

今回は彼の息子たちについて調べてみました。

金村義明について

金村さんは1963年生まれの現在55歳。

兵庫県出身の方ですが、実は在日韓国人3世です。

2000年、在日韓国人3世であることを自著「在日魂」で公表した。

旧名は金 義明(キム・ウィミョン、김의명)だった。

現役引退後は帰化して日本国籍を持っている。

芸能人には珍しくないことですが、在日として様々な苦労遠をしてきたようですね…。

スポンサーリンク

明るく実力もあり、非常に努力家なので、「在日」というだけでバッシングされる機会は少なかったようです。

金村義明の息子の名前は?

金村義明さんの家族について調べてみました。

彼には2歳年上の奥様衣里夫人との間に息子が3人いる。

その息子が現在はもう長男が確か27歳でとっくに終わった話なのだが当時は3人の息子全員が野球をしてたらしい。

お子さんが3人いるそうですね。

しかも全員男の子!

ですが名前については不明、三男のみ「金村昭典(かねむら あきのり)」という名前がわかっています。

金村義明の息子はゴルフをやってるの?

ゴルフをやっていた、と噂されているのは三男でした。

高校卒業後、日本体育大学時代ではゴルフ部に所属していたそう。

現在でもプロのゴルファー…であったら良いのですが、その後ゴルフは辞めてしまったようですね。

ちなみにお父様の金村義明さんも、実はゴルフが大好きだとか。

どんなスポーツでも見るのは好きだけど、実際にやるのはゴルフ。ちなみにベストスコアは74。

デビュー戦は高校3年のときで、スコアは49・56。

子供の頃に母親がゴルフ場でキャディーをやっていたんで、ボロボロの7番アイアンを持っては母親の勤務先のゴルフ場に忍び込んで、勝手にゴルフをやっていた。

その度に見つかってはグランドキーパーにゴルフ場を追い掛けまわされてたな…。

上記のような思い出を、語っていた金村義明さん。

息子さんにとってはおばあさんの代から、ゴルフに携わっていたのですね。

金村義明の息子の体罰問題について

スポンサーリンク

2013年、大阪のバスケ部キャプテンが、顧問からの体罰を苦に自殺してしまう、という事件がありました。

とても胸を痛める話です…。

ですが同内容を語る番組にゲスト出演した金村さんにとって、他人事ではなかったそう。

というのも、長男は高校生時代に野球部顧問に体罰を受けていたのだとか!

で長男が甲子園の名門校として有名な浦和学院に進み野球部に入部したそうなんですが、どうも体罰にあい結局は断念したんだとか。

浦和学院といえば、野球の名門中の名門。

体育会系ですし体罰の1つや2つ…と思う方も世間にはいたそうですが、事態はそれ以上だったようで…。

話しは戻って、何でも体罰とは言っても野球部監督であった担任に殴られて学校まで乗り込んだ。

何でも馬乗りになって殴られたらしく、それに「もう無理だ、やめると言いだしたんだそう。

当然乗り込んで「二度とするな」と言って他の部員に迷惑をかけてはいけないと思いそれで納めたらしいで

馬乗りになって殴るって、狂気の沙汰ですよ。

それも監督兼担任。

実は息子さんが野球部に入る、となった時に、金村さんは監督さんに「どうぞよろしくお願いいたします」と頭を下げていたそう。

その結果がこれじゃあ…金村さんの気持ちを思うと、いたたまれないですね…。

当然家族思いの金村さんがこの体罰問題をテレビで話してたらしく自身の母校報徳学園でも金村さんの代で体罰がなくなったらしいから、今後の事も考えて息子さんは残念だったけど選手の為にはなると思う。

そう思うしかないですよね。

息子が犠牲になった、といったらアレですけれど、息子の「ヘルプ」の叫びで金村さんが気づき、結果として部活内で体罰がなくなったのなら、他の選手たちはほっとしたのではないでしょうか。

金村義明の息子はキャディーをやってるの?

さて、話は戻って三男さんです。

三男さんは、現在ゴルフはやっていません。

しかしキャディーとして活躍しているとのこと。

実は、金村義明さんの息子さんもゴルフをやっているのだとか。

ゴルフをやっているのが三男の金村昭典(かねむら あきのり)さん。

日本体育大学時代はゴルフ部に所属していたようです。

しかし様々な理由で大学を中退してしまい、現在はゴルファーではなくキャディとして活躍しています。

なんでも浅地洋佑プロの専属キャディとして活躍していよう。

洋佑のチカラに少しでもなれるよう、頑張ります‼️」とまた新しいコンビが誕生し毎週のツアーを2人で戦っています・・・

やっぱり大学からゴルフはずっと大好きだったようですね!

キャディって実はゴルファーの結果を左右するほど、大事な役割を担っています。

判断、モチベーションなど、ゴルファーを支える一番の柱となる存在。

ぜひ、お父様譲りの卓越した話術で、浅地洋佑プロを支えてほしいものですね!

金村さんのお子さんについての記事は以上となります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする