ジャガー横田の息子は木下大維志で小学校はどこ?中学校は広尾学園?

女子プロレスラーとしてあまりにもたくさん殴られ過ぎてしまったためか…。

目元が少しおかしくなってしまったジャガー横田さん

もう結婚は無理かと思われたその時…彼女はお医者様に見初められると言う一つの奇跡を起こしていました。

生まれた息子の小学校はどこなのでしょうか?

将来はお医者様になりたいという噂は本当なのでしょうか?

ジャガー横田の息子の木下大維志の画像

  • 2004年7月に、年下の医師(医学博士でスマックガールのリングドクター)で、鎌倉女子大学教授を務める木下博勝(北海道深川市出身)と結婚。
    「究極の勝ち組結婚」として世間を賑わす。
  • 2006年5月に妊娠が判明。40歳を過ぎてからの高齢出産であるということも相まって、マスコミに大きく取り上げられた。
    11月29日(現地時間、日本では11月30日)にハワイホノルルの病院で自然分娩にて男児を出産。

上の画像のわがままそうな男の子がジャガー横田さんの一人息子です。

40歳過ぎてからのお子さんだったこともあり、両親ともに息子を溺愛しているため、ちょっとわがままに育ってしまったようです。

ジャガー横田の息子・木下大維志の小学校はどこ?

スポンサーリンク

父である、木下さんが英才教育をさせていたようで、大維志くんは習い事を沢山していたようです。

3歳になる年から塾に近いカリキュラムの幼児教室、翌年からは英語を習い、インターナショナルの幼稚園に入園後は、国語と算数の塾に週2回と、英才教育を受けてきた大維志くん。

木下さんは息子を医師にしたいと希望しておられ、最近は大維志くんも「父のような外科医になりたい」と話しているようです。

ジャガー横田さんの息子ですが、3歳の時から英才教育を叩き込むなど両親揃って息子に力を入れてきました。

その甲斐あってか最近は息子が父のような医者になりたいと話しているそうです。

ジャガー横田の息子・木下大維志の小学校①インターナショナルスクール

公式で公開されていませんがたいしくんは小学校受験をしています。

通っている小学校は暁星や慶應小学校と言われており、幼稚園からインターナショナルスクール→2016年に日本の小学校へ編入。

学校は名前は不明ですが暁星や慶應という情報もあります。

ジャガー横田さんの息子さんが通っていた小学校はインターナショナルスクールでした。

しかし2016年に日本の小学校に編入。

今のところ小学校の名前は公開されていないのですが、暁星か慶応なのではないかと言われています。

ジャガー横田の息子・木下大維志の小学校②暁星

ジャガー横田さんもブログで「将来の夢に近づく為に、日本の学校に移りました。」

と書き込んでおられ、日本の大学への進学を見据えての判断だったのかも知れません。

現在、通っている日本の小学校とは、暁星ではないかといわれています!

小学校を変えた理由は将来医者になるためだと考えられるので転校先は暁星ではないかと言われています。

ジャガー横田の息子・木下大維志は小学校を転校したの?

一旦はインターナショナルスクールに入学したそうですが、2016年に転校したようです。

「1学期は色々な事が大変でした。」

インターナショナルスクールとは言葉、文化、ルールも日本とは違います。

とジャガー横田さんが綴っているブログからも大維志くんが大変苦労したことがうかがえ、ジャガー横田さんも息子のサポートにかかりきりだったようです。

また夫婦で出演したトーク番組では、木下さんは家族との時間を増やすため仕事を調整したとも話しています。

日本の小学校に慣れるまで、夫婦一丸となって大維志くんを見守って来られたようです。

ジャガー横田さんの息子さんがインターナショナルスクールを辞めた理由は、日本と文化が違いすぎて合わなかったというのが原因のようです。

一度入学してみてダメだったら他の学校に移る、こういう選択も全然ありだと思うのでご両親の行動が早くてさすがだなと思いました。

ジャガー横田の息子・木下大維志の中学校はどこ?

6年生になった大維志くんが中学受験に挑戦する企画がTV番組で特集されました。

東京都内の私立中学で最も出願数が多く、倍率が17倍という偏差値71の名門私立中学『広尾学園』(東京都港区広尾)だけを受験し、合格を目指すことが明らかにされました。

大維志くんは父親と同じ外科医になることを目指しているといい、それだけでなく「自分がもし頭が良ければ(女の子と交際できる)チャンスはある。

自身の長所は「何があろうと、僕は諦めないっていうのがひとつあるんです。」

と、中学受験へ意気込んでいます。

広尾学園には「医進・サイエンスコース」があるため、第一志望としているそうなのですが、9歳までインターナショナルスクールに通っていたことが影響しているのか、国語と社会が苦手なようで、現時点で広尾学園の合格ラインから程遠い状態にいるようです。

ジャガー横田さんの息子さんですが現在小学6年生になりました。

つまり今年は中学受験しなくてはいけないのですが…。

その内容を番組の企画で放送すると言う!?前代未聞の状況になっています。

センシティブな受験の時期ですから、普通は勉強に集中させるために静かな生活を心がけるのではないかと思いましたが…。

実はジャガー横田さんの息子さん…色々と問題を抱えているようなのです。

ジャガー横田の息子・木下大維志の中学校①広尾学園

たいしくんの広尾学園の結果は、今はまだ出ていません。

本科コースのテスト結果は入試翌日の2019年2月2日にでますね。

ドキドキです。

私が思うに、、広尾学園にはインターナショナルコースがあります。

たいしくんは2歳~9歳までインターナショナルスクールに通っていたようなので、インターナショナルコースを受験すれば良いのでは??と思うのですがどうなのでしょうね。

絶対に広尾学園が良いなら、その手を使うのが一番だと思います。

ジャガー横田さんの息子さんの志望校の一つとされているのが広尾学園です。

しかしここにはインターナショナルコースがあるので、もしかしたらあまり好きではないのではないか?とも予想しています。

ジャガー横田の息子・木下大維志の中学校②慶応

大維志(たいし)くんが間違いなく受けるであろう中学は、慶応ですね。

やっぱり高校へそのまま進めて、成績上位なら医学部へ進めるというメリット。

他の中学高校ではないから。

慶応は案外学費が高くないし。

私立の医学部といえば、6年間で総額2,000万円ぐらいは見ておかないといけない。

慶応なら、2,000万円を少し超える程度。

東邦大学は2,600万円以上する。

これは私立の話だけどね。

次にジャガー横田さんの息子さんが受けるであろう中学校と言われているのが慶應です。

成績が優秀だとそのまま医学部に進めるメリットがありますし意外と学費が高くないんだそうです。

慶応なんて言われると普通の中学の10倍ぐらいお金が掛かるのかと思いましたが2000万円を少し超える程度なんだそうです…。

て!?!?2000万を超えるって相当高いじゃないですか!?

それでも医学部を目指す学校としてはあまり高くないんだそうですよ。

ジャガー横田の息子・木下大維志の中学受験に「スッキリ」が密着し批判の嵐!動画は?

大維志の受験ドキュメント日テレ「スッキリ」をご覧頂きありがとうございます。

現在、二回の放送が終わり三回目の放送が11月23日の日テレ「スッキリ」で放送される予定になっております。

横田さんの息子の受験勉強についてスッキリが特集した動画を探したところ…。

ジャガー横田さんがブログに掲載したものを発見しました。

以前は動画のリンクが有効だったのですが、残念ながら上の画像の通り現在は閲覧できなくなってしまいました。

スポンサーリンク

モーリー・ロバートソンがジャガー横田の息子・木下大維志の中学受験を応援

以前から家庭教師を頼んだり、塾に通わせたりもしたが思うように成績が伸びていない。

その理由の一つに大維志くんの自己主張が強すぎるため、家庭教師や塾の講師と上手くいかないと母であるジャガー横田は悩んでいたようだ。

そこで番組では、中学受験のエキスパートに性格に合った勉強法を見つけてもらい、最強の家庭教師を紹介した。

スタジオでは、VTRを観ながら木曜コメンテーターのモーリー・ロバートソンがうんうんと頷いている。

自分も塾から断られたり、彼と同じく「国語」「社会」が苦手だったそうだ。

またインターナショナルスクールから日本の小学校に編入しての中学受験生には、VTRにあったような“戦略+スポ根”路線の勉強法では行き詰まる可能性があるとも指摘。

同日の『モーリー・ロバートソン(gjmorley)ツイッター』では自分の経験を踏まえ、次のような勉強法を提案している。

・単語帳を使う
・理数系をネット上の英語教材で学ぶ
・ディスカッションをする
同級生と教え合う
・レクリエーションをふんだんに取り入れ、ガリ勉をしない
・自分だけの勉強法を編み出す‏

モーリーは今でも“中学受験”“偏差値”などの言葉を聞くと、大変だった中学受験を思い出し心拍数が高まるという。

だからこそ同じ経験をしてきた者として、大維志くんの力になりたいのだ。

ジャガー横田家と言えば旦那さんはお医者様なのでかなり裕福な家庭だと思われます。

息子さんには小さい頃から家庭教師をつけているんだそうですが、わがままに育ってしまったのかいつも家庭教師とそりが合わないんだそう。

その話を聞いたアメリカ人・モーリーロバートソンさんは「自分と似ているかもしれない」と発言。

モーリーならではの受験勉強を伝授してくれました。

これは両親としてはかなりありがたいアドバイスだったのではないでしょうか。

ジャガー横田の息子・木下大維志の偏差値が酷過ぎると話題に

大維志君が希望する広尾学園は、出願数が4000人弱と東京都の私立中学で最も多い。

倍率はなんと17倍という狭き門だ。

人気の理由は「時代の最先端をいく設備が整っている」「独自のカリキュラムを強力に推進している」こと。

大維志君が希望する「医進サイエンス」コースは、医療や科学分野を志す子どもたちが集まっている。

しかし大維志君、7月に受けた模試では偏差値41。

合格基準まで30ポイントも足りない。

番組で特集されたジャガー横田さんの息子さんですか…。

受験の状況は相当厳しいことになっているようですね。

17倍という狭き門ですが絶対に諦めないと頑張っているんだそう!!

強気な気持ちが最後のテストの日に意外にも良い結果をもたらしてくれることがあるので、一発逆転あるかもしれませんね。

息子・木下大維志の将来の夢は医者らしけど、本当になれるのか?

9月の模試では4教科500点中163点

300点は確実」と自信を見せていただけに、残念な結果だ。

偏差値は40とダウンし振るわなかった。

お父さんの「焦った方がいいと思うよ」との声掛けに、「気が乗らなくなった」「悲しいよ」としょんぼりしていた。

ジャガー横田さんの息子さんの現状の詳細はどうなっているのかと言うと…。

300点は確実と言っておきながら163点しかなかったようです。

普通は少なめに言っておいて予想より多かった…と計算する人が多いと思いますが…。

ジャガー横田さんの息子さんはダブルスコアに近い惨敗をきしてしまいました。

わがままな性格な上に自信過剰なのか??

ジャガー横田さん、もしかしたら甘く育てすぎたかもしれませんね。

ジャガー横田の息子・木下大維志は塾に通ってる?

大維志君は2歳から9歳までインターナショナルスクールに通っていて、ジャガーさんいわく「個性が強い」「普通の子と同じことをあまりやらない」性格。

そのため塾でも家庭教師でも合う先生がおらず、伸び悩んでいる。

番組は受験のプロである教育プランナーの宝田亮祐氏に相談役を依頼。

勉強しやすい机の配置や教科ごとに分類する本棚の整理方法などを伝授していた。

大維志君の性格診断をし、彼に合った家庭教師が選ばれた

ジャガー横田さんの息子さんは一体どんな性格なのかと言うと個性がとても強く普通の子と同じことをあまりやらないんだそうです。

なので塾には通わず家庭教師の方があっているんだそう。

もしかしてこの子はスティーブジョブスのような天才肌の可能性もありそうです。

ジャガー横田の息子・木下大維志の志望校はどこ?

医学部に強いコースは、つまり偏差値が高い大学へ進学するコース。

だから、御三家を目指すことになると思います。

定番ですが、麻布、開成、武蔵のどこかでしょうね~~~。

受験日か重ならない限り、複数受けることでしょう。

麻布と武蔵に至っては、高校募集しないので、中学で絶対に入りたいですよね。

それにしても、武蔵から東大へ合格したのは20名で、駒場東邦からは60名。

2015年現役合格者の数です。

駒場東邦を狙うという筋もありそうです!

ですが。。。

日本テレビ系「スッキリ」でドキュメントされ、麻布学園の医進・サイエンスコースを目指すとのこと!!!

2019年の2月に受験の結果がわかるジャガー横田さんの息子さん。

志望校は一体どこなのかと言うと、最終的には麻布学園の医療コースを選択したとのことです!!

ジャガー横田の息子・木下大維志に発達障害の噂が?

ジャガー横田さんの息子、算数の計算理解は出来てるから理解力はあると思うんだよね。

単純な足し漏れ引き漏れとか見ると発達障害なのかな

全教科そんな感じじゃないのかな・・・#スッキリ


そういえば、今朝ジャガー横田の息子の中学受験やってたけど

  • 勉強の要領の悪さ大事なプリントなくす(部屋が片付けられない)
  • 横柄な感じ(コミュニケーション苦手かな)
  • 独り言多い
  • 常に半袖(温度感覚のなさ)

ちょっと発達障害傾向?

広尾とか無理に狙ってダメージ受けると余計にしんどくなりそう。

受験の様子を見ていると、天才なのかそれとも少し発達障害の傾向があるのかと思われるジャガー横田さんの息子さん。

同じく同じ歳の息子を持つネットのお母さん方からはちょっと発達障害傾向があるのではないかなんて噂されています…。

昔から天才とバカは紙一重何て言われていますので、もしかしたらどちらかなのかもしれません。

ジャガー横田と息子・木下大維志が食洗機専用洗剤のCMで共演

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区東五反田、代表取締役:ステファン・ガー)は、世界No.1シェアを誇る食洗機専用洗剤ブランド『フィニッシュ』のリニューアル製品「フィニッシュ パワー&ピュア」の新CMを、4月21日(月)より放映いたします。

新CMでは、ジャガー横田さんがイメージキャラクターとして登場するほか、夫で医師の木下博勝さんと息子の大維志(たいし)くんも出演しており、家族の暖かい絆を感じることができます。

また、製品のコンセプトでもある“強さ”と“優しさ”が、ジャガー横田さんが木下さんを片手で持ち上げるシーンなどユニークな映像で表現されています。

セレブ一家なのに飾らないところが人気なジャガー横田ファミリー。

ジャガー横田さんの強さを生かして「汚れが落とせる」洗剤のCMに起用されました。

汚れは落ちるけれど手に優しいんだそう。

どれくらいのものなのか1回試しに使ってみたいです!!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする