阿部サダヲに息子がいるの?本名や出身高校について。

今回は阿部サダヲさんについてまとめていきたいと思います。

阿部サダヲには息子がいるの?

まずは阿部さんのプロフィールについて簡単にご紹介します。

阿部 サダヲは、日本の俳優、歌手。

千葉県松戸市出身。劇団大人計画所属。

劇団大人計画に所属しており、若いうちは舞台などで活躍した後、「マルモのおきて」などでテレビにも多く出演するようになりました。

最近では多くのドラマ・バラエティなどに出演されていますね。最近の出演作は…

TBSドラマ「タイガー&ドラゴン」、フジテレビドラマ「アンフェア」「医龍」「マルモのおきて」、NHK大河ドラマ「平清盛」、映画「真夜中の弥次さん喜多さん」「舞妓Haaaan!!!」「殿、利息でござる!」などに出演する。

舞台では「キャバレー」「シダの群れ」などで活躍した。

スポンサーリンク

2017年1月NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演予定。

大河ドラマなどの重い役から、「マルモのおきて」「舞妓Haaaan!!」など、ほのぼの&くすっと笑える作品にも出演しています。

また、歌手としても活躍しているのですが…

今やテレビに映画に大活躍の阿部サダヲやクドカン(宮藤官九郎)の所属するバンド、『グループ魂』。その勢いはまったく止まらない。

「グループ魂」のボーカルを務めているようです!写真を見ると…

かなり攻めていますね!デビューしてから長く、昔からコントのようなライブをするようです。

そんな阿部さんのプライベートを調べてみました。

実はすでに結婚しているんです!

そして二人の子供に恵まれています。

阿部さんはすでにご結婚されているんですね!

気になるお相手の女性ですが、一般の方とのこと。

写真画像は公開していないですね。流出もしていません。

奥さんはもともと阿部さんの熱烈なファンだったようです。

今でもとても仲良しぶりを周りにアピールしているようですよ!

また、気になるお子さんですが…

2000年に第一子の男の子が誕生しているので、そのちょっと前くらいではないかと推測されます。

そして、その4年後に第二子の女の子が誕生しています。

子どもたちの写真画像ですが、こちらも公開していなければ、流出もしていません。

スポンサーリンク

男の子と女の子、2人のお子さんがいるようですが…

写真や本名などは明かされていないようです。プライベートは明かさない主義なのでしょうか。

阿部サダヲの本名は?

阿部さんの本名は何なのか、調べてみました。

本名:阿部 隆史(あべ たかし)

阿部、という名字は本名なのですね!由来はどんなものでしょうか。

「阿部サダヲ」という芸名については、1936年に起きた”阿部定事件”から、「阿部定を』が候補に挙がったそうで、「定を」をカタカナにして「阿部サダヲ」が誕生したそうです。

なんとも凄い芸名誕生秘話ですね。

こちらが芸名の由来になります。

ちなみに、阿部定事件というのは…

阿部定事件(あべさだじけん)は、仲居であった阿部定が1936年(昭和11年)5月18日に東京市荒川区尾久の待合で、性交中に愛人の男性を扼殺し、局部を切り取った事件。

事件の猟奇性ゆえに、事件発覚後及び阿部定逮捕(同年5月20日)後に号外が出されるなど、当時の庶民の興味を強く惹いた事件である。

恐ろしい事件ですね!

これを由来にするとは、ユーモアなのかなんなのか…

とりあえず、由来としてはとても強烈であることは間違いないですね。

阿部サダヲの出身高校はどこ?

阿部さんのプライベートをさらにさかのぼって、出身高校を調べてみました。

まず出身地については…

阿部サダヲの出身地は、千葉県松戸市です!

よくテレビで語っているので知っている人も多いかもしれません!

出身は千葉県のようですね!

出身学校は、松戸市立上本郷第二小学校、松戸市立第六中学校、松戸市立松戸高校だそうです!

阿部サダヲの当時の将来の夢は、プロ野球選手だったそうです!

小学校〜高校までは、野球部に所属しており、本気でプロを目指していたんだとか!

松戸市出身ということもあって、小学校から高校まで地元の学校に通っているようですね。

また、野球部に所属していたようです。

「木更津キャッツアイ」という野球のドラマに出演もされているのですが…

実際こんなふうに野球をしていたのでしょうか。

プロを目指していたということもあり、実力が気になる所ですね。

小学校から中学校、高校と千葉県に住んでいたそうですが、高校を卒業してすぐの就職を秋葉原でしていますから、その頃には東京に引っ越しをしていた可能性もあると思います。

高校卒業後、野球をやめて俳優の道に進んだようです。

阿部サダヲさんが結婚されて、子供もいることがとても意外で驚きました。

話も演技もこなす阿部さんの今後にも期待ですね。

スポンサーリンク
スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする