北島三郎の息子は大野龍と大野誠。死因は孤独死だったの?

ベテラン演歌歌手の北島三郎。

サブちゃんの愛称で今でも多くのファンを抱えていますね。

そんな北島三郎ですが、息子がいます。

そして、息子の一人が亡くなってしまったといいます。

北島三郎の息子とはどんな人物なのか、また、死因なども気になりますね。

そこで今回は、北島三郎の息子について調べてみました。

北島三郎の長男の大野龍の画像

北島三郎の長男は大野龍といいます。

職業は、北島音楽事務所の社長をしています。

顔が分かる写真はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

探してみましたが、大野龍は表に出る立場ではないので画像はないようです。

事務所の社長なので顔を知っている人はいると思いますが、公にはなっていないみたいです。

北島三郎の長男・大野龍に死亡・脂肪の噂が?

北島三郎の長男に関して、死亡や脂肪と言うワードで検索されているようですね。

調べてみましたが、長男は死亡していませんし、脂肪という言葉に関連することも出てきませんでした。

北島三郎の次男が亡くなっているので、そのせいで死亡という言葉と長男が混乱した可能性があります。

長男は死亡していませんし、脂肪という言葉につながるものもありませんでした。

北島三郎の次男の大野誠は結婚して嫁がいる?それとも独身?

北島三郎の次男は大野誠といいます。

結婚しているのか、子供はいるのかなどが気になりますね。

調べてみると、こんな事がわかりました。

「一人暮らしだった」との報道されている事や、元嫁や子供の報道が一切出ていない事から、結婚歴はない可能性が高いようです。

後に書きますが、孤独死だったことや、元嫁などの話がないことから、結婚はしていなかったようですね。

生涯独身だった可能性が高いようです。

北島三郎には三男がいるの?

北島三郎に息子がいることはわかっていますが、三男がいるのか?と検索している人が多いようですね。

しかし、三男はいませんでした。

北島三郎さんの子供についてですが、息子は2人で娘は3人です!

息子が2人ということで三男はいないということですね!

息子は2人で間違いありません。

北島三郎の息子・大野誠は2018年3月に自宅で死亡

北島三郎の次男・大野誠は、2018年3月に、自宅で亡くなっているのが発見されました。

会見に同席した北島音楽事務所社長で大野さんの兄、大野龍氏によると先月22日に電話で話して以来、大野さんと連絡が取れなくなった。

同事務所所属の歌手、北山たけし&大江裕のデュエット曲の制作中で「創作活動に入るとこもって集中し、連絡が取りずらくなる」(龍氏)というが、あまりにも長期間だったため今月3日、警察と一緒に安否確認で自宅に入った。

日頃から連絡が取れなくなることはあったようですが、今回はあまりにも長い間連絡が取れなかったため、自宅へ向かい、亡くなっているのが発見されたんだそうです。

亡くなった大野誠の年齢は51歳。あまりにも早すぎる死ですね。

北島三郎の息子・大野誠の自宅の場所は調布市?

大野誠が亡くなったとき、ニュースにこのように書かれていました。

歌手北島三郎(81)の次男大野誠さん(51)が、3日に東京都調布市の自宅で遺体で発見。

東京都調布市の自宅、とあるので、自宅の場所は調布市で間違いないようですね。

北島三郎の息子・大野誠の死因①孤独死

スポンサーリンク

大野誠ですが、自宅で亡くなっていたのを発見されています。

状況はこのような感じだったそうです。

「まさに家の中でパタッと倒れていた」。

救急車を呼んだが心不全による死亡だったという。

大野さんは同所で1人暮らしし、自宅兼音楽制作用スタジオにしていた。

警視庁調布署によると、大野さんは服を着たまま倒れていたといい外傷もなし。

孤独死で、死後約1週間経過していたとみられている。

亡くなって1週間経っての発見だったということで、誰にも看取られることなく一人で亡くなったようですね。

そういったわけで、孤独死と見られています。

しかし、大野誠には付き合っている恋人がいたそうで、亡くなったときにはたまたま彼女が家にいないときだったそうですよ。

そして大野誠さんの死因についてですが、検察の調べによれば「心不全」だったそうです。

当時自宅には大野誠さん一人で、半同棲中の彼女は自分の実家に帰省していたそうです。

なので孤独死といえば孤独死なのかもしれないですね…。

晩年を一人で過ごした上での孤独死ではなく、たまたま一人のときに亡くなってしまい、孤独死となってしまったようです。

恋人が家にいたら、助かった命かもしれないと思うと残念でなりません。

北島三郎の息子・大野誠の死因②薬物

心不全で亡くなった大野誠ですが、死因は薬物ではないかとも言われています。

しかし、心不全と発表されていますが詳細がわからないため、そのような噂が出たようですね。

こんな話もあります。

大野誠が通っていた店の人の話です。

「最近は自分でも体調のことを気にしていました。

『どうも(肝臓の)調子が悪くてね。(愛飲していたウオッカよりも)度数が低い焼酎とかも飲んでみようかな』と言っていました」

体の具合も良くなかったようですし、病死ではないかと思います。

薬物というのはあくまでも噂でしょうね。

息子・大野誠に逮捕の噂

何故かわかりませんが、北島三郎の息子に逮捕の噂があるようですね。

実際に検索している人が多いです。

しかしそのような話はなく、デマである可能性が高いです。

死因が薬物などという噂が出るのも、逮捕というワードに引っかかっているのかもしれません。

しかし、逮捕されたというようなことはありません。

北島三郎の息子・大野誠はバンドのボーカルだった?

大野誠ですが、以前バンドのボーカルをしていたようですよ。

幼少のころからギターを習うなど父と同じ音楽の道を志した。

リードボーカルを務めるロックバンド「1st BLOOD」を結成し88年7月、シングルデビュー。

デビューもしていたんですね。

当時は、こんな微笑ましい話もしていたようです。

当時大野さんはメディアに「オヤジを超え、世界に通用するアーティストが目標。オヤジというでかい山を越えたい」と尊敬を込め話し、北島が「乗り越えられないでしょう」と笑顔で話す光景もあった。

大野誠が父親の北島三郎を尊敬していたのがわかりますね。

サブちゃんも息子を自慢に思っていたのではないでしょうか。

北島三郎の息子・大野誠は「おじゃる丸」のOP曲の歌詞を作曲

大野誠は、作詞・作曲活動もしていました。

父親の北島三郎が歌った曲もあります。

98年発表の「詠人(うたびと)」はNHK・Eテレ「おじゃる丸」オープニング曲で、父・北島が歌唱した初のアニメ主題歌だった。

おじゃる丸を見たことがある人には、北島三郎の曲はおなじみです。

大野誠が作った曲だったんですね。

大事な息子をなくし、北島三郎も落ち込んでいるでしょうが、これからも息子の曲を含め、たくさんの曲を歌い続けてほしいです。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする