佐久間良子の息子の名前は平岳大で画像は?孫がいるの?現在について。

今回は女優の佐久間良子さんの息子について、また、佐久間良子さんの孫、現在の活動についてまとめていきたいと思います。

佐久間良子の息子の名前は平岳大。画像は?

佐久間良子さんといえば日本を代表する大女優で東映の看板女優として活躍し数多くの映画やテレビドラマ、舞台に出演しております。

主な出演作はテレビドラマ「新・平家物語」「おんな太閤記」「ドナウの旅人」「春日局」「浅見光彦~最終章~」「功名が辻」などですが、まずは佐久間良子さんのプロフィールから調べてみました。

佐久間さんは、1939年2月24日生まれ、東京都練馬区のご出身。

身長158センチ、血液型はO型、趣味は、書道、佐久間良子は本名です。

2018年現在、79才ですが全く見えないですよね。

佐久間良子さんは、高校在学中に高校の先輩で東映の女優だった小宮光江さんに連れられ
東映撮影所に行った際、スカウトされたそうです。

スポンサーリンク

高校卒業後の1957年、形式的に「東映ニューフェイス」の、第4期試験を受験されると、水着審査を拒否されたものの、補欠で合格し、東映に入社されたのでした。

デビューはいつなんでしょうか。

1958年、「美しき姉妹の物語・悶える早春」の端役で映画デビューすると、同年、映画「台風息子」2部作では、早くも、主演、江原真二郎さんの相手役に抜擢されたのでした。

入社後1年で映画デビューとはすごいですね。

「台風息子」に出演時の佐久間良子さんの画像がこちら

右が佐久間良子さんです。

1959年には、映画「母子草」で、精神的に不安定な少女を、瑞々しい感性で演じきりこれまで、主人公の男性を彩る、ヒロインでしかなかった存在から、新境地を開拓。

1960年には、東映の看板女優となられたのでした。

デビューしてわずか4年で東映の看板女優になったんですね!

順調に女優としてステップアップする佐久間良子さんですが、ご結婚はいつされたのでしょうか。

佐久間さんは、1970年、俳優の平幹二朗さんと結婚されています。

お二人は、1968年、テレビドラマ「皇女和の宮」での共演で知り合われ、ロンドンへ愛の逃避行の末ご結婚という、映画顔負けの情熱的な恋愛を経て結婚され、その後、1974年には、男の子と女の子の双子に恵まれるのですが、佐久間さんの不倫疑惑や平さんの同性愛者疑惑が持ち上がるなど、お二人は、たびたび、ワイドショーを賑わせ、1984年、ついに離婚されたのでした。

平幹二朗さんの画像はこちら

結婚から離婚まで映画みたいですね。

佐久間良子さんと平幹二朗さんの間には男の子と女の子の双子が生まれました。

長男は、現在俳優として、活躍をされている平岳大さんになります。

平岳大さんは高校1年生の時に、1人でアメリカへ渡米しています。

大学もアメリカにあるブラウン大学理学部を卒業され、投資顧問会社やソフトバンク系列の会社にサラリーマンとして入社。

27歳の時に、父や母と同じ役者の世界へと飛び込みます。

長男の平岳大さんは順調に有名校を卒業して超エリートコースを進んだようですが、親と同じ俳優の道を選んだようですね。

そんな平岳大さんの画像はこちら

とてもイケメンですね!

平岳大さんのプロフィールを調べてみました。

平岳大(ひら たけひろ)

生年月日  1974年7月27日(43歳)

出身地   東京都世田谷区

身長    183㎝

所属    シス・カンパニー

なお、平岳大さんのデビュー作はご両親が17年ぶりに共演した舞台『鹿鳴館』で、両親の息子役だったそうです。

その後、ある有名ドラマに大抜擢されます。

デビューから7年目にNHK大河ドラマ『篤姫』への出演を果たします。

スポンサーリンク

NHKの力はやっぱりすごいらしい。

そこから仕事のオファーが増え、現在は舞台・テレビ・映画など様々な分野で大活躍。

篤姫の画像がこちら

さすがNHK、影響力が凄いですね。

佐久間良子には孫がいるの?

さて、息子は俳優として大活躍ですが佐久間良子さんには孫がいるのでしょうか。

佐久間良子さんの孫について調べていましたところ、佐久間良子さんの元夫である平幹二朗さんのご葬儀の記事を見つけました。

どうやら佐久間良子さんの元夫である平幹二朗さんは2016年に急逝されたようです。

長男で喪主を務めた俳優・平岳大(42)は「『生前父は』という言葉を、いつか自分も言うことになると思っていましたが、こんなにも早く唐突に来るとは思っていませんでした。

このようなお知らせすることになったことをお詫び申し上げます」とあいさつ。

息子である平岳大さんが喪主をされたようですね。

命日となった22日の前日に会ったのが最後だという。

平は、双子の妹が先月に第2子となる長男を出産したことを明かし、最後の晩、最近、妹に子どもが生まれまして、私と妻と父とでその子供の顔を見に行きました。

あまり子供の扱いに慣れていない父は最初は不思議そうに子供の顔を見ていたんですが、慣れてくると最後には大きな繊細な手で赤ん坊を抱きかかえ、哺乳瓶でミルクをあげていました」と祖父としての顔を披露。

どうやら、平岳大さんの双子の妹さんにお子様が生まれたようですね。

平岳大さんの双子の妹さんにお子様ですので佐久間良子さんの孫になります。

元夫の平幹二朗さんは亡くなる前に孫の顔を見ることができて幸せだったと思います。

佐久間良子の現在の活動について

最後に佐久間良子さんの現在の活動についてまとめてみました。

佐久間良子さんは宗教団体の代表とともに広告塔を務めていました。

佐久間良子さんは宗教団体「二譲会」の代表とともに広告塔を務めていました。

1998年にトラブルがあり、広告塔としての責任を問う裁判を起こされています。

2000年に裁判に出廷し、佐久間さんに責任はないとの判決が下されました。

2000年の裁判で佐久間良子さんに責任は無いと判決がでたようですね。

その後の女優としては活動されていないのでしょうか。

佐久間良子さんですが現在は、事務所に在籍しながら、限られた数のテレビ出演など精力的に活動しているということです。

現在もテレビなどで活躍されているようですね!

直近のテレビ出演は、2015年4月に放送された月曜ゴールデン「おふくろ先生の診療日記7」に大橋寿子役として登場されています。

また、書道が趣味であり、過去にはニューヨークなどで個展も開催しています。

おふくろ先生の診療日記7の画像はこちら

また、2016年8月には徹子の部屋にも出演されました。

直近ですと舞台にも出演されていました。

  • ストゥーパ~新卒塔婆小町(2017年10月1日、富山市芸術文化ホール / 2018年4月21日、東京文化会館)

ストゥーパ~新卒塔婆小町の画像はこちら

79才になっても現役で活躍されていて素晴らしいですね!

さて、今回は日本の大女優佐久間良子さんについてまとめてみました。

いつまでも元気に日本の女優界の生きる伝説として頑張っていただきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする