大竹まことの息子は大竹涼太で人力舎のマネージャーなの?

数いる芸能人の中でも「最も犯罪者に近いけれど犯罪を犯さない男」などの異名を持つ大竹まことさん

独特な存在感は天才的と芸能人からも一目置かれています。

そんな彼の息子さん。

めちゃくちゃ面白くて才能がすごい人物でした。

大竹まことの息子の大竹涼太の画像

家族構成は妻と1男1女。

長男の大竹涼太はASH&Dコーポレーションでマネージャーをしており、テレビ東京『ゴッドタン』では人力舎在籍時に担当であった角田晃広(東京03)と共にバンド出演(角田バンド→大竹バンドwith角田)もしている。

ボーダーが似合う爽やかそうなイケメンが大竹まことさんの息子さん・大竹涼太さん(上の画像)です。

彼は芸能人ではなく東京03などのマネージャーをしているのですが…。

スポンサーリンク

あまりにも優秀で音楽やコントなどの才能があるため、番組中、バナナマンの設楽さんから「マネージャーやめて歌やったら?」なんて言われるくらいすごい人なんです。

大竹まことの息子・大竹涼太は人力舎のマネージャーなの?

芸能人のマネージャーに焦点があたる場面はメディアでもたまに見かける。

しかし、この大竹マネージャー程注目をあびていたマネージャーはそうはいない。

マジ歌選手権で大竹を見ていた人なら共感していただけると思うが、最初に見た時は誰だこの天才は!?と衝撃を受けたはずだ。

キーボードやベースなど、プロ級の演奏を披露する大竹に、人気芸人がくわれているあの感じは本当に斬新だった。

本名は大竹涼太。

2007年に人力舎へ入社後、沢山の芸人のマネージャーを勤めあげ、2014年に人力舎を退社。

その後ASH&Dコーポレーションへと移籍。

このASH&Dコーポレーションなのだが、あの有名な大竹まことが所属している事務所である。

勘のいい方はお分かりかもしれないが、大竹マネージャーこと大竹涼太はあの大竹まことの実の息子である。

そう言われてみると、どことなく雰囲気が似ている。

マネージャーでもあまりに優秀すぎると「テレビに出てくれ」何てオファーが来てしまうのか。

大竹まことさんの息子・大竹涼太さんはひょんなことから出演したバラエティ番組ゴッドタンのマジ歌選手権で才能が爆発。

プロ野球のキーボードやベースなどの演奏にお笑い芸人たちが大爆笑してしまいました。

上にそのリンクを貼り付けておきます。

爆笑間違いなしなので是非一度見てみてください!

マネージャー経験①ゆってぃ

順番に関しては定かではありませんが、初回はお笑い芸人の『ゆってぃ』さんのマネージャーを務めていたようです。

これと言ったエピソード等は出てきませんでしたが、おそらくは腕試しと言ったところでしょうか。

現在では大竹涼太さんの方がメディア露出が多いそう(笑

大竹涼太さんはマネージャーとして初めてついた芸人だったのが上の画像の人物・お笑い芸人のゆってぃさんでした。

未だにゆってぃさんからはTwitter などで大竹涼太さん宛にコメントが飛んでいるので、マネージャーをしていた頃もかなり仲が良かったのではないかと思われます。

現在はゆってぃさんよりも大竹涼太さんの方がメディア露出が多いんだそう。

大竹涼太さん相手ならこうなってしまうのも仕方がないかもしれませんね。

マネージャー経験② 東京03

次に出てきたのはお笑いトリオ、『東京03』のマネージャーだったそう。

ネットでの情報によると、そのマネージャーとしてのスキルはかなりのもので、優秀と言われていたそうですよ。

マネージャーとしての腕を買われて大竹涼太さんが次についたお笑い芸人が東京03でした。

ゴッドタンの替え歌で「マネージャーが辞めてしまうけど!!どうか~やめないで~くれ~!!」なんて替え歌にされるほどマネージャーとしては本当に優秀だったんだそうです。

マネージャー経験③ アンタッチャブル山崎(ザキヤマ)

最後に、アンタッチャブル山崎さんのマネージャー。

アンタッチャブル山崎さんはテレビで面白い反面、かなりクセがありそうイメージがあります。

そしてMCとしても活躍されているので、仕事としては忙しかったのではないでしょうか。

ザキヤマさんは彼がいないと本当に生きていけないんじゃないでしょうか笑

なんてコメントが上がるくらい、アンタッチャブル山崎さんは大竹涼太さんの事を信頼していたそうですね。

あまりにも優秀なマネージメントをするマネージャー大竹涼太さんは、3番目にアンタッチャブル山崎さんのマネージャーになります。

ここでも安定的な活躍を発揮。

アンタッチャブル山崎さんを相手にしても「彼がいないと無理」と言わせるほど凄腕マネージャーだったようです。

大竹まことの息子・大竹涼太はピアノが上手い?

大竹涼太さんは、幼少期から、クラシックピアノを演奏していてプロ級の腕前だとか・・。

さすが、おぼっちゃま!?

間近にクラシックピアノがあるなんて!

また、部活動としてオーケストラ部に所属し、トランペットを吹いたり、
自分のバンドでエレキベースを演奏したりしていたそうです!

才能が凡人を超えているレベルという点で父と共通する息子大竹涼太さん。

幼少期からクラシックピアノを演奏し、すでにその時にプロ級の腕前を持っていたそうです。

大竹まことさんのことですから無理やりやれなんてことは言わなかったはず。

息子さんは思いのまま音楽にのめり込んでいったのだと思われます。

バンド名:Sensitive Brothersについて

Sensitive Brothersが待望の1stアルバム『To Me!』を本日8月23日に全国発売した。

そのレコ発ライヴを10月10日に東京・渋谷TSUTAYA O-nestで開催する。

Sensitive Brothersは、ゴッドタン「マジ歌選手権」にも出演中の”大竹マネージャー”こと大竹涼太が率いるロック・バンド。

楽曲はすべて大竹が作詞・作曲を担当しており、確かな演奏力で奏でる”マジ歌以上にマジな歌”は良曲ぞろいと評判。

ライヴでのウィットに富んだMCも相まって、じわじわと人気上昇中。

そんな大竹涼太さんはついにバンドSENSITIVE BROTHERSを結成しました。

8月23日にはアルバムをリリース。

楽曲は何と全て大竹涼太さんが作詞作曲しているというのですからさすがですね。

聞いてみましたが、この人やっぱりいつも予想を上回る出来栄えを見せてくれます。

他のバンドとは被らない、ついライブに行きたくなるような曲なのでぜひ上のリンクを一度クリックしてみてください。

スポンサーリンク

Sensitive Brothersメンバー一覧と担当楽器

Sensitive Brothers PROFILEMEMBER

大竹 涼太(Vo. 他)
川崎 寿也(Gu.)
塩谷 翔(Key. )
宮坂 洋生(ウッドベース)
山本 貴仁(Dr.)

HISTORY

2013年 大竹涼太によるソロユニットとしてスタート。

楽曲制作を行い、soundcloudに音源を公開し始める。

2014年4月、自主制作EP「To Me!」をディスクユニオン自主制作販路にて流通することに伴い、バンドとしての活動を本格化。

2014年6月 メンバーを迎え、演奏活動を開始。

2014.8.7 渋谷TSUTAYA O-nestにてバンド”Sensitive Brothers”名義として初ライブ

SENSITIVE Brothersのメンバーは誰がいるのかと言うと…。

上の通り全員男性だということがわかりました。

大竹涼太さんはボーカルを担当、ウッドベースが入っているところが個人的にはツボでした。

2014年から開始したこのバンド、2019年はついにブレイクしても良さそうなタイミングです。

このバンドが東京オリンピックで演奏したら結構面白いかもしれません。

大竹まことの息子・大竹涼太に覚醒剤の噂が?

タレントの大竹まことさん(68)の長女(28歳会社員)が大麻取締法違反で逮捕されていたことがわかりました。

自ら使用するための所持の疑い。

一部報道では、所持を認めているともされています。

なお大竹まことさんの長男・大竹涼太さん(33)は「大竹マネ」などと呼ばれていて、芸能事務所のマネージャーをしていますがテレビ番組(ゴッドタンなど)にも出演しており、今回逮捕された長女は大竹マネの妹ということにもなります。

今後がとっても楽しみな大竹まことさんの息子・大竹涼太さんですが…耳を疑いたくなるような覚醒剤の噂が飛び込んできました。

まさか手を出してしまったのか…とハラハラしましたが…。

驚いたことに逮捕されたのは大竹涼太さんの妹さんだったのです。

覚醒剤で逮捕されたのは大竹涼太ではなく娘の大竹美波さん

タレント・大竹まことの28歳の長女が法律違反の薬物を所持していた疑いで逮捕されていたことが明らかになった。

この逮捕を受けて大竹は2月1日に謝罪会見を行い、「親の監督不行き届きだったと思います。本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

長女は大竹と同居しており、親としての監督責任が問われるのも無理はない。

大竹自身の芸能活動については「局やスポンサーの方が決めること。私は従うだけです」と殊勝な態度だった。

ところが今回の逮捕劇がテレビ東京の大型イベントに大きな影響を及ぼす恐れがあるというのである。

上の画像の右側の女性が大竹涼太さんの妹さんです。

大竹まことさんはすぐに謝罪会見を行い本当に申し訳ないと頭を下げました。

娘とは同居していただけに全く気付かなかったことや止めてあげられなかったことをが頭をよぎっていたと思います。

大麻所持の容疑で娘は逮捕された

「深夜バラエティ番組『ゴッドタン』からスピンアウトした音楽イベント『マジ歌ライブ in 横浜アリーナ』のスタッフは今ごろ大きなショックを受けているでしょう。

5月31日に開催されるこのライブには東京03の角田晃広を中心に結成された角田バンドが出演しますが、その主要メンバーで芸能マネージャーの大竹涼太は大竹の長男。

つまり逮捕された長女の実兄にあたります。

さすがにメンバーの実妹が法律違反の薬物で逮捕となると、何らかの対応に迫られることは確実です」(テレビ誌ライター)

「涼太はもともと東京03のマネージャーで、その縁から角田バンドに参加。

真面目そうなルックスとは裏腹にあらゆる楽器を完璧に弾きこなす演奏力、そしてアグレッシブなプレースタイルが視聴者を魅了し、今やバンドマスターの角田を上回る人気者となっています。

しかも15年には涼太が他の事務所に転職してバンドからの卒業を発表したものの、彼抜きではバンドが成り立たないことから『大竹バンドwith角田』に改名したうえで復帰したほど。

『マジ歌選手権』には必要不可欠な人気者ゆえ、もし涼太が妹の逮捕で出演辞退にでもなれば、大打撃となるのは確実でしょう」(前出・テレビ誌ライター)

はたして角田バンドは無事に「マジ歌選手権」に出演できるのか──。

薬物事件はかくも家族のみならず、多方面に深刻な影響を及ぼすようである。

父大竹まことさんのみならず、大竹涼太さんの今後の活動が左右されそうになってしまった妹の覚醒剤問題。

年末のゴッドタン…今年は大竹涼太さんの歌が聞けなくなってしまったか…など多方面で深刻な影響がを選んでしまうかもしれないと危惧されていました。

しかし2018年12月29日、蓋を開けてみればゴッドタンに大竹涼太さん出演することができたようです!!

繰り返し出演していれば面白半減していくはずですが、今年もやっぱり面白かったので気になる方は是非見てみて下さい。

大竹まことの息子・大竹涼太が結婚した嫁もマネージャーなの?

大竹まことさんの息子(長男)で大竹涼太さんは、すでに結婚して嫁がいます。

大竹涼太さんと結婚した嫁もじつはマネージャー。

大竹涼太さんの嫁は誰のマネージャーだったのでしょうか?

どうやら大竹涼太さんの嫁はビビる大木のマネージャーをしていたようですね。

大竹涼太さんの嫁が人力舎所属のフォーリンラブ・バービーのマネージャーであったとの噂もありましたが、ワタナベエンターテインメント所属のビビる大木さんのマネージャーであったようですね。

才能あふれる男性なだけにTwitter なのでは「大竹涼太さんと結婚したい」なんて声もあがっていたようですが…。

実は彼、同じマネージャーをしている女性と結婚していました。

彼女は誰のマネージャーをしていたのかと言うと…人気タレントのビビる大木さんでした!!

これだけ売れてるタレントのマネージャーだったということは奥様も相当優秀な方に違いありません。

大竹まことの息子・大竹涼太の結婚式について

大竹まことの息子(長男)大竹涼太さんが結婚したのは2012年3月18日。

じつは大竹涼太さん、すでに結婚して嫁と子供がいます。

はいこんばんわ。

今日はマネージャー大竹君の結婚式でした。

素晴らしい幸せそうな顔を見てあたしも幸せになりましたよ。

引用:ゆってぃオフィシャルブログ

先ほどの画像はモザイクがありましたが、何とか奥様の顔が分かる一枚をゲットしました。

ぼやけていて、はっきりとはわかりませんが美人で間違いないなさそうです。

すでにお子さんも生まれているそうです。

結婚式には事務所の社長、ゆってぃさんらが参加したそうです。

こんなに愛されているマネージャーって珍しいと思いますが…。

大竹まことさんの息子さんだと聞くとなんだか妙に納得してしまいます。

才能溢れるこの親子…もっともっとメディアに露出してきてほしい限りです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする