本並健治には息子がいるの?イケメンだけどハーフなの?現在について。

元サッカー選手の本並健治さんには、息子がいるのでしょうか?ハーフ疑惑や今現在何をしているのかを調べてみましたので、ご紹介します。

本並健治について

本並健治(ほんなみけんじ)

生年月日:1964年6月23日(54歳)

出身地:大阪府枚方市

身長:186cm

体重82kg

本並健治さんは1986年大学卒業後、のちのガンバ大阪である「松下電器産業サッカー部」に入団しました。ポディションはGKです。

その後、1997年からは今の東京ヴェルディである「ヴェルディ川崎」にて活躍しました。

スポンサーリンク

本並健治は試合中に腎臓破裂をしていた?

本並健治さんは、現役時代に命に関わる大怪我を負っています。

本並健治は選手時代の試合中に大怪我を追っています。

それはなんと腎臓破裂です。

ガンバ大阪に所属していた時のこと、サンフレッチェ広島戦で相手選手がコーナーキックからのボールを受けようとした際、キャッチしようとした本並健治さんと接触してしまいました。

試合終了後に本並健治さんは病院で診察をうけて腎臓破裂の重症であることが判明したのですが、その際に医者に言われたのが「もし延長戦が後半の最後まで続いていたら、あなたの命はおそらく助からなかったと思う」という衝撃の言葉でした。

サッカーが出来る出来ないの話ではなく、命が危なかったというくらいのもので、腎臓の1/4を摘出しているんだそうです。

それでも7か月後にはピッチに戻ったという奇跡の回復!そして、その年には日本代表にも選出されます。

腎臓破裂という重症を負って、こんなに短期間で回復するのは凄いことなんだそうです。

普通に生活をするのではなく、90分ピッチを走りながらボールを蹴るわけですから、驚異ですよね!

本並健治には息子がいるの?

本並健治さんは、松下電器でプレーしたいた26歳の頃に結婚しました。

奥さんは「美千代」という女性です。

1993年、第1子である長男の祐斗くんが誕生しました。

2018年現在は、本並健治さんが25歳くらいということになります。

息子さんの情報はあまり出回っておらず、画像も他のことはわかりませんでした

サッカー選手の息子さんですから、サッカー選手なのではないのか?という推測も上がっているようですが、そんな情報もありませんでした。

もしかしたらお父さんの技術を受け継ぎ、部活や趣味などでボールを蹴っているかもしれませんね!

本並健治がイケメンと話題!ハーフとの噂も?

スポンサーリンク

ほりが深く、鼻も高い、こんがり日焼け肌な、そしてイケメン!ということもあり、本並健治さんはハーフなのではないかという噂があります。

実際はハーフなのか、それとも純粋な日本人なのか?調べてみました。

両親や本人ともに正真正銘な純粋な日本人なんだそうですよ!

ハーフという噂はデマのようで、お父さんもお母さんも日本人のようです。

その日本人離れしたイケメンから、「浪速のイタリアーノ」という愛称がついていたんだとか。

その他にも、ハーフネタがたくさんあるそうです。

同じくGKで、元ポルトガル代表のビトール・バイーアに顔がそっくりとしばしば言われ、自らもネタにしていた

日本人離れした容姿がネタにされ、1999年にはJOMO CUP Jリーグドリームマッチに外国人選抜登録選手チーム側で出場した。

ビトール・バイーア選手、本当にそっくりですね。

これは自らネタにするのも頷けます。

外国人登録選手チームで試合に出てしまうというのもびっくりですね!

観ている人もとても楽しいサプライズだったのではないでしょうか。

本並健治は現在どうしてる?

本並健治さんは、2001年に現役を引退しました。

その後は、サッカー解説者としてテレビなどのメディアで活躍していました。

2003年からは大学や高校で指導者を経験します。

2012年から2016年まで、なでしこリーグの「スペランツァFC大阪高槻」にて監督を務めました。

現在は県立白井高等学校のサッカー部。

ゴールキーパーコーチとして活躍しているようです。

引退してから15年以上経ちますが、監督や解説者としてずっとサッカーに携わり続けてきたのですね。

他にも、バラエティー番組にも出演していて、2017年に放送された「有吉ゼミ」では、モンスター級BBQチキンピザの大食いに挑戦していました。

そしてサッカー元日本代表の本並さんも開始15分で約半分の1.9キロを完食しました、さすがたこ焼き大食いチャンピオンの貫禄でしょうか。

学生時代にたこ焼き大食い大会に出場して優勝した経験もあり、総重量は3.84キロあるピザを2.9キロ食べきったようです。

完食はしていないものの、カロリーも高いこってりしたピザですから、54歳の本並健治さんが2.9キロも食べたのは驚きです!

指導者としてですが、身体を動かしているからでしょうか。

そんなバラエティー番組にも出演する本並健治さんももっと見てみたいですね。

いかがでしたか?

是非、これからも経験を生かしてサッカー界を盛り上げて欲しいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする