上路雪江には息子がいるの?生年月日や年齢について。小泉進次郎との関係は?

フリーアナウンサーとして活動している上路雪江さんを今回は紹介していきます。

上路雪江には息子がいるの?

上路雪江(じょうじ ゆきえ)さんは福島県福島市出身の純正福島県民で、福島大学卒業後に1998年に岩手めんこいテレビにアナウンサーとして入社することになります。

先輩アナウンサーである常世晶子さんの退社により、入社してすぐ情報番組『山・海・漬』の二代目女子アナ司会者に抜擢されます。

全国ネットの番組では『FNS27時間テレビ』や『女子アナスペシャル』に出演し、その後は結婚し産前産後休業の期間を経て復帰後に退社してしまいました。

同局のアナウンサー時代は、170cmという長身で首が長かったためキリンに例えられていたらしいですが、本人は「キリンさん」と呼ばれたことについて「失礼だわ」と言っていた様子です。

育児期間は休業していましたが、2002年にフリーアナウンサーに転身した後に、IBC岩手放送の『じゃじゃじゃTV』で照井健さんとともに司会を担当することに。

以後、テレビ番組やラジオ番組への出演、各種イベントの司会などで活躍しているみたいです。

なお、結婚・出産を経てもしばらくは旧姓の「佐藤雪江」で活動していましたが、『じゃじゃじゃTV』を降板して東京へ活動の拠点を移してからは現在の「上路雪江」という名前を名乗るようになっていったみたいです。

スポンサーリンク

旦那さんは上路健介(じょうじ けんすけ)さんという方で、テレビ局では技術者として番組制作に携わった後に、2000年から放送とインターネットを連携させた先端サービスというものを多数開発していきました。

2008年より博報堂DYメディアパートナーズにて、事業開発チームのリーダーを務めていたり、2011年から3年間単身渡米しロサンゼルスに滞在して、米国メディア企業らと事業開発したりなどすごいことをされているみたいです。

アジアでのメディア企業とのビジネス経験も多数持っていたり、2014年、株式会社ジョリーグッドを設立し、2015年、プロフェッショナルVRラボ「GuruVR」を立ち上げ、メディア企業向けのVR導入ソリューションはトップシェアを誇っているそうです。

2017年、VR空間で行動データを取得できる「空間解析AIエンジン」というものを発表し、なんと累計5億円の資金調達に成功するほどの成功者のようです。

スポンサーリンク

さて、お子さんですが、上記にもあるとおり産前産後休業の期間を経ていたのでいるみたいですね。

どうやら2001年に第1子を出産しているみたいですが上路雪江さんはブログやインスタグラムなどのSNSをやっていないそうで子供が男か女かも定かではないみたいです。

ただ、第2子はいるみたいですが2007年ごろに出産しているみたいです。

上路雪江の生年月日や年齢について

上路雪江さんの生年月日は1974年の10月6日に生まれており、星座はてんびん座で干支は寅年のようです。

年齢は現在44歳で、趣味や特技がおおく公式サイトにはこのように乗っています。

料理(節約料理)/読書(ミステリー、東野 圭吾など)/ネイルアート(ジェルネイル)/ピアノ/収納(ちょっとしたスペースを活用)

そのことで、東野圭吾さんといえばラプラスの魔女であったり、新参者で有名な方で、ミステリーものをよくお書きになられている方ですよね。

上路雪江と小泉進次郎の関係は?

上路雪江さんの検索ワードに小泉進次郎(こいずみ しんじろう)というものがありました。

小泉進次郎さんは、有名な政治家である小泉純一郎(こいずみ じゅんいちろう)さんの息子さんで、小泉進次郎さん自身も政治家をされています。

2008年(平成20年)に父である小泉純一郎さんが政界引退を表明したことで小泉進次郎さんを後継候補に指名しました。

自由民主党の公認を受け、2009年(平成21年)に行われた第45回衆議院議員総選挙にて神奈川11区から出馬し、そこで初当選することで政治が始まっていきますが、父が政治家というだけですごいのに自身も政治家で、なんと祖父も政治家で衆議院議員や防衛庁長官などを務めていたみたいで、兄は俳優で「下町ロケット」や「沈まぬ太陽」などに出演されていた小泉孝太郎さんです。

さて、上路雪江さんと小泉進次郎さんの検索ワードについては「ビビット」という2017年10月2日に放送されていた『選挙の主役は誰だ?小泉進次郎VS小池都知事 あの議員は出馬できる?』にて小泉進次郎と小池都知事をピックアップした番組にてアナウンサーを上路雪江さんが担当したようで、恋愛事情や過去にお付き合いしていたという記事はなく、そのようなことをしたという記事も見つかりませんでしたので、ただただ共演したというだけのようです。

上路雪江さんは現在もフリーアナウンサーとしていろいろなところで活躍しているみたいなので、これからも見る機会が増えることを期待しております。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする