浅野温子の息子の魚住優が結婚!NHKのアナウンサー?画像あり!

今回は女優の浅野温子(あさの あつこ)さんについてみていきましょう。

浅野温子の息子の魚住優の画像

女優の浅野温子さんは、「男と女のラブゲーム」や「アンパンマンたいそう」、WANDS「もっと強く抱きしめたなら」などの作詞や、コピーライターとしても知られる作詞家の魚住勉氏と結婚しています。

1983年、浅野温子さんがまだ22才の時に結婚しており、女優としてかなり忙しかったときの結婚だったので話題になりました。

その長男である魚住優さんが話題になっているようです。

浅野温子の息子・魚住優はNHKのアナウンサー。

息子の魚住優さんは現在、NHKのアナウンサーとして活躍しています。

大学卒業後の2007年にはスポーツ新聞社に入社しましたが、より多くの人に触れ合う仕事を求めていたこともあり、アナウンサーを志望するようになります。

2008年にNHK入局後、初任地は岡山放送局でした。

2009年2月~2011年7月の地上デジタルテレビ放送完全移行までは、岡山・香川地区の地上デジタル放送推進大使を務めた。

スポンサーリンク

岡山放送局、盛岡放送局を経て、16年3月に東京に赴任。

現在はNHK総合「4時も!シブ5時/ニュース シブ5時」(月~金曜午後4時)に出演中。

リポーターとして活躍し、明るくユーモアを交えた中継を行うなど、長身でさわやかな姿がお茶の間でも人気だ。

高学歴なだけでなく、その人柄もあって人気アナウンサーの地位を確立しているようです。

浅野温子の息子・魚住優の大学は慶応大学?

魚住優アナは幼いころから成績優秀で、芸能人御用達の一貫校である和光幼稚園~和光高等学校を卒業したのち、慶應義塾大学に進学しています。

卒業後は日刊スポーツ新聞社勤務を経て、2008年にNHKに入局しています。

かなり成績優秀だったのですね。

浅野温子の息子・魚住優は結婚してるの?

魚住優アナは2017年9月に、一般女性と結婚したことを発表しました。

女優浅野温子(56)の長男で、NHKの魚住優アナウンサー(33)が、昨秋に結婚していたことが7日、分かった。

関係者によると、お相手は都内の化粧品メーカーに勤務する一般女性(33)。

12年頃に知り合い、その後交際に発展。

4年以上の交際を経て、昨年9月に婚姻届を提出し、同12月までに親族や親しい友人のみで挙式も済ませた。

母の浅野も、1人息子の結婚を喜んでいるという。

スポンサーリンク

一般人ということで顔画像や名前などは不明ですが、魚住優アナにぴったりの美人さんでしょう。

もともとは魚住優アナと奥さんは友人関係で、ちょうど魚住優アナが盛岡放送局での番組を終えて一段落した頃から交際に発展したようです。

結婚式も親しい友人のみで開催されていますし、魚住優アナは結婚相手を公にする意思はなさそうですね。

浅野温子の息子・魚住優は俳優業もしているとの噂が?

魚住優さんは俳優業もしている?との噂がありますが、これはガセネタのようです。

母親があまりにも有名な女優・浅野温子さんですから、勘違いされたのかもしれませんね。

浅野温子の息子・魚住優は出雲大社などで舞台の講演をしている?

魚住優さんは舞台の講演をしているとの噂がありましたが、これは母である浅野温子さんがおこなっているある仕事のことのようです。

浅野温子さんは15年ほど前から全国の神社を回り、現代語に脚色した『古事記』をひとりで読み語る『浅野温子 よみ語り』という舞台を開いています。

これまでに、伊勢神宮(三重県)や出雲大社(島根県)、熱田神宮(愛知県)など、全国の有名神社で行われてきた『よみ語り』。

その“功績”から、浅野は2008年4月には国学院大学の客員教授に就任。

浅野温子さんは、今も女優さんとしてドラマや映画で活躍しています。

2003年に開始した「浅野温子 読み語り」をメインの活動としています。

浅野温子 読み語りはご自身の新境地でライフワークにされています。

古事記の神話や日本各地の昔からある伝説を分かりやすく脚色し、生演奏をバックに浅野温子さんが複数の登場人物を全身で表現する一人舞台劇となっています。

伊勢神宮、出雲大社、熱田神宮など、全国の有名神社を舞台にしているそうです。

浅野温子は息子・魚住優の育児(子育て)放棄をしていた?

浅野温子さんはデビューから売れっ子で、1980年代後半から1990年代にかけて数々のドラマや映画に出演されています。

トレンディドラマに浅野温子さんありというくらい、かなりの数をこなしていました。

息子である魚住優アナを出産した1984年前後だけ、少し出演本数が減っているようです。

2008年にNHKで放送されていた『土よう親じかん』のMCを務めた際、浅野さんは「私も子供がいますけれど、(育児)放棄していまして母にみてもらっていたところがありました。子育てがわからないという視点で(MCが)できればと思います。」

と育児放棄をしていたことを告白しましたが、そりゃーこれだけ忙しかったら子育てできません!

信頼して子どもを預けられる環境があったからここまでバリバリに働けたんですね。

放任主義とはいえど、裏でしっかり見守っていたのではないでしょうか!

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする