木下博勝の息子の名前は木下大維志で小学校はどこ?実家はどこ?

今回は木下博勝さんについて調べて見ました。

木下博勝について

生年月日:昭和43年1月20日生

出身地:北海道深川市

所属:パーフィットプロダクション

医師・大学教授・タレント(パーフィットプロダクション )

2004年7月に、女子プロレスラーのジャガー横田と結婚。

2006年アメリカのハワイ州、ホノルルの病院にて長男、大維志が誕生、一児の父となる。

2007年、ジャガー横田と共に講談社主催の「ナイス・カップル大賞」を受賞。

2009年4月に鎌倉女子大学家政学部教授に就任。

スポンサーリンク

現在は医師とあわせて大学人としての顔を持つほか、日本全国での各種講演活動やテレビ出演も積極的にこなしている。

ご家族、お子さんの情報などについても調べて見ました。

木下博勝の息子の名前は木下大維志。

ジャガー横田さんには木下博勝さんとのあいだに息子さんがらっしゃいます。

2006年5月に横田さんに妊娠が判明。

40歳を過ぎてからの高齢出産であるということも相まって、マスコミに大きく取り上げられました。

同年11月29日(現地時間、日本では11月30日)にハワイホノルルの病院で自然分娩で男の子が生まれました。

お子さんの人数ですが、お1人のようでした。

お名前は大維志くんと言うようです。

お父さんの木下博勝さんの方針で幼稚園からインターナショナルスクールに通ってようですが、日本の小学校へ編入させるという大きな決断があったようです。

以前は「発達障害」という噂がありましたが、元気いっぱいな姿をマスコミに見せているので、恐らくその噂は事実ではないような印象ですね。

お父さんの遺伝子を引き継いで、医学部に進学してお医者様になるのでしょう。

親子揃って優秀で羨ましい限りです。

来年は私立の中学を受験するようです。

木下さんは「親ですので当然なのかもしれませんが、ここまで受験に対して関わっていくのかとも、感じています」と発言しているようです。

早寝早起き、食事など、生活リズムの管理は当たり前。

木下さんは朝も長男と一緒に起床し、登校前に一緒に勉強されているそうです。

塾には週4日通い、残りの3日は、木下さんが自宅で一緒に勉強しているようです。

中学受験の問題を予習復習し、質問されたら全て答えられるように準備ししたり、志望校の傾向を調べ、塾と連絡を取り、勉強方法なども研究!!

週末の勉強メニューも木下さんが考え、指示や息子への叱咤激励、悩みの相談にも乗るなど、精神的な支えにもなっているそうです。

夏休みは、日曜日以外は朝9時から夕方6時まで塾で勉強。

帰宅後は木下さんと再び勉強!!

スポンサーリンク

親子一丸となって受験勉強に取り組んでいるようです。

木下博勝の息子・木下大維志の小学校はどこ?

父である、木下さんが英才教育をさせていたようで、大維志くんは習い事を沢山していたようです。

一旦はインターナショナルスクールに入学したそうですが、2016年に転校したようです。

「1学期は色々な事が大変でした。」

「インターナショナルスクールとは言葉、文化、ルールも日本とは違います。」

とジャガー横田さんが綴っているブログからも大維志くんが大変苦労したことがうかがえ、ジャガー横田さんも息子のサポートにかかりきりだったようです。

また夫婦で出演したトーク番組では、木下さんは家族との時間を増やすため仕事を調整したとも話しています。

日本の小学校に慣れるまで、夫婦一丸となって大維志くんを見守って来られたようです。

3歳になる年から塾に近いカリキュラムの幼児教室、翌年からは英語を習い、インターナショナルの幼稚園に入園後は、国語と算数の塾に週2回と、英才教育を受けてきた大維志くん。

木下さんは息子を医師にしたいと希望しておられ、最近は大維志くんも「父のような外科医になりたい」と話しているようです。

ジャガー横田さんもブログで「将来の夢に近づく為に、日本の学校に移りました。」

と書き込んでおられ、日本の大学への進学を見据えての判断だったのかも知れません。

現在、通っている日本の小学校とは、暁星ではないかといわれています!

そして、6年生になった大維志くんが中学受験に挑戦する企画がTV番組で特集されました。

東京都内の私立中学で最も出願数が多く、倍率が17倍という偏差値71の名門私立中学『広尾学園』(東京都港区広尾)だけを受験し、合格を目指すことが明らかにされました。

大維志くんは父親と同じ外科医になることを目指しているといい、それだけでなく「自分がもし頭が良ければ(女の子と交際できる)チャンスはある。」

自身の長所は「何があろうと、僕は諦めないっていうのがひとつあるんです。」

と、中学受験へ意気込んでいます。

広尾学園には「医進・サイエンスコース」があるため、第一志望としているそうなのですが、9歳までインターナショナルスクールに通っていたことが影響しているのか、国語と社会が苦手なようで、現時点で広尾学園の合格ラインから程遠い状態にいるようです。

木下大維志の実家はどこ?

木下大維志くんの実家といえば、産まれたハワイとも言えますがお父さんのご実家のある北海道深川市が実家になるのではないでしょうか。

ハワイ生まれで医者を目指して猛勉強中。

なんだかカッコイイですね!

是非とも夢見向かって頑張って欲しいと思います。

陰ながら応援しています。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする