片岡鶴太郎の息子は長男が俳優?次男が画家?三男は料理人?名前は?

ヨガ・画家・芸人として多彩な才能を発揮する片岡鶴太郎さん。

そんな彼の息子さんについて調べてみました!

片岡鶴太郎の息子は3人!画像あり。

最近では「ヨガ芸人」として出ることも多い片岡鶴太郎さんですが、現在は63歳。

結婚はもちろん、息子さんも3人いてそれぞれが独立しています。

ただ、そこはやはり鶴太郎ジュニア達!

それぞれが異端な才能を発揮し、様々な世界で活躍をしているのです。

片岡鶴太郎の息子(長男)は荻野貴匡。

まずは長男さん。

長男は荻野貴匡さんといい、現在は37歳です。

スポンサーリンク

なかなかのイケメン。

ワイルドなイメージのこの方、実は芸能界でも活躍していました。

片岡鶴太郎の息子(長男)・荻野貴匡は元俳優でプロボクサー?

実は長男さんは俳優業の経験があるのです。

荻野貴匡さんは2005年から俳優として芸能活動をしていたんですよ!

デビュー作は2005年1月21日~2月6日公演の舞台『歩兵の本領』

同舞台で荻野貴匡さんは窪塚洋介さんや高橋一生さん。

水川あさみさんや的場浩司さんと共演しています。

まず最初は舞台。

しかしその後、映画や有名ドラマにも出演をしていました。

彼の出演作品がこちら。

2005年9月10日公開の映画『逆鱗組七人衆』

2005年10月ドラマ『野ブタ。をプロデュース』

2005年4月ドラマ『雨と夢のあとに』

2006年1月ドラマ『恋する!?キャバ嬢』

2006年5月24日~5月28日公演の舞台『二代目はクリスチャン』

2006年10月28日公開の映画『ただ、君を愛してる』

聞いたことあるドラマ・映画ばかりですね!

さらに長男さんはプロのボクサーの資格も持っているのです。

荻野貴匡さんは2001年12月にボクシングC級ライセンスを取得しています。

ボクシングのライセンスはA・B・Cと分かれていて、初級のライセンスがC級に当たります。

父親の鶴太郎さんも実はボクシングライセンス所持者。

何かと父親の影響を強く受けているのかもしれないですね。

片岡鶴太郎の息子(長男)・荻野貴匡は現在は料理人?

そんな長男さん、現在は料理人だという噂が…。

正確には現場に立つ料理人ではなく、飲食店を経営する側。

芸能活動はそこそこに、現在は経営者として活動しているそうです。

片岡鶴太郎の息子(長男)・荻野貴匡の店はどこ?

長男さんのお店の情報を調べてみたところ、なんとチェーン展開まで果たしているそうです!

2007年に株式会社ネクストグローバルフーズを設立し、代表取締役社長に就任。

東京を中心に全国に10店舗構えるチェーン店の居酒屋『もつ焼き屋のんき』の経営をしています。

もつ焼き屋のんきは赤羽、四谷、神田と都内を中心にチェーン展開をしている居酒屋さんです。

もつ焼き屋以外にも、「焼肉屋のんき」や「赤身とホルモン焼のんき」なんてお店も。

平日飲み放題は980円など、コスパも良いお店で評判は上々のようですね。

片岡鶴太郎の息子(長男)・荻野貴匡の結婚式で事件発生?

実はこの長男さんの結婚式に、父親の鶴太郎さんがやらかしてしまったとか…。

この結婚式に片岡鶴太郎さんは新郎の父として挨拶をしたのですが、芸人としての血が騒いだのか、

「本日はお忙しい中、おいでいただきましてまことにありがとうございます」

と、冒頭から天皇陛下のものまねをしたとのこと。

スポンサーリンク

普通ならウケそうなものですが、ちょうどこの時、天皇陛下の心臓バイパス手術があった時ということもあり、不謹慎だとして会場は静まり返ってしまった様子。

これだけではスベったぐらいの話ですが、結婚式の出席者の中にその筋の関係者もいたようで、この発言に猛抗議。

後に片岡鶴太郎さんの所属事務所、太田プロダクションや荻野貴匡の経営する『もつ焼き屋のんき』が直接抗議を受け、後日、片岡鶴太郎さんは発言内容についての謝罪文を送る自体に発展したとのこと。

天皇陛下のモノマネは、どんなシーンでも避けた方が無難かもしれないですね…。(そうそうすることはないかと思いますが)

どこにどんな思想の人がいるか、わからないですものね。

片岡鶴太郎の息子(次男)は荻野綱久。

続いては次男の荻野綱久さんについて。

次男は32歳という若さで、これまたある方面で成功を収めた天才肌の方なのです。

ド派手です…!

顔の濃さがお父さんとよく似ています。

片岡鶴太郎の息子(次男)・荻野綱久画家。

そうなのです。

次男さんは画家として活躍をしている方で、なかなかアーティスティックな作品が多くの方に支持されています。

次男、荻野綱久は12歳の頃から音楽に興味を持ちバンドマンとして活動。デビューも果たした。

「バンドではリーダーであり、ボーカル兼ギターを担当していましたが、2015年からは独学で学んだという絵の仕事を開始。

その後、鶴太郎さん、コシノヒロコさんと3人合同の作品展が開催されたことで世間から注目を集めました。

アート専門誌『美術の杜』などでも特集を組まれたこともあります

過去にはバンド経験も。

しかしその後画家として開花し、先日は個展も開いたとか。

 Monte Carlo Galleryで日本人アーティストが個展を開くのは初めてのこと。

もともとミュージシャンだった荻野は美術を学ぶことなく、筆を握った天才肌のアーティスト。エネルギーに溢れた作品が特徴となっている。

次男さんは独学で美術を習った天才型。

そんな彼の作品がこちらです。

色合いが幻想的でとても素敵な作品だと思いませんか?

若い人にも年配の方にも、全ての層に受け入れられそうなデザインだと素人目には思うのですが…どうなのでしょうか?

今後もまだまだ活躍が期待できる方ですね!

片岡鶴太郎の息子(三男)は荻野聡士。

そして三男は荻野聡士さん。

キリリとした和風イケメンですね。

長男・次男に比べて随分落ち着いた印象ですが…。

片岡鶴太郎の息子(三男)・荻野聡士は荻野聡士で料理人をしてる?

落ち着いた印象の正体ともいえるのが、彼の職業。

三男さんは実は和食料理人として包丁を握る身なのです。

三男の聡士さんは過去に嵐山吉兆に8年間勤務していたという本格派の料理人だ。

「吉兆といえば、京都の老舗料亭として有名店です。

修業ができる時点で才能が見込まれているということでもありますが、現在では、NHKのドキュメント番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』でも紹介されるほどの実力者で、銀座奥田という有名和食店で、料理長として活躍されています」

銀座奥田はランチコースが13000円からと、なかなかの高級割烹。

ランチに650円(ラーメン)以上出したくないと考える筆者には手が出せないお店です。

いつか出世をしたら、ぜひとも行ってみたいものですね…!

片岡鶴太郎さんの息子さんの記事については以上となります。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする